「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:滋賀( 8 )
2013年 06月 20日
近江の国に来たら、近江牛でしょう!(滋賀)
b0067283_15211476.jpg近江八幡市の観光のしめは、近江牛! 古い町並みが残る地域にある近江西川に来ました。1階が精肉店で2階がお座敷です。私が注文したのは、ローストビーフ膳(2310円)。牛タンのような舌触りで、さっぱり食べられます。添えられていた緑の和風マスタード?が効いて、一層美味しかったです。
b0067283_9364076.jpgこちらは、近江牛カルビ丼(1575円)。子供たちは舟よりも町並みよりもお肉に最も関心を示し、うれしそうに食べました。この店は2回目。前回はステーキを食べたのですが、今回は家族4人ということで経済的な理由から、このメニューをチョイス!さすがは日本三大牛の一つ、どんな料理法でも美味しくいただけるのですね。

emoticon-0157-sun.gif私が企画&同行する「世界遺産ハワイのツアー(11/4~10)」募集開始!
お問い合わせは、朝日サンツアーズ(梅田) TEL:06-6345-1447(担当・渡辺)まで
emoticon-0157-sun.gif朝日カルチャーセンター中之島教室で「クルーズで行く世界遺産の楽しみ方」
7/28(日)午後2時~4時、ピースボートスタッフとの対談で聴講無料中之島教室まで
emoticon-0157-sun.gif朝日カルチャーセンター梅田教室で公開講座「ハワイ火山国立公園」
9/4(水)午後1時~2時半、梅田教室まで
[PR]
by micho7 | 2013-06-20 15:41 | 滋賀 | Comments(8)
2013年 06月 19日
近江八幡の町並みに見る、近江商人の賑わい (滋賀)
b0067283_9304939.jpg
b0067283_9392522.jpg近江八幡の古い町並みを散策することにしました。すると、あまりに綺麗に整備されているのにびっくり!八幡堀には立派な石垣と土蔵が並び、黄色い菖蒲が華を添えます。マンホールの蓋までこの風景。気合のほどを感じました。b0067283_946122.jpg碁盤の目状に区画整理された町並みには、古い木造家屋の家々が軒を連ね、昔にタイムスリップ♪

b0067283_9403292.jpgこのモダンな建物は旧八幡郵便局。京都で見た邸宅を手がけたヴォーリズの設計です。1921年に建てられました。伝統木造建築の中に、これら洋風建築が混ざり合っている所も特徴の一つで、先進的な土地柄を感じます。1585年に豊臣秀次が城を築きましたが、廃城。その後も近江商人の拠点として、北は北海道、南は九州、はては東南アジアにまで駆け回り、作られた町でした。
HPを見ると、1991年に滋賀県初の国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、地道に町並み保存に取り組んだ結果なのでしょう。日本では一度壊れたものは元に戻らないと思われがちですが、古き良き時代に戻すことも可能で、それが何十年経てば文化財になるのです。
日曜日にはガイドツアーも行われるそうで、歴史解説をぜひ聞いてみたいと思いました。

emoticon-0157-sun.gif私が企画&同行する「世界遺産ハワイのツアー(11/4~10)」募集開始!
お問い合わせは、朝日サンツアーズ(梅田) TEL:06-6345-1447(担当・渡辺)まで
emoticon-0157-sun.gif朝日カルチャーセンター中之島教室で「クルーズで行く世界遺産の楽しみ方」
7/28(日)午後2時~4時、ピースボートスタッフとの対談で聴講無料中之島教室まで
emoticon-0157-sun.gif朝日カルチャーセンター梅田教室で公開講座「ハワイ火山国立公園」
9/4(水)午後1時~2時半、梅田教室まで
[PR]
by micho7 | 2013-06-19 10:13 | 滋賀 | Comments(4)
2013年 06月 18日
近江八幡の水郷めぐり、重要文化的景観の第1号!
b0067283_10354733.jpg
琵琶湖の東側を北上すると、近江八幡市に入ります。
ここには、私が最近興味をもっている重要文化的景観の第1号に選ばれたところ。
琵琶湖につながる西の湖には、ヨシの林が生い茂り、日に日に色を濃くしています。
その間を笠をかぶった船頭さんがゆったり舟をこぐ様子は、なんとも風流。
400年前、この地を治めた豊臣秀次が宮中の舟遊びに似せて始めたそう。
私も乗ってみたかったのですが、定期便の出航は午後3時で終了。
時計をみると、30分ほど過ぎていました。
ヨシは水を浄化するだけでなく、簾や屋根を葺く材料としても使われました。
慌ただしく舟に乗るより、今日はこの景観に緩やかな時を感じよう!と思いました。
手漕ぎとエンジン船の2種類あり、各社船着き場が違いますので、ご注意ください。
<重要文化的景観とは?>
地域の風土や自然に調和して、人の生業や生活が作り上げた景観。平成16年の文化財保護法の一部改正で始まりました。選定された景観には補助金がでる一方、現状変更の際には文化庁長官に届けなければなりません。明日香村の棚田四万十川愛媛の段畑宇治市など今日現在で35件。これまで当たり前の風景だった里の景観にスポットライトが当たりました!

emoticon-0157-sun.gif私が企画&同行する「世界遺産ハワイのツアー」募集開始!
お問い合わせは、朝日サンツアーズ(梅田) TEL:06-6345-1447(担当・渡辺)まで。
今回も私が制作したツアーのDVDを参加者全員にプレゼントする予定です♪
emoticon-0157-sun.gif朝日カルチャーセンター梅田教室で公開講座「ハワイ火山国立公園」
9/4(水)午後1時~2時半朝日カルチャーセンター梅田教室にて。
ツアーに参加される方はもちろん、魅力を知りたい方、1回だけの参加OKです。
[PR]
by micho7 | 2013-06-18 00:14 | 滋賀 | Comments(6)
2013年 05月 13日
三大神社、青空に降り注ぐ藤の花 (滋賀)
b0067283_8344330.jpg
b0067283_1475063.jpg関西一有名な老藤が見頃だと聞き、滋賀県草津市の三大神社を訪れました。まるで空から降り注ぐような藤の花。上品な色合いはもちろん、強い日差しを遮ってくれ、涼しげです。藤棚の下に入ると、甘~い蜜の香りが漂い、多くの蜂が忙しそうに飛び回っていました。樹齢400年以上のノダフジ。年によって違いますが、最長では180㎝を超えるそうです。伝説によると、藤原氏の繁栄を祈願して植えたのが、織田信長の兵火で焼かれ、再び芽吹いたものが生き続けているのだと言います。

b0067283_14133570.jpgこれだけの藤棚を維持するのは、なかなか苦労のいることでしょう。藤古木保存会のはっぴを着たご年配の方々がお世話している様子を見ていると、大事にされていることが分かりました。

奥には、「一基正応四年(1291年鎌倉後期)」の刻銘があるという石燈籠があり、国の重要文化財です。藤の花と合わせて、忘れずにご覧くださいね。
emoticon-0157-sun.gif11月に私が企画&同行する「世界遺産ハワイ島のツアー」を予定しております。 詳細は、朝日サンツアーズ(梅田)の担当・渡辺さん TEL:06-6345-1447

emoticon-0155-flower.gif<美智代の豆知識> 草津の花「あおばな」を初体験!
b0067283_1459479.jpg境内で売られていた地元の特産品を見ると、あおばな茶、あおばな入りご飯、あおばなドーナツ・・・とあおばなのオンパレード!この地域限定で栽培されいるもので、草津の市花なのだそう。文字通り、青い花を咲かせます。血糖値上昇を抑える効果があるということで売出し中。メタボ気味の夫と一緒に藤の花を眺めながら食べました!


[PR]
by micho7 | 2013-05-13 08:34 | 滋賀 | Comments(2)
2013年 02月 04日
なぎさ公園、春の香りいっぱいです♪
b0067283_13332741.jpg
節分の次の日は、「立春」! 九州南部では春一番が吹いたそうです。
暖かな週末、春を探しに滋賀県守山市の第一なぎさ公園に行きました。
琵琶湖の畔は黄色い絨毯が鮮やかで、甘酸っぱい春の香りに満ちています。
菜の花が咲くほど暖かいと思い、つい薄着で行くと、とんでもない!
対岸には雪をいただく比良山地(ひらさんち)がそびえ、湖から吹き付ける風で寒~い。
それでも、息子は体中に黄色い花粉を付けながら、菜の花畑を走り回っていました。
琵琶湖大橋を渡り、大きなリゾートマンションだなぁと見上げていると見過ごしました(笑)。
午後3時を過ぎると、建物の影ができてくるので、それまでに行った方がよいです。
そんなに広い場所ではありませんが、いち早く春を感じられますよ♪ ※入場無料
[PR]
by micho7 | 2013-02-04 21:33 | 滋賀 | Comments(6)
2006年 05月 08日
近江牛で満腹! (滋賀)
b0067283_22584046.jpgそして、滋賀の名物といえば・・・近江牛!!
豊かな自然で飼育された良質の牛肉で、日本三大牛の一つだそうです。お肉は、弾力があって、ジュワーッと染み出る肉汁がたまりません。また思い出し、無性に食べたくなりました。花より団子、いや近江牛ですね。(笑) 
※滋賀全域で食べられるそうです。
[PR]
by micho7 | 2006-05-08 21:48 | 滋賀 | Comments(14)
2006年 05月 07日
長浜名物、焼鯖そうめん
b0067283_18273289.jpg今年の桜第1位・長浜城を記念して、郷土料理の「焼鯖そうめん」をご紹介します。

甘辛く味付けされた鯖はやわらかく、その煮汁が絡んだそうめんは、のど越しよく、こういう食べ方もあったのかと発見の一品です。
お店の方によると、農繁期に食べられたものだそうです。
手早くでき、冷めてもおいしく、栄養もあるということ。うまく考えられたメニューですね。
ちなみに、私の故郷・愛媛では、鯛そうめんが有名です。
同じそうめんでも、地域によって食材や味付けが違うのはおもしろいです。
[PR]
by micho7 | 2006-05-07 18:30 | 滋賀 | Comments(10)
2005年 09月 13日
瀬田川でも、がんばっていきまっしょい!
b0067283_15105981.jpg私の故郷・愛媛が舞台のドラマ「がんばっていきまっしょい」は、今夜最終回でした。
女子ボート部を復活させた高校生たちの青春ドラマで、松山の風景も登場します。

少しぎこちない伊予弁ですが、地元の方言が全国放送されるのは、うれしいこと♪
毎回、ドラマを見終わると、私も伊予弁になるんです。不思議やなぁ。(笑)

ここ滋賀の瀬田川は、最終回のロケ地になったそうです。この日は、大学のボート部員がもくもくと練習していました。

今夜は、ハンカチを握り締めてました。(笑) 誰しも、青春時代にはドラマがあるんです!毎週、自分の思い出を重ねて見てました。心がキューンとなるドラマでした♪
[PR]
by micho7 | 2005-09-13 14:05 | 滋賀 | Comments(26)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(94)
(89)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
お気に入りブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~ふらち...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
CooPlanning ...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
ACCUのコラムは、小笠原諸..
at 2017-02-17 14:35
ふるさと納税⑲ 八幡浜市のせ..
at 2017-02-09 13:18
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-06 11:14
平安神宮の節分は、「大儺(だ..
at 2017-02-03 21:48
石丸謙二郎さんと旅トークします!
at 2017-02-01 14:26
ブログジャンル
画像一覧