カテゴリ:桜2005( 30 )
2005年 05月 02日
ナラノヤエザクラで、締めくくり
b0067283_16534567.jpg「いにしへの 奈良の都の 八重桜 
     けふ九重に においぬるかな」

“サクコレ2005”の最後を飾る桜が咲きました。小倉百人一首でもおなじみの、 
「ナラノヤエザクラ」です!

飴玉くらいの大きさで、こんなにチャーミングなお花とは、思いませんでした。木の下に入ると、かすかに甘酸っぱい香りが漂います。

若葉と一緒に咲き、花は白から紅に変化していきます。さぞ、宮中の人に可愛がられたことでしょう。見納めには、ピッタリの桜でした。
[PR]
by micho7 | 2005-05-02 23:32 | 桜2005 | Comments(28)
2005年 04月 24日
今年の桜ベスト3!
皆様、お待たせいたしました。
今年、私が訪れた27ヵ所の中から、印象に残った桜ベスト3を発表します。

b0067283_23131984.jpg第一位は・・・
吉野山のヤマザクラ


山全体が桜色に染まる様子は、美しいの一言!下千本と、中・上千本の満開が違うため、2度訪れました。来年は、奥千本も見てみたい、奥の深~い桜です!
b0067283_22502138.jpg
第二位は・・・
仏隆寺の千年桜


私の審査基準である、「美しさ」「独自性」「静けさ」のどれも高得点です。
長い時間を生きながら、勢いよく枝を広げる生命力に圧倒されました。

b0067283_22565640.jpg
第三位は・・・
原谷苑のシダレザクラ


京都の桜といえば、シダレザクラ。でも、これほど多くのものは見たことがありません。
まさに「桜の園」でした。
そして、今回は、ベスト・フォト賞として、「セピア色の奈良」を選びました。
日が暮れるにしたがって、少しずつ色が変わっていく奈良の街をじっくりと眺めました。

<感想>
今年は、昨年より9日遅い4月2日に開花宣言が出され、それから一気に花が開きました。
その分、桜の開花期間が、少し短かったように思います。
満開の時を見極めるのは難しいのですが、ブログの皆さんの情報に助けられ、
27ヵ所の名所に訪れることができました。皆様、本当にありがとうございました。

さて、明日からは、「KOTOコレ2005」に戻り、古都の季節の情報をお届けします。
引き続き、よろしくお願いいたします。

<おまけ>
まだ、どうしても見たい桜が奈良にあります。5月はじめの開花予定ですので、お楽しみに!
[PR]
by micho7 | 2005-04-24 23:27 | 桜2005 | Comments(40)
2005年 04月 23日
興福寺南円堂、なごみの八重桜 (奈良)
b0067283_18303619.jpgぶらり、奈良公園を歩いていると、満開の桜を見つけました。西国三十三箇所、第9番札所の興福寺・南円堂の八重桜です。

その優しい色合いと、愛くるしい玉のような花を見ていると、この3週間、毎日のように桜を見に出かけた日々が思い出されました。

奈良の氷室神社から始まり、最後は、同じく奈良の八重桜で終わろうと決めていました。
これまで応援してくださった多くの皆様に、心から感謝いたします。
明日は、印象に残った桜、ベスト3の発表です!
[PR]
by micho7 | 2005-04-23 15:07 | 桜2005 | Comments(24)
2005年 04月 22日
仏隆寺、悠久の時を生きる桜
b0067283_1837194.jpg「仏隆寺の千年桜」。

奈良県で最大最古の株といわれ、榛原町の山中に、圧倒的な存在感で咲き誇ります。

周囲の緑と空の青を従えて、堂々と咲く白い桜は、とても新鮮に映りました。(17日撮影)
<お知らせ>全国の宿泊施設の検索サイト 「旅するらくだ」 で紹介されました。
[PR]
by micho7 | 2005-04-22 09:44 | 桜2005 | Comments(18)
2005年 04月 21日
宝蔵寺の桜、枝ぶりに歴史の重み
b0067283_1840195.jpg樹齢360年と言われる宝蔵寺のシダレザクラ。
近鉄榛原駅からバスで40分ほど行った所、東吉野村にあります。

本堂の屋根より高い10mですが、花は薄紅白色で小さく雪のよう。
幹は南へ傾き、左右に伸びた枝ぶりから、長い歴史を感じました。
[PR]
by micho7 | 2005-04-21 00:15 | 桜2005 | Comments(18)
2005年 04月 20日
原谷苑、枝垂桜のドーム
b0067283_18452371.jpg古都の桜も終盤です。
今見頃を迎えているのは、原谷苑です。

苑内に入ると見渡す限りの紅シダレザクラが辺りを多う「桜のドーム」。
その数、百本以上!こんなに多くのシダレザクラは初めて見ました。
ここは私有地で、桜の時期だけ一般公開しています。
入場料は、花の咲き具合と曜日で違うらしく、私が行った月曜は1200円。
土日は1500円だったそうです。
係りの人にいつまでかと聞くと、「花の都合です。でも、週末までは開ける予定です。」

<場所>金閣寺の裏山あたり。
バスを利用するなら、立命館大学前まで行き、原谷苑行きに乗り換えるルート。
でも、原谷苑行きは、一時間に一本くらい。タクシーで行くと、1000円弱でした。
近くに、仁和寺がありますので、御室桜とセットで行かれるといいと思います!
御室桜については、連載「古都の風」京都編Vol.36仁和寺をご覧ください。
[PR]
by micho7 | 2005-04-20 00:43 | 桜2005 | Comments(16)
2005年 04月 19日
談山神社、最後の見頃
b0067283_20442418.jpg奈良の談山神社にも、境内を中心に約500本の桜があります。

桜情報によると、染井吉野は散り始め、枝垂桜と八重桜は満開です。

週末までもってくれるでしょうか?明日の雨が心配です。(先週撮影)

※談山神社について知りたい方は、連載「古都の風」vol.5室生寺 をクリックしてください。 
[PR]
by micho7 | 2005-04-19 20:55 | 桜2005 | Comments(16)
2005年 04月 18日
中千本は、桜の園
b0067283_2473818.jpg下千本上千本を紹介したので、次は、その間の中千本です。

金峯山寺の蔵王堂から竹林院までの、お店や旅館が並んでいる所。一番にぎやかで、多くの人で混雑していました。
でも、中千本が見渡せる反対側は、それほどの混雑ではありません。
吉野山は広いので、自分なりのポイントを探すのも楽しいですよ!

<お知らせ>BLOGari(ブロガリ)というサイトで、話題のブログとして紹介されました。
[PR]
by micho7 | 2005-04-18 22:27 | 桜2005 | Comments(14)
2005年 04月 18日
吉野山、これが一目千本の桜です!
b0067283_253311.jpg吉野山の上千本は、今が満開です。

ここの桜は、葉っぱと一緒に咲くシロヤマザクラが中心です。

一本一本は素朴ですが、一斉に咲いた様子は、「桜の大パッチワーク!」。これぞ、一目千本です。
[PR]
by micho7 | 2005-04-18 08:29 | 桜2005 | Comments(14)
2005年 04月 17日
山科疏水と毘沙門堂、桜メモリー
b0067283_21395971.jpgここは、京都の山科疏水。
今年見たかった桜です。
というのも、昨年秋、紅葉を見に来た時、桜でも有名な場所だと知ったからです。

でも、これは13日の撮影。
アップする写真がありすぎて、完全に遅れました。
皆さん、桜さん、ごめんなさい。

b0067283_21401762.jpgこちらは、毘沙門堂のシダレザクラ。境内に一本だけ、屋根のように大きく枝を広げていました。
中のお庭は拝観料が必要ですが、こちらは無料です。

残念ながら、もう見頃は終わっていますが、美しい桜なので、メモリーとして紹介させていただきました。
[PR]
by micho7 | 2005-04-17 21:48 | 桜2005 | Comments(8)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所以上。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは11年目。今年も頑張りま~す。
by micho7
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(91)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(28)
(26)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★tad64さん、コメ..
by micho7 at 12:52
いつもご活躍のご様子で何..
by tad64 at 11:13
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
一級建築士事務所 Co...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-09-08 10:00
ふるさと納税㉑ 抹茶と茶碗等..
at 2017-09-01 10:36
夏休みは、建国150周年のカ..
at 2017-08-15 13:04
第41回世界遺産が開かれ、イ..
at 2017-07-12 12:52
ふるさと納税⑳ 奈良県三宅町..
at 2017-06-01 17:22
ブログジャンル
画像一覧