カテゴリ:紅葉2008( 13 )
2008年 11月 29日
宮島の紅葉谷公園、モミジも人も最高潮  (広島)
b0067283_18194847.jpg広島の銘菓と言えば? 「もみじ饅頭」!!
というくらいですから、名所はあるはず。
厳島神社から歩いて数分の所に紅葉谷公園がありました。谷川に沿って200本の紅葉が一斉に色づき、今が最盛期。ただ、人の数も最高で大勢が橋を行き来しています。海ではなく、人の波に酔いそうでした。
川沿いには旅館があり、部屋からのんびり眺めている人が見えました。うらやましい。
帰りに穴子飯を食べようと思ったら、行列。
閑散期にもう一度来ようと誓いました!

b0067283_1831581.jpg

[PR]
by micho7 | 2008-11-29 09:53 | 紅葉2008 | Comments(6)
2008年 11月 26日
須磨離宮、紅葉とピンクのバラ (兵庫)
b0067283_2162026.jpg
b0067283_1616869.jpg神戸の名所3つ目は、須磨離宮公園です。
紅葉情報で紹介されていたので、和風の建物と庭を想像してやってきました。しかし、中心部にあるのは、ギリシャ神殿風の建物、その前に並ぶ噴水、周囲を彩るバラと、ヨーロッパの宮殿に訪れたよう。予想と違って面食らいましたが、ちょうど、ピンクのバラが満開でいい香りが漂い、お散歩するには素敵な所でした。
では、肝心の紅葉はというと、連絡橋を渡った植物園にありました。
ここは、「華麗なる一族」のモデルと言われる岡崎財閥の邸宅があった場所なのです。
和室の周りでは、紅葉が燃えるように色づき、縁側のガラスにまで赤く映り込んでいました。
ここの紅葉は見頃でしたが、もみじ滝やもみじ道は緑の葉っぱが多かったです。
須磨離宮の紅葉は、まだまだ楽しめそうですよ! (11/23訪問)
[PR]
by micho7 | 2008-11-26 17:11 | 紅葉2008 | Comments(0)
2008年 11月 25日
再度公園、よみがえった森 (兵庫)
b0067283_2192857.jpg森林植物園から車で10分足らずの所にあるのが、再度(ふたたび)公園です。ここも名所として知られ、人工池を縁取るように紅葉が見頃になっていました。

ここに公園ができたのは訳があります。幕末の開港以来、木材の需要が高まり、六甲山の樹木が伐採されました。そこで、1902年からこの地域の緑化が始まり、1937年この公園が誕生したのです。近くの外国人墓地なども含めて国の名勝に指定されています。森林植物園も同様に甦った森でした。

木のない六甲山なんて、今や想像できないほど、市民に親しまれています。市街地からほど近いところに、こんなに立派な公園を造るなんてさすが神戸と思ったのですが、市民の知恵と努力の結果だと知り、ますます感心しました。
[PR]
by micho7 | 2008-11-25 21:03 | 紅葉2008 | Comments(0)
2008年 11月 23日
神戸市立森林植物園、紅葉からサンタクロースへ (兵庫)
b0067283_20545118.jpg
神戸の紅葉が見頃と聞き、3ヵ所を訪れました。まずは、神戸市立森林植物園です!
六甲山地の西部に位置し、広い敷地に日本や世界の樹木1200種類が植えられています。
特に、長谷池の周辺がモミジの名所になっていて、紅葉がすっかり熟していました。
見頃の終盤ですが、落ち葉が敷き詰められた散策道や、モミジに縁取られた池など、
冷たい空気の中を歩くと、深まる秋を実感でき、これくらいの時期が私は好きです。

b0067283_14141525.jpg入口近くのメタセコイア並木もトパーズ色に染まり、いい雰囲気。
アメリカでセコイアの巨木を見たことがありますが、こんな色になるとは知りませんでした。歩くだけで、たそがれ気分になりますよ!b0067283_1416155.jpgその真ん中には、森の木々で作られたサンタさんとソリをひくトナカイさんがいました。
息子は、一目散に駆け寄り、「ひゃあ!」と声を上げながら、サンタさんと握手!早くもプレゼントのお願い?(笑)
[PR]
by micho7 | 2008-11-23 21:02 | 紅葉2008 | Comments(10)
2008年 11月 18日
石龕寺、杉林を抜けると紅葉の岩屋だった (兵庫)
b0067283_13222583.jpg丹波のモミジ三山の一つ、石龕寺(せきがんじ)です。足利尊氏とその子・義詮が身を寄せた所として知られています。
境内は、イチョウ、モミジ、カエデなどで錦に飾られ、今がちょうど見頃でした。

本堂から徒歩30分。杉林の中の険しい山道を上ると奥の院があり、石窟を守るように作られていました(↓)。聖徳太子が探し求めていた毘沙門天の像を見つけ、小堂を築いた場所で、この寺の発祥地なのです。岩屋を彩るようにモミジが赤く色づき、「来てよかったなぁ」と思いました。

b0067283_1319344.jpg
※奥の院への道は、かなり急で滑りやすいので、十分にご注意ください!
[PR]
by micho7 | 2008-11-18 13:54 | 紅葉2008 | Comments(2)
2008年 11月 17日
音水渓谷、清流に残りモミジ (兵庫)
b0067283_19502854.jpg
赤西(あかさい)渓谷から北に車で15分。今度は、音水(おんずい)渓谷にやってきました。
こちらも、前日の雨の影響で、枝に残った葉っぱは少なくなっていました。
あきらめて見ずに帰ろうかと思ったのですが…
帰りがけに見た看板に「県内随一の紅葉の名所」と書いてあり、引き返したのです。
昨年行った明神滝を過ぎると、2日前はきれいだったろう紅葉の渓谷が眼下にありました。
わずかに残った紅葉の間から渓流を覗くと、苔むした岩の上にモミジが積もっていました。
水に呑まれて流れゆく葉を見送りながら、「また来年!」と心の中で言いました。
[PR]
by micho7 | 2008-11-17 21:49 | 紅葉2008 | Comments(0)
2008年 11月 17日
赤西渓谷、車とマッチの散紅葉 (兵庫)
b0067283_1947575.jpg先日の地元紙に、「今年の奥播磨の紅葉は、ここ数年で一番美しい」と書いてありました。そこで、日曜日の午後、宍粟市の赤西(あかさい)渓谷へ出かけました。

去年、訪れた原不動滝の近くで、その時はすでに見頃を過ぎていたため、今年は一週間早く訪れました。

しかし、前日の雨で葉っぱはだいぶ散ってしまったようです。落ち葉は地面に降り積もり、またも最盛期を逃してしまいました。一番いい時期に来るって難しいです。

←車のCMのような写真ですね。(笑)
ご覧のように、車1台が通るくらいの道幅で、十分な駐車スペースはありません。しかも、ここを木材運搬車が通ります。有名な名所ではあるものの、整備されていないのが現状です。
[PR]
by micho7 | 2008-11-17 11:12 | 紅葉2008 | Comments(4)
2008年 11月 16日
姫路市立美術館、お気に入りの秋景色 (兵庫)
b0067283_1775471.jpg
姫路では、今朝は雨が降っていましたが、午後からは太陽が出てきました。
今日は、私のお気に入りの紅葉スポットをご紹介します。姫路市立美術館です。
去年秋、姫路に引っ越してきてから、ここの存在を知りました。
赤レンガの前にあったイチョウが黄金に輝き、美しい秋の景色を見せている頃でした。
奈良を恋しく思っていた時だったので、江戸と明治のコラボという新しい楽しみ方を知り、
姫路で暮らす覚悟ができました。あれから一年余り。再び、イチョウは黄色くなりました。
夜景も美しいですので、姫路にいらしたら、ぜひ寄ってみてください!
[PR]
by micho7 | 2008-11-16 13:04 | 紅葉2008 | Comments(0)
2008年 11月 15日
砥峰高原、紅葉と一緒に見られるススキ (兵庫)
b0067283_11193895.jpg
兵庫の山々は、秋の葉っぱに彩られ、今が紅葉まっさかり。
福知渓谷へ行く途中にある神崎郡神河町の砥峰(とのみね)高原です。
ここはススキの名所として有名で、、90haの草原は一面が高級毛布のようです。
特に、今の時期のススキは、綿毛が生えているので、ふわふわで温かそう♪
ススキといえば、奈良の曽爾高原を思い出します。どちらも広々としてよいですね。
福知渓谷はここから約10分。今なら、紅葉とススキが一緒に楽しめますよ!
[PR]
by micho7 | 2008-11-15 17:36 | 紅葉2008 | Comments(4)
2008年 11月 15日
福知渓谷、水もしたたる紅葉 (兵庫)
b0067283_10353971.jpg
県南北の中間に位置する宍粟市(しそうし)は、紅葉の名所が多く、自然の宝庫です。
去年は、最上山公園原不動滝音水渓谷を訪れましたが、他にもありました。
その一つが、福知渓谷です。揖保川の支流、福知川沿いの渓谷です。
ゴツゴツした岩場を羽衣のように流れる水は、秋の日差しを浴びてキラキラしていました。
上流の方は見頃を過ぎた感じで、川べりに積もった散紅葉の世界です。
下の方は所々で色づいた葉っぱが残り、渓流とモミジの景色を楽しむことができました。
明日の雨で紅葉も終わってしまいそう。渓流沿いの道はかなり狭いで運転は慎重に!
[PR]
by micho7 | 2008-11-15 11:07 | 紅葉2008 | Comments(2)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(90)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
お気に入りブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
家をつくることを考える仕...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
福井県・敦賀高校で世界遺産教..
at 2017-02-22 17:22
大阪市中央公会堂で、俳優・石..
at 2017-02-21 22:35
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-19 20:30
「近畿歴史まちづくりサミット..
at 2017-02-18 17:13
ACCUのコラムは、小笠原諸..
at 2017-02-17 14:35
ブログジャンル
画像一覧