<   2006年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧
2006年 09月 29日
明日香村、かかしロードで夢の続き
b0067283_2046695.jpg先日、ご紹介した明日香村のかかし。17日に投票があり、入賞者が決まりました。

★最優秀賞は・・・
バス停『棚田』
★優秀賞は3作品。その一つが、この「仲よしたちの夢見る籠」。子だくさんで賑やかなのがgood!

では、かかしワールドへ♪
b0067283_17433075.jpgb0067283_17471250.jpg(←)作者の娘さんの夢は、イルカショーのお姉さんになること。
キトラ古墳『白虎』の公開を祝して、ビールで乾杯?!(→)

b0067283_17535163.jpg
b0067283_1751832.jpg
明日香村では、秋の虫たちの大合奏が毎晩きかれます。

愛媛の両親も大喜び。幸せな気分になる、かかしたちでした!
[PR]
by micho7 | 2006-09-29 23:37 | 奈良 | Comments(16)
2006年 09月 19日
「飛鳥光の回廊」、この矢印、な~んだ?
b0067283_272275.jpg「飛鳥光の回廊」は、今日が最終日でした。

古代の水時計があった水落遺跡に、今年は矢印が出現していました。
これは、水の流れを表しているそうです。
去年と違う演出があると、毎年楽しみですね♪

b0067283_2105617.jpg水落遺跡から数分歩くと、入鹿の首塚があります。
約600m離れた飛鳥板蓋宮(いたぶきのみや)から、斬られた蘇我入鹿の首が、ここまで飛んできたという伝説の塔です。
恐ろしい話ですが、今夜は可愛くライティングされ、素敵な塔になっていました。

b0067283_2115895.jpgすぐそばにある飛鳥寺。
いつもは閉じている正面の扉が開き、日本最古の飛鳥大仏が、いつもより、りりしく見えました。

数日前の天気予報では、3日間とも雨の予報でしたが、最後は星空まで広がり、明日香村の静かな夜を盛り上げてくれました。
[PR]
by micho7 | 2006-09-19 02:08 | 奈良 | Comments(16)
2006年 09月 18日
吉野家の牛丼、ぎりぎり食べられました!
b0067283_158182.jpgお昼のニュースを見て、急に食べたくなった牛丼! 午後4時すぎ、最寄りの吉野家へ。

整理券番号23番。1000食分の、あと23人分という意味です。15分後には完売。記念品の手ぬぐいまでもらって、ラッキー。
牛丼通ではありませんが、おいしかったです♪
[PR]
by micho7 | 2006-09-18 22:49 | 番外編 | Comments(10)
2006年 09月 17日
「飛鳥光の回廊」、ろうそくで甦った火の鳥・朱雀
b0067283_15104244.jpg高松塚古墳のある国営飛鳥歴史公園。今年は、去年と違った演出がありました。

展望台に上ると・・・「朱雀」の模様が出現!!
でも、朱雀があるのは近くのキトラ古墳で、高松塚古墳では発見されていません。

鎌倉時代に盗掘の穴が開けられ、ちょうどその裏側に朱雀の絵があったとみられるそうです。
3日間だけ、光の力で甦った朱雀は、まるで「火の鳥」のよう。 (~18日)
ちなみに、左上の数字は、国営公園制度ができて、30周年という意味です。
[PR]
by micho7 | 2006-09-17 00:18 | 奈良 | Comments(9)
2006年 09月 16日
「飛鳥光の回廊」、歴史の舞台から光のキャンバスへ
b0067283_1564576.jpg去年に続き、明日香村で「飛鳥光の回廊」が開かれています。→詳しくはこちら

台風の接近で天気が心配でしたが、秋風が吹き、虫の声が響く、秋の夜長となりました。

飛鳥板蓋宮(いたぶきのみや)は、大化の改新の舞台から光のキャンバスへ。

カラフルな光が敷き詰められ、絵画を見ているようでした。
愛媛からやってきた両親は、「えぇ時に来て、よかったなぁ」としきりに感動していました。
この他、水落遺跡高松塚周辺地区など、多くの場所に明かりが灯っています。
石舞台古墳をはじめ、12の寺や博物館が入場無料。18日まで開催中です。
[PR]
by micho7 | 2006-09-16 01:00 | 奈良 | Comments(14)
2006年 09月 15日
JTBカルチャーサロン 「世界遺産を楽しもう!」
b0067283_043190.jpg世界遺産180ヶ所以上を訪問した経験から、梅田のJTBカルチャーサロンで、「世界遺産を楽しもう!」と題して講座を開いています。

毎月1回、全5回シリーズ。
10月期の受講生を募集中。
今期の内容は、こちらから
お問い合わせは、JTBへ
綺麗な写真をご覧いただきながら、旅の体験談を交えて、楽しく解説しま~す!
[PR]
by micho7 | 2006-09-15 00:43 | 活動 | Comments(2)
2006年 09月 13日
難波宮跡、遷都・遷都・遷都・・・ (大阪)
b0067283_0542631.jpg「大アンコール・ワット展」で、かつての大阪の都に寄りました。

大阪歴史博物館の地下に埋まっているのが、難波宮跡の遺構です。
博物館を背景に史跡公園があり、大極殿の基壇が復元されていました。

難波宮は、飛鳥~奈良時代に2回遷都されました。
1回目は、大化の改新の直後。
難波津は昔から港として栄え、中国大陸と交流するのに都合がよかったからです。
2回目は、744年。聖武天皇が遷都しました。
すでに平城京の複都として離宮を造っていました。
難波宮の大極殿はその後、長岡京に移築されます。
恭仁京(くにきょう)や紫香楽宮(しがらきのみや)。
あまり大きく取り上げられませんが、こういうマイナー(失礼!)な都のほうが、面白いかも?
[PR]
by micho7 | 2006-09-13 15:48 | 大阪 | Comments(6)
2006年 09月 12日
大アンコール・ワット展、よみがえる記憶 (大阪)
b0067283_18441313.jpg「一番よかった世界遺産はどこですか?」
講演会でよく聞かれる質問です。私の答えは・・・
「アジアならアンコール」

大阪歴史博物館で、彫刻を中心に80点余りが展示されていました。
(~9/11で終了)
詳しくはこちらで。 
b0067283_21235114.jpg柔和な顔と滑らかな曲線美をもつ女神像。
ユニークなヒンズー教の神々など、吸い込まれそうなほど美しく、心に残る像が多くありました。

アンコールは「都」、ワットは「寺院」の意味。つまり、アンコール・ワットは、密林の中にあるアンコール遺跡群の一つなのです。朝焼けを背景にした寺院。記憶の中のベストショットです!
その他の遺跡写真や旅行記は、ホームページ「世界遺産スクエア」をご覧ください。
[PR]
by micho7 | 2006-09-12 18:46 | 大阪 | Comments(18)
2006年 09月 11日
筒井順慶、祭りで名誉回復
b0067283_1472858.jpg「洞ヶ峠(ほらがとうげ)を決め込む」という言葉をご存知でしょうか?戦国時代の大和の武将・筒井順慶(じゅんけい)にちなんだ有名な言葉で、「日和見主義」を意味します。

明智光秀と羽柴秀吉が対決した山崎の合戦で、双方から加勢を求められた順慶は、洞ヶ峠でどちらにつくか形勢を見守ったと伝えられています。実際に洞ヶ峠に行ったのは光秀だったそうですが、順慶にはネガティブな印象が残ってしまいました。

しかし、今や地元・大和郡山の英雄! 10日には今年で6回目の「順慶まつり」が開かれました。武者行列や大阪城鉄砲隊の実演など、年々、盛り上がっているようです。
b0067283_1528414.jpg町を歩くと、順慶の痕跡もあります。
筒井という地名や、最寄駅の近鉄筒井駅、筒井城址(→)や順慶の木造を安置する寺など。

日和見主義の武将は、大出世はしませんが、堅実派とも言え、その気持ちには理解できるものもあります。
b0067283_15475791.jpgちなみに、洞ヶ峠は、大阪と京都の府境にあります。国道1号が走り、峠らしい光景も石碑もなく、小さな茶屋と看板があるだけでした。ちょっと、がっかりしました。

とはいえ、町おこしで地元のヒーローの功績を見直すって、いいことだと思います。
[PR]
by micho7 | 2006-09-11 14:08 | 奈良 | Comments(18)
2006年 09月 09日
明日香村・棚田発→夢の里行き
b0067283_1939173.jpg今年の「かかしコレクションin明日香村」です。
約50体のかかしのうち、印象に残った作品を集めました。テーマは、「夢」!

←1日3本しかないバスを待つうち、眠ってしまったおばあちゃんと孫。行き先は、「夢の里」。ほのぼのして気に入りました♪
→去年


「夢の里」へLet's go!

b0067283_19132678.jpgb0067283_19295516.jpg
b0067283_19221580.jpg





b0067283_19332546.jpg
b0067283_2019854.jpgb0067283_20371461.jpg







今年流行った稲(イナ)バウアーから宝くじまで登場し、いろんな夢を見せてくれます。
17日(日)に投票があり、優秀賞が選ばれます。かかしは11月下旬まで飾られます。
[PR]
by micho7 | 2006-09-09 19:09 | 奈良 | Comments(26)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(91)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
建築設計事務所と建てる住...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
「富岡製糸場&国立西洋美術館..
at 2017-04-01 16:00
福井県・敦賀高校で世界遺産教..
at 2017-02-22 17:22
大阪市中央公会堂で、俳優・石..
at 2017-02-21 22:35
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-19 20:30
「近畿歴史まちづくりサミット..
at 2017-02-18 17:13
ブログジャンル
画像一覧