<   2005年 06月 ( 38 )   > この月の画像一覧
2005年 06月 30日
山辺の道で、万葉歌碑を探しながら♪
b0067283_1205958.jpg
b0067283_13211517.jpg万葉歌碑をたどるのも、この道の楽しみの一つ。
「大和は国のまほろば たたなづく青垣 
     山ごもれる大和し美し  川端康成書」
この歌碑には、古事記の中の歌が、川端康成の筆跡で書かれています。「まほろば」とは、「優れたいい所」という意味。遠くにうっすら見える大和三山の耳成山(右)と畝傍山(左)を眺めながら、この歌をかみしめました。左手前は古墳。
いよいよ明日は、ゴールです!
[PR]
by micho7 | 2005-06-30 23:48 | 山辺の道 | Comments(12)
2005年 06月 30日
山辺の道は、古墳の宝庫
b0067283_20351761.jpg山の辺の道で、何度も目にする古墳。

古墳時代前期(3~4世紀)のものだけでも50基近く点在し、大和(おおやまと)古墳群と呼ばれています。
b0067283_2038199.jpgその一つ、黒塚古墳で1998年に大発見がありました。
卑弥呼が中国の魏の国から与えられたという三角縁神獣鏡33枚が出土したのです。(再現→)
近くには、卑弥呼の墓とされる箸墓(はしはか)古墳もあります。邪馬台国は、大和か、それとも九州か? 

その一方で、道路の建設現場にも直面。この古墳群にも現代の波が押し寄せていました。
詳しくは、連載「古都の風」奈良2・vol.91大和古墳群をご覧ください。
[PR]
by micho7 | 2005-06-30 14:23 | 奈良 | Comments(12)
2005年 06月 29日
山辺の道、虫たちの楽園
b0067283_2383342.jpgb0067283_2411269.jpgb0067283_3174689.jpg






b0067283_2424413.jpg
この時期の山の辺の道は、虫たちの宝庫。
目を凝らして辺りを見てみると・・・ほ~ら、いろんな虫が見えてきましたよ!
みんな久しぶりの雨に喜んでいることでしょう。
[PR]
by micho7 | 2005-06-29 20:33 | 山辺の道 | Comments(16)
2005年 06月 28日
山辺の道に、二人の美女!
b0067283_2044779.jpg古道を歩くと、いくつもの出会いがあります。

ここで野菜を売って62年という、おばあちゃまに会いました。
どの野菜もとれたてで安い!!

「また来て、一つでもええから買うてや~」
「ハーイ!また行きま~す♪」
[PR]
by micho7 | 2005-06-28 20:36 | 山辺の道 | Comments(18)
2005年 06月 28日
山辺の道、長岳寺は中間地点
b0067283_1271240.jpg
再び、山の辺の道に戻ります。

後半は、長岳寺からスタート。
ちょうど、道の中間地点にあります。

弘法大師の創建と伝えられ、盛時には48ヵ所の子院があったそうですが、戦国の兵火と明治の廃仏毀釈で荒廃し、今は、ひなびた、たたずまいです。

かえってそれが、静かな古道の雰囲気とマッチし、歩いてきた人の心を癒してくれました。

お堂で阿弥陀様に手を合わせ、木陰で休んでから、再び、後半を歩きはじめました。
[PR]
by micho7 | 2005-06-28 17:34 | 山辺の道 | Comments(8)
2005年 06月 27日
岩船寺、アジサイのしずく
b0067283_20102054.jpg山の辺の道シリーズに戻る前に、京都府から花便りを二つお送りします。

花の寺として知られる岩船寺。
奈良と京都の境にある山間のお寺です。

特に、朱色の三重塔を背景に咲くアジサイは、山の緑も明るく引き立てます。

写真は、5日前の雨あがりに撮影しました。花びらにしずくが残って、みずみずしく、色鮮やかでした。あれ、このアジサイもしずくの形♪

そろそろ満開だと思うのですが、あれから雨が降ってないのが気がかりです。
[PR]
by micho7 | 2005-06-27 21:09 | 京都 | Comments(18)
2005年 06月 27日
東林院、雨を待つ沙羅双樹
b0067283_21162138.jpg
b0067283_21191495.jpg「祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり、
  沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらわす・・・」
もう一つは、『平家物語』にもうたわれた沙羅の花です。
妙心寺の塔頭、東林院には、樹齢300年の沙羅双樹の古木があります。朝咲いても、夕方には散っている、はかない花。しかし、古木の樹勢は弱り、花が開ききる前に落ちてしまっているようでした。無常なのは花ばかりではありません。
特別拝観は、30日までです。
[PR]
by micho7 | 2005-06-27 20:55 | 京都 | Comments(10)
2005年 06月 26日
北山峡で、しぶきを浴びる!
b0067283_1281286.jpg十津川村からさらに東の山奥へ、和歌山県の北山峡に行きました。

名物は、全国唯一の「観光筏(いかだ)下り」

熟練の筏師が、急流の中で筏を操り、猛スピードで抜けていきます。真っ白いしぶきがふりかかり、迫力満点!!
この村では、昔、切り出した木を筏に組んで、河口の新宮市に川で運んでいました。
それを再現したのが、「筏下り」なのです。
他にも和歌山県をまわってきました。大原女に次ぐ変身第2弾もあります。
山の辺の道シリーズの後、7月に公開します! お楽しみに♪
[PR]
by micho7 | 2005-06-26 23:23 | 和歌山 | Comments(26)
2005年 06月 24日
山辺の道で見つけた草花たち
b0067283_3165965.jpg
道を歩いていると、道端にいろんな草花と出会います。
b0067283_219650.jpgb0067283_2194884.jpgb0067283_21102684.jpg b0067283_21144626.jpg
そして、果樹園には、奈良の名物・柿が小さな実をつけ、秋を待っていました。
[PR]
by micho7 | 2005-06-24 07:25 | 山辺の道 | Comments(18)
2005年 06月 23日
山辺の道のスタートは、石上神宮
b0067283_8135031.jpg天理市の石上(いそのかみ)神宮から歩き始めました。

うっそうとした森の中にある神宮は、飛鳥時代の豪族、物部氏の武器庫として使われたそうです。

百済王から伝ったという国宝・七支刀(ななつさやのたち)などを保管し、数々のいわれのある神社です。

b0067283_8285673.jpgガイドブックでみて、知っていましたが、こんなに静かな森の中に、立派な楼門と拝殿を構える神社だったとは!

神聖な空気と歴史の重みが加わって、古道のスタートにふさわしい場所でした。

「モ~ォ!」というウシガエルの声のする方に、進んで行きました。
[PR]
by micho7 | 2005-06-23 08:59 | 山辺の道 | Comments(18)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所以上。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは11年目。今年も頑張りま~す。
by micho7
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(91)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(28)
(26)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★tad64さん、コメ..
by micho7 at 12:52
いつもご活躍のご様子で何..
by tad64 at 11:13
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
一級建築士事務所 Co...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-09-08 10:00
ふるさと納税㉑ 抹茶と茶碗等..
at 2017-09-01 10:36
夏休みは、建国150周年のカ..
at 2017-08-15 13:04
第41回世界遺産が開かれ、イ..
at 2017-07-12 12:52
ふるさと納税⑳ 奈良県三宅町..
at 2017-06-01 17:22
ブログジャンル
画像一覧