「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:岡山( 18 )
2015年 10月 24日
ふるさと納税⑦ 吉備中央町のこしひかり♪
b0067283_14452396.jpg岡山県の真ん中に位置する吉備中央町から、コシヒカリの新米が届きました。3万円の納税で米1俵分、つまり、60kgです! 一度に来ても食べきれないので、10、11、12月と3回に分けて20kgずつ送ってもらうことにしました。ふるさと納税で米は人気の返礼品。でも、1万円で10kgはよくありますが、20kgはなかなかありません。しかも、コシヒカリ限定です。

肥沃な土壌と吉備高原の昼夜の寒暖差がお米作りに適しているのだそう。
そういえば、岡山県にある4つの棚田百選は、いずれも県中央部に位置していました。
美咲町の大垪和西(おおはがにし)小山(こやま)、久米南町の上籾(かみもみ)北庄(きたしょう)。な~るほど、ここは米どころなんですね。
家族4人、20kgを完食する前に次のが届きそう。米1俵ってすごい量なんですねぇ。
毎日、ホント、美味しくいただいております♪

emoticon-0155-flower.gif<美智代のワンポイント> 申込みはお早めに!
とても人気の返礼品です。今年4月1日に受付を始めたところ、2日で約2億1000万円(459トン分)の寄付が集まり、締め切っていました。それが、新たに町内農家から372トンを調達できることになり、6月1日に再募集。私は後者で申し込んだと言う訳です。お問い合わせは、吉備中央町のHPをご覧ください。
※季節の品々や限定品はすぐに品切れになりますので、まめにHPをチェックすることをお勧めします。


[PR]
by micho7 | 2015-10-24 09:41 | 岡山 | Comments(2)
2009年 10月 06日
鬼ノ城② 鬼城山に築かれた強固な城
b0067283_12465349.jpg
鬼ノ城の散策ルートは、2.8kmの城壁に沿って整備されています。 (前編へ
中でも、しっかり復元され、城のシンボルになっているのが、西門です(↑)。
1階は門扉、2階は城壁の通路、3階は見張り台で、実りの時期を迎えた総社平野の絶景が!
ここを起点に山道を上下しながら1周、2時間。戻ってきた頃には、夕陽が照らしていました。

b0067283_12551666.jpgb0067283_1256248.jpg←城壁は土塁が主。土を突き固めた版築工法で作られました。
→壁の裏側には雨水から壁を守る敷石。古代山城では初発見。
b0067283_12581100.jpgb0067283_136153.jpg←城壁に開いた穴は、水門。排水機能をもち、6ヵ所あります。
→半分ほど歩いた所で、岩に彫られた千手観音を発見。
b0067283_1314426.jpgb0067283_1332020.jpg←崖の上に張り出した、屏風折れの石垣。眼下のゴルフ場が一望。
→東西南北4つの門のうち、北門。いかに守りが堅い城か分かります。
※駐車場近くの鬼城山ビジターセンターでは、パネルや模型を使った詳しい説明があります。
 それを見てから散策されるとよいですよ!
[PR]
by micho7 | 2009-10-06 14:50 | 岡山 | Comments(0)
2009年 10月 05日
鬼ノ城① 鬼が住んだ古代の山城 (岡山)
b0067283_11365241.jpg
b0067283_1150239.jpg以前から行ってみたい城がありました。岡山県総社市にある鬼ノ城。鬼退治神話に出てくる鬼が住んだと伝わる場所で、名前からして好奇心がわいてきます。そして、「日本の城」というと、近世の城郭がお馴染みですが、7世紀に築かれた古代の城で、日本100名城です。1971年に発見され、古代山城としては大規模に整備されました。
b0067283_11513817.jpg鬼城山(きのじょうざん)の8~9合目に長さ2.8kmの城壁(→)が築かれ、総社平野が一望できます。いざ、城壁巡りに出発!(後編へ
[PR]
by micho7 | 2009-10-05 12:36 | 岡山 | Comments(4)
2009年 10月 04日
吉備津神社、桃太郎伝説の神社がリニューアル (岡山)
b0067283_10295095.jpg岡山市の吉備津神社を訪ねました。昔話『桃太郎』のもとになったと言われる鬼退治神話が伝わる神社。昨秋、修理が終わり、立派な桧皮葺屋根が木々の上から覗いていました。京都の八坂神社に次ぐ大きさの本殿は国宝です。1425年の再建で、千鳥破風を並べた工法は、全国唯一の吉備津造り。

b0067283_10355752.jpg拝殿から本殿に向かうと(→)、木の香りが漂い、黒ずんだ太い柱からは歴史を支えてきた重みが感じられます。参拝客は後をたちません。
b0067283_1038833.jpg境内の祈願トンネルでは、「おじいちゃんの病気が治りますように」と、息子と手を合わせました。
※鬼退治神話の内容は、吉備津神社のホ-ムページでご覧ください。 →こちら
[PR]
by micho7 | 2009-10-04 10:27 | 岡山 | Comments(2)
2009年 07月 10日
北庄(きたしょう)、日本一の面積を誇る棚田 (岡山)
b0067283_1837446.jpg久米南町にあるもう一つの棚田は、北庄です。水田2700枚、88ヘクタールの面積は日本一!(ちなみに、東京ディズニーランドは51ヘクタールです)
全体が一望できる場所は、多分、空からしかありませんが、棚田の景色の中に点在する民家が溶け込み、「棚田の里」という言葉がピッタリでした。
今年も豊作を祈っています♪
[PR]
by micho7 | 2009-07-10 18:37 | 岡山 | Comments(0)
2009年 07月 09日
上籾(かみもみ)、「耕して天に至る」棚田に戻れ(岡山)
b0067283_18161724.jpg小山から車で約30分。棚田やアジサイをあちこちで眺めながら、久米南町にやってきました。百選が2ヵ所ある棚田の里です。
まずは、上籾(かみもみ)の棚田から。山の高い所から1000枚の水田が里に向かって広がっています。「耕して天に至る」と看板にありましたが、休耕田が目立つのは非常に残念でした。

b0067283_18321054.jpg(←)棚田のすぐ隣りには溜池があり、ここから水が供給されていることが分かります。棚田は、洪水による土砂流出を防いだり、水を浄化する役割もあるそうです。そして、今では見る人の心を癒す効果も・・・。これだけの棚田を維持することは大変な苦労だと思いますが、「天に至る」景観が戻ってくることを願っています。
[PR]
by micho7 | 2009-07-09 13:00 | 岡山 | Comments(1)
2009年 07月 08日
小山(こやま)の棚田は、仙人のしわざ? (岡山)
b0067283_1811217.jpg大垪和西(おおはがにし)の棚田から車で約20分。さらに、坂道を上り、小山に来ました。水田30枚と小規模ですが、中国山地の連なりを眼下に見て、仙人のしわざかと思うくらい綺麗。ふと、緑の水田の中に真っ赤なトラクターを発見!運転しているおじいさんに挨拶すると、優しい笑顔で応えてくれました。
やはり、仙人の棚田かも?
大きな看板もなく、カーナビと勘だけが頼り。棚田の上の道路は広く、整備されていました。
[PR]
by micho7 | 2009-07-08 18:46 | 岡山 | Comments(4)
2009年 07月 07日
大垪和西(おおはがにし)の棚田は、巨大スタジアム(岡山)
b0067283_18263551.jpg
岡山県には棚田百選が4ヵ所あり、いずれも県中央部の山間に集中しています。
日に日に緑が濃くなる棚田を訪ねました。(6/28撮影)
まずは、美咲町(旧・中央町)の大垪和西(おおはがにし)にある棚田です。
谷間を間近で覗いてみると、すり鉢状の地形に850枚の水田が広がっています。
あまりに広くて遠くがかすみ、どこまで続いているのやら…まるで巨大なスタジアム!
散策道の林を少し歩くと、小さな虫や野の花、鳥の声が聞こえていい気持ちでした。
4ヵ所中で最も人気の棚田で、1周5.2㎞の自動車道路やトイレが整備されています。
※「地域活性化センター」前に無料の散策マップがあり、撮影ポイントが分かります。
[PR]
by micho7 | 2009-07-07 19:53 | 岡山 | Comments(2)
2009年 04月 01日
岡山城、庭園を見下ろす「烏城」 (岡山)
b0067283_2233554.jpg
後楽園から旭川を挟んだ向かいにあるのが岡山城です。
黒い板に覆われ、黄金の鯱が輝く天守。別名は、「烏城(うじょう)」です。
「白鷺城(しらさぎじょう」と呼ばれる姫路城とは対象的で、目新しく見えました。
一般に、黒い城は豊臣系、白い城は徳川系と言われますが、この城もそれに当てはまり、
豊臣秀吉に寵愛を受けた宇喜多秀家が1597年に築きました。
後に、姫路城の天守を建てた池田輝政の次男・忠継が入り、明治まで池田家が治めました。
姫路ゆかりの城なので、一層、興味がわいたのですが、天守の入り口で足が止まりました。
普段は300円の入場料が、特別展のため800円になっていたのです!
岡山城の天守は、戦争で燃え、鉄筋コンクリートで復元されています。
姫路城が600円(特別公開でも同じ)なのを考えると断念。またの機会におじゃまします!
[PR]
by micho7 | 2009-04-01 22:33 | 岡山 | Comments(2)
2009年 03月 31日
岡山後楽園、高速道路1000円で行きました!
b0067283_22332399.jpg
b0067283_9265051.jpg高速道路料金が1000円になったことですし、愛媛の両親を見送りがてら後楽園を訪れました。岡山藩の第2代藩主、池田綱政が家臣に命じて14年かけて造園し、1700年に完成しました。絶景なのは、岡山城を借景にしたここからの眺め。広々とした芝生庭園に上品に顔を出す城。さすがは日本三名園、特別名勝です!桜は現在3分咲き程度。花菖蒲やツツジが咲く時期にも訪れたいです。
[PR]
by micho7 | 2009-03-31 22:30 | 岡山 | Comments(4)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(94)
(89)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
お気に入りブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~ふらち...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
CooPlanning ...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
ACCUのコラムは、小笠原諸..
at 2017-02-17 14:35
ふるさと納税⑲ 八幡浜市のせ..
at 2017-02-09 13:18
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-06 11:14
平安神宮の節分は、「大儺(だ..
at 2017-02-03 21:48
石丸謙二郎さんと旅トークします!
at 2017-02-01 14:26
ブログジャンル
画像一覧