カテゴリ:世界遺産紀行( 34 )
2017年 01月 09日
2017年はタスマニアで迎えました!!
b0067283_14551292.gif
あけましておめでとうございます。
2017年はオーストラリアの南の島、タスマニアで迎えました。
ここは、世界自然遺産のひとつ、タスマニア原生地域のクレードルマウンテン国立公園。
クレードルとは、「揺りかご」の意味で、背景の最も高い山の形が似ていることに由来します。
雲がたまりやすい地形で、天気は日ごとめまぐるしく変わります。
この日はきれいに晴れていますが、前日は雨で一日中、白く煙っていました。
夕暮れ時、ロッジに現れるワラビ―やウォンバット、ハリモグラ、
保護施設で見たカモノハシやタスマニアデビルなど、ここでしか見られないものばかり。
加えて、南オーストラリアの哺乳類化石地域、メルボルンの王立展示館とカールトン庭園と
2ヵ所の世界遺産を訪れ、400ヵ所訪問を達成しました!!
忙しくてなかなか旅行記をアップできませんが、今年も世界遺産の魅力を追求しま~す♪
[PR]
by micho7 | 2017-01-09 14:53 | 世界遺産紀行 | Comments(4)
2015年 10月 06日
パルミラ、凱旋門の悲劇 (シリア)
b0067283_1720723.gif
シリアが誇る世界遺産「パルミラの遺跡」がまたIS(イスラム国)に爆破されました。
被害にあったのは、この遺跡を紹介する時に表紙を飾る三連アーチの凱旋門です。
紀元前1~3世紀に栄えたシルクロードのオアシス都市で
写真に小さく人が写っていますが、ローマ皇帝ハドリアヌスを称えた巨大な門。
当時、ラクダの隊商がここをくぐると、左右合わせて750本の列柱通りが続き
アゴラ(広場)、ローマ劇場、公衆浴場などが配置され、賑わいが想像できます。
世界の歴史を語る上でとてつもなく貴重な宝物だったのに、信じられません。
遺跡には何の罪もないのに・・・。憎しみが憎しみを生む戦争の愚かさです。
やるべきは、武器輸出でなく難民や医療支援、ほしいのは国益よりも優しさです。
[PR]
by micho7 | 2015-10-06 17:17 | 世界遺産紀行 | Comments(4)
2015年 08月 24日
北イタリアの世界遺産旅に出かけました♪
b0067283_18254450.gif
8月前半の2週間は、北イタリアを旅してきました!
まずは、人気の山岳リゾート・ドロミーティの景色です。
アルプス山脈は涼しく、雄大な眺めに心が洗われる~!!
でも、山を下りた途端に35度を越える猛暑に襲われ、グッタリ。
夜にヴェローナでオペラ鑑賞、ミラノでもナイトチケットで万博を楽しみました。
最後は、一面のブドウ畑を見ながらバローロ・ワインで締めくくり。
とっても疲れましたが、たくさんの出会いもあり、充実した夏休みになりました。
訪れた世界遺産は、11ヵ所増えて、395ヵ所になりました。
400ヵ所まであと5つ。来年には目標を達成できそうです♪
[PR]
by micho7 | 2015-08-24 18:25 | 世界遺産紀行 | Comments(2)
2015年 07月 06日
第39回世界遺産委員会を振り返る!
b0067283_15513134.gif
世界遺産の登録などを決めるユネスコの世界遺産員会は、今年で39回目。⇒第38回
毎年、世界遺産に近い場所で開催されていて、今回はドイツのボンが会場でした。
電車で30分ほど行くと、北にケルン市があり、あの大聖堂が世界遺産です。
6/28~7/8の日程で24件(文化遺産23件、複合遺産1件)が登録され、総数1031件。
その中で、私が訪れたことのある場所が4ヵ所ありました。

b0067283_16153758.jpgひとつは、シンガポール植物園今年のお正月にマレーシアと合わせて行きました。東京ドーム13個分という63.7haの広大な敷地が、小さな国の中心部にあります。大英帝国の植民地時代、1859年に開園しました。イギリスのキュー王立植物園を訪れた時に、いかに植物園が大事か学んでいたので(詳しくは私のブログ連載をご覧ください)、イギリス人にとって、東南アジアの熱帯植物は珍しく、貴重なものだったに違いありません。

特に、洋ランの種類は豊富で、約6万株が集められているのだそう。世界的有名人の名前がついたランもあり、これは「ダイアナ妃」に捧げられたものでした。清楚で凛とした雰囲気が想像できます。シンガポール初の世界遺産です。

b0067283_16245162.jpg次に、トルコのエフェソス!西部の地中海に近い場所にある古代ギリシャ・ローマの遺跡。大劇場や神殿など保存状態よく、規模も大きいため、世界遺産級とは思っていました。ただ、一大観光地になっていて、大勢の人が訪れるので、それが登録されない理由のひとつかも?と考えていました。
b0067283_16322716.jpg私が訪れた時も、この美しいケルスス図書館の前でテレビの生中継。古代の衣装を着た人たちが次々現れ、寸劇が始まりました。

トルコは、もう1件登録され、15件になりました。来年40回目の世界遺産委員会はイスタンブールで開かれる予定ですから、さらに登録が増えそうですね。

b0067283_17245084.jpgイギリスのフォース橋も登録されました。スコットランドのエディンバラ郊外にあるフォース湾にかかる鉄道橋です。3連のダイアモンド型が目を引きました。1890年開通で、全長2530mは完成当時、世界一長い橋でした。明治日本の産業革命遺産と時代が重なり、世界が広がっていきます。
明治日本の産業革命遺産 製鉄・鉄鋼、造船、石炭産業」を加えて4ヵ所追加。
私がこれまで訪れた世界遺産は、384ヵ所になりました。400ヵ所が見えてきた~♪
[PR]
by micho7 | 2015-07-06 16:01 | 世界遺産紀行 | Comments(2)
2015年 01月 16日
Happy New Year !! お正月はマレーシアへ
b0067283_15233775.gif
お正月はマレーシア&シンガポールに出かけていました。
マレーシアには文化遺産と自然遺産が2件ずつあり、文化遺産2ヵ所を訪れました。
ここは、マラッカ海峡の入口にあるペナン島のジョージタウンです。
1786年、イギリス東インド会社が貿易の拠点にした町で、西洋風の建物や教会があるリゾート地ですが、取り立てて町並みが美しいとは思わないな・・・と歩いていると、
狭いエリアに中国寺院やヒンズー寺院あり、モスクから流れるアザーンの声!
マレー系、中国系、インド系の民族が婚姻などで融合するのではなく、
それぞれのコミュニティーを作って共生する多民族国家なのです。
私が立っている『東洋のロックフェラー』と呼ばれるチョンファッツィの豪邸も
西洋風のおしゃれなパティオと真っ青な色使いに中国風の調度品がマッチ!!
この生き方こそ、この町が世界遺産として伝えるメッセージだと思いました。
ここからレンタカーでマラッカを訪れジョホールバルまでマレーシアを縦断。
旅の模様は、ブログ『美智代の世界遺産紀行』でリポートしま~す。
[PR]
by micho7 | 2015-01-16 17:14 | 世界遺産紀行 | Comments(4)
2014年 08月 11日
イギリスの世界遺産を訪ねました!
b0067283_16171932.gif
ロンドンからエディンバラまでレンタカーで北上しながら、世界遺産12ヵ所を巡ってきました
15年ぶり2度目の訪問で、当時17ヵ所だった世界遺産が現在28ヵ所に増えています。
特に、近年、産業遺産の登録が目立っている国なのです。
富岡製糸場の登録で、日本にも産業遺産ブームが来そうな気配を感じ、
産業ツーリズムで先行しているイギリスを視察したいというのが目的です。
ですから、ロンドン市内も湖水地方もコッツウォルズ行かない、一風、変わった旅でした。
そんな中、こだわったのはホテル!!リヴァプールではイエロー・サブマリン・ホテルに宿泊。
ビートルズのあの歌をモチーフにしたボートホテルで、1日1組だけが貸し切れます。
室内にはビートルズの写真や金銀のディスク、バイクまで飾られ、クールでおしゃれ♪
一方、このボートが停泊するアルバート・ドックは、奴隷貿易で栄えた港でもあり、世界遺産。
そんな街の光と影をたどると、15年前に訪れた街の印象がもっと厚みのあるものになりました。

b0067283_16221391.jpgもう一つのハイライトは、スコットランドのエディンバラで3週間に渡って行われるミリタリー・タトゥーの鑑賞。エディンバラ城の前に仮設の観覧席が設けられ、バグパイプの演奏に始まり、各国のパフォーマンスやダンス、最後は花火が上がります。開演前にDJさんが、国の名前を次々に読み上げ、満席の会場がそれに答えます。JAPAN!と聞こえた時は、思わず、イェーイ♪と両手を上げると、周りの人たちが大きな拍手。国際的です!

旅の詳細は、ブログ「美智代の世界遺産紀行」で報告する予定です。
定番のイギリス観光とは違った魅力が見えてきました。お楽しみに♪
[PR]
by micho7 | 2014-08-11 16:53 | 世界遺産紀行 | Comments(0)
2014年 07月 06日
第38回世界遺産委員会を振り返る
b0067283_178985.gif
b0067283_1710697.jpg第38回世界遺産委員会がカタールのドーハで先月15~25日の日程で開かれ、26件の世界遺産が新たに登録されました。これで総数1007件。昨年は19件の登録で、近年、数の増加による質の低下が懸念されていましたから、1000件を超えるかどうかだと思っていましたが、予想以上に多かったです。新登録を目指す36件のうち、国際記念物遺跡会議 (ICOMOS)と国際自然保護連合 (IUCN)の評価で登録延期と不登録と勧告されたのが半分の19件。厳しい評価になったと思っていたら、そのうち9件が取り下げることなく審議に挑み、すべて登録となりました。いわゆる“逆転登録”です。

b0067283_1711517.jpg(↑)ここもその一つ、登録延期勧告が出されたのに登録されたトルコのペルガモンです。町を見下ろす丘の上にある古代の都市遺跡。急斜面に張り付くような劇場は、すごいロケーションでした。でも、神々の彫刻が美しいゼウスの大祭壇はドイツに持ち去られ、跡形もありません。完全性はクリアしているのでしょうか。

最近の傾向ですが、専門家の評価より政治力が優位に立ち、世界遺産の真の価値にも疑問が・・・。世界中の人に分かってもらえるものであってほしいです。

(←)こちらは、中国、カザフスタン、キルギスの3ヵ国で共同登録のシルクロード。事前勧告でも文句なしの登録でした。起点となる西安(かつての長安)にある大雁塔は、玄奘三蔵がインドから持ち帰った経典を奉納するために652年に建てられました。小雨が降る中を訪れ、塔に登って、白く煙る町を眺めたなぁ。これら33の遺跡が含まれます。

※この2件に富岡製糸場を加え、私が訪れた世界遺産は3ヵ所増え、368ヵ所になりました。
[PR]
by micho7 | 2014-07-06 18:31 | 世界遺産紀行 | Comments(0)
2014年 04月 07日
世界遺産春紀行、モロッコに行ってきました!
b0067283_1038257.gif
子どもの春休みを利用して、12日間モロッコを旅してきました。
年末に変更したエミレーツの航空券を使わなければならない事情もあり、思い切って決断。
関空からドバイ経由で19時間。アフリカ大陸の北西の国です。
大西洋を望む海辺リゾートから迷路のように入り組んだ古都フェズ、大道芸で賑わうマラケシュ、雪をかぶった4000m級のアトラス山脈を超えるとアメリカのグランドキャニオンような赤土の大地、その向こうは広大な砂漠・・・なんと多彩な国なのか!!
ここは旅のハイライト、アイット・ベン・ハドゥ。ベルベル人が日干しレンガで作った集落です。
今は数家族しか住んでいませんが、中にゲストハウスがあり、宿泊して生活をプチ体験。
映画『アラビアのロレンス』のロケ地でもあり、地元の人にターバンも巻いてもらいました。
レンタカーで駆け抜けた家族4人のモロッコ旅は、「美智代の世界遺産紀行」で報告します!
[PR]
by micho7 | 2014-04-07 21:46 | 世界遺産紀行 | Comments(4)
2014年 01月 08日
2014年のお正月は、シドニーのハーバーブリッジから♪
b0067283_162451.gif
お正月休みはオーストラリアのシドニーに行ってきました。日本とは逆で夏まっさかり。
眩しい太陽光線を浴びながら、ユーカリの森が広がるブルーマウンテンを歩いたり、
完成した時代が最も新しい世界遺産オペラハウスでビートルズの曲を聴いたり、
こうしてハーバーブリッジの頂上から街を見下ろしたりと、2014年も元気にスタート!
人生いろいろありますが、これだけはやめられない世界遺産旅。
今年もその魅力を全力でリポートします。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by micho7 | 2014-01-08 16:03 | 世界遺産紀行 | Comments(4)
2013年 10月 10日
アメリカ国立公園の再開を願う!
b0067283_15593881.gif
b0067283_1605486.jpgアメリカ議会では、予算が通過せず、今月に入って国立公園が閉鎖されたままです。日本から考えると、なぜ、そんなことができるの?と思うかもしれませんが、それだけ、管理されているのです。日本と大きく違うのは、面積の93%が国有地。観光客は、ゲートでお金を払って入園します。必ず、ビジターセンターがあり、中は展示や土産売り場、ツアーの予定や日没時間まで、何でもパークレンジャーが教えてくれます。

b0067283_1620259.jpg自然解説はもちろん、救護や消火活動、逮捕権や司法権もあり、公園内はすべて取り仕切っています。どんな宿泊施設を作ったらよいか、設備を整えればよいかも話し合われるため、景観にそぐわない建物はありません。専門知識があり、国家公務員の彼らはあこがれの職業です!また、手つかずの自然を保護することが原則なので、ガードレールもなし。
日本の国立公園にテーマパークがあるなんて、信じられないことでしょう!
こうやって守られているので、アメリカの雄大な自然に感動させられるのです。
アメリカにある21の世界遺産のうち、13ヶ所の国立公園が含まれます。
でも、地元では世界遺産より、国立公園の方がずっと価値が高く世界に誇る制度。
だって、世界で初めて国立公園ができたのは、アメリカのイエローストーンなんですから。
私もアメリカに行く時は、国立公園巡りをするのが大好きで、21ヶ所訪れました。
トップの写真は、カナダとの国境にあるグレイシャー国立公園。
氷河が作り上げたU字型の谷を真下に眺めてドライブした爽快感は忘れられません。
一日も早く再開し、世界中から訪れる人が感動を味わえますように・・・。
[PR]
by micho7 | 2013-10-10 16:48 | 世界遺産紀行 | Comments(2)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(90)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
家をつくることを考える仕...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
「富岡製糸場&国立西洋美術館..
at 2017-04-01 16:00
福井県・敦賀高校で世界遺産教..
at 2017-02-22 17:22
大阪市中央公会堂で、俳優・石..
at 2017-02-21 22:35
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-19 20:30
「近畿歴史まちづくりサミット..
at 2017-02-18 17:13
ブログジャンル
画像一覧