2005年 01月 02日
東大寺、大仏スペシャル (奈良)
b0067283_184818100.jpgb0067283_18504288.jpg
ここを訪れた人は、まず、南大門(国宝)の巨大な仁王像(国宝)に迎えられます。

左右に立つ阿形(あぎょう)と吽形(うんぎょう)の金剛力士像。

血管や手の指紋までくっきり見え、ド迫力に圧倒されました。ここをくぐると・・・
b0067283_20414650.jpg
b0067283_19163326.jpg大仏殿が見えてきました。
元旦の0時~8時は無料開放です。
中央の扉の上をよ~く見てください。
大仏さんの顔があるのが分かりますか?

近づくに従って、顔が大きく見えます。
ふっくらとした輪郭に、切れ長の目。
こんなお顔をされていたのですね。
お正月とお盆だけ、この扉が開くのです。

b0067283_2271577.jpg大仏さんの前に着きました。
なんとまぶしい光でしょう!
広い堂内全体に黄金の光が発せられていました。これぞ、仏の世界!

東大寺では、国宝の鐘楼で除夜の鐘がつけます。国宝の鐘が実際につける場所はなかなかないので、かなり貴重です!

058.gif<美智代のワンポイント> 東大寺の鐘をつくには?b0067283_8553317.jpg
先着800人、8人1組で一つずつつきます。午後11時から整理券配布ですが、早めに行って並んだ方がよいでしょう。ちなみに、私は午後10時半から並んで58回目の鐘をつきました。詳しくは、連載「古都の風」vol.15東大寺 をクリックしてください。(2003.12.31の情報)

 
[PR]
by micho7 | 2005-01-02 18:47 | 奈良 | Comments(16)
Commented by ならんと at 2005-01-03 20:09 x
珍しく一番乗りです。
いや~大仏の目って切れ長なんですね~。
よく見ると、ちょっと変に思えました。
Commented by shinmyo_y at 2005-01-03 23:52
いやぁ、素晴らしい写真ですねぇ。
毘盧遮那仏の半眼が、光を与えてくれていますね!
しかし、デカイですね。
Commented by yossy_mitty at 2005-01-03 23:55
薬師寺に続いて、美しい夜の東大寺ですね。
大仏とともに光輝く伽藍に、映画『未知との遭遇』の巨大UFOを思い出しました。
建立当時に東大寺を見た人達にとっても、未知との遭遇だったんでしょうね。

さて、私はmicho 7さんのご案内で、次はどんな古都に遭遇できるのでしょうか? 楽しみ。
Commented by panchan1121 at 2005-01-04 08:53
東大寺にも行かれたんですね。
荘厳です。それと大っきいなあ。
さぞかし明るかったんでしょうね。でも、不思議と優しい気持ちになりますね。
Commented by micho7 at 2005-01-04 18:24
>ならんとさん、あけましておめでとうございます。
大仏は大きいので、顔をじっくり見ることなんてありませんよね。
よ~く見ると、かわいらしいお顔。ぶ厚い唇も特徴です。
今年も、どうぞよろしくお願いいたします。
Commented by micho7 at 2005-01-04 18:33
>shinmyo_yさん、コメントありがとうございます。
三脚が使えないので、この写真を撮るのに苦労しました。
息を止めて、フリーズ!何度も挑戦しました。
ところで、香港にも大仏はあるのですか?
Commented by micho7 at 2005-01-04 18:44
>Yossy_Mittyさん、「未知との遭遇」ですかぁ。なるほど!
今は、当たり前に見ていますが、昔の人にとっては、UFOと同じくらい驚くべきものだったのでしょうね。
昔の人の発想力は、本当にスゴイ!Yossy_Mittyさんの着眼点も!
今年も、いろんな古都を紹介しますので、楽しみにしてくださいね。
Commented by micho7 at 2005-01-04 18:51
>panchan1121さん、コメントありがとうございます。
そうなんです。元旦は、三つのお寺をはしご?しちゃいました。
欲張りでしょう(笑)!
大仏は、体が大きいせいか、包容力を感じます。
昔から、多くの人の願いを受け止めてきたのでしょうね。
Commented by pitipitibeach at 2005-01-04 19:39
東大寺の大仏が怖くてあまり遠足等で直視できなかった覚えがあります。小学生ぐらいには「怖い」ので、あまりそのすばらしい神々しさが感じられなかったんでしょうねはないでしょうか、穴くぐるやつは楽しかったけど。大人になったので一度再訪したいですね。
Commented by micho7 at 2005-01-04 20:39
>pitipitibeachさん、その気持ち、よく分かります。
中学の修学旅行で東大寺に来たのですが、その後、覚えていることといったら、鹿にせんべいをあげたことでした。
大人にならないと、なかなか理解できない良さですよね。
ちなみに、私は体が小さく、大人になってからも、穴をくぐりました! (笑)
Commented by kenpyan4 at 2005-01-05 01:27
昨年の夏、久しぶりに行きました。中学の修学旅行以来です。
中学生の時は「横の仏様が大仏の大きさでいいじゃん!」と思うくらい大きいなぁと思いました。
こないだも結局「あれまぁでっかいなぁ~、蓮弁だけで人間以上あるし~」と思いました。
しかし建物に、顔を覗かせる扉があるとは知りませんでしたねぇ。
それとやっぱりライトアップすると違うものですね~。
あんなに金色に光っとるとは!
Commented by micho7 at 2005-01-05 17:17
>kenpyan4さん、コメントありがとうございます。
実は、私も奈良に引っ越すまで、この窓のことは知りませんでした。
でも、この演出は、かなりgood!
顔のあの部分だけが、浮かび上がって見えるのです。
これを見るだけでもご利益がありそうです。


Commented by shinmyo_y at 2005-01-05 20:49
ミトーさん、香港にもね、大仏さんがいるのですよ!
香港に来る楽しみができましたねぇ!(笑)
Commented by micho7 at 2005-01-05 23:41
>shinmyo_yさん、本当ですかぁ?
どのくらいの大きさなのかな?
大仏さん繋がりですね。
香港に行ったら、絶対に見ます!!
Commented by skwakasaman at 2005-08-14 18:11
こんにちは。
扉をあけるとホントに黄金の仏像ですね。
これは見応えがあります。
やはり奈良はスケールがちがいますわ(~笑)。
Commented by micho7 at 2005-08-22 21:04
★skwakasamanさん、コメントいただき、ありがとうございます。
大仏さんが顔を出すのは、お盆の時期と、お正月の年2回。
光り輝いていて、あまりの神々しさに、言葉もありませんでした。
<< 長谷寺、2005年への階段 (奈良) 薬師寺で、New Year! ... >>



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所以上。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは11年目。今年も頑張りま~す。
by micho7
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(91)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(28)
(26)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★tad64さん、コメ..
by micho7 at 12:52
いつもご活躍のご様子で何..
by tad64 at 11:13
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
建築設計事務所と建てる住...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-09-08 10:00
ふるさと納税㉑ 抹茶と茶碗等..
at 2017-09-01 10:36
夏休みは、建国150周年のカ..
at 2017-08-15 13:04
第41回世界遺産が開かれ、イ..
at 2017-07-12 12:52
ふるさと納税⑳ 奈良県三宅町..
at 2017-06-01 17:22
ブログジャンル
画像一覧