<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2009年 05月 28日
八幡浜ちゃんぽん③ ロンドン、私の一押しです!
b0067283_21375559.jpg私の一押しは、絶対にココ、「お食事処 ロンドン」!!
昭和25年創業の老舗で、新町商店街にあります。豚肉と大きめ野菜が特徴で、口に入れると、コクのあるスープと野菜のうまみがジュワ~とあふれてくるんです。歯ごたえのあるタケノコもよいアクセントで大好き♪コショウかけて、スパイシーにして食べるのもお勧めです。(525円)

b0067283_2141073.jpgここのちゃんぽんは、私にとっては思い出の味。幼い頃、母に連れられてよく食べに来ました。昔あった店の向かいに引っ越していましたが、カレーやオムライスなど他の多くのメニューがケースにディスプレーされ、以前の食堂の雰囲気が残っていました。両親と、「懐かしいなぁ。やっぱり、ちゃんぽんはこの味やなぁ」などと言いながら食べ、2歳の息子にも味が受け継がれました。すぐ近くに専用駐車場があります。
※スーパーやインターネットでも販売されています!
 営業時間:11:00~21:00 定休日:水曜日
評価(3点満点・・・味072.gif072.gif072.gif 値段072.gif072.gif072.gif 居心地072.gif072.gif072.gif 満点!!

[PR]
by micho7 | 2009-05-28 10:27 | 愛媛(故郷) | Comments(10)
2009年 05月 27日
八幡浜ちゃんぽん② 丸山ちゃんぽん、海鮮たっぷり醤油だし
b0067283_21365047.jpg週末は、愛媛で仕事があったため、里帰りを兼ねて数日滞在しました。家族と出かけたのは、「八幡浜ちゃんぽん」の店!
全員が声をそろえて「うまい!」という、「丸山ちゃんぽん」です。
昭和23年創業、新町商店街から少し入った路地裏にあります。テーブルが6つしかない小さな食堂。お昼を過ぎているのに、お客さんがひっきりなしです。

b0067283_2133861.jpg注文したのは、特製ちゃんぽん(650円)。通常の野菜に、いか、えび、きくらげ、卵がトッピングされた豪華版。炒めた野菜の香ばしいエキスが醤油ベースの出汁に溶け込み、麺と絡んでほどよい味。
それにしても、商店街の大半の店がシャッターでした。日曜だからだと思うのですが、昔は一番賑わっていたのです。「八幡浜ちゃんぽん」で知名度をあげて、活気ある商店街に復活してほしいです。
※土・日・祝日は市役所の駐車場が無料開放。ここに止めて商店街を通って数分です。
 営業時間:11:00~15:00 17:00~19:00 定休日:水曜日(火曜日は15:00まで)

評価(3点満点・・・味072.gif072.gif072.gif 値段072.gif072.gif 居心地072.gif

[PR]
by micho7 | 2009-05-27 08:27 | 愛媛(故郷) | Comments(6)
2009年 05月 21日
新型インフルエンザ発生で・・・
昨日、大阪で仕事があったため、JRに乗ると、いつもの半分くらいの乗客の数でガラガラ!
大阪駅周辺を歩く人の数も減り、半数がマスクをしていました。

息子の保育園から電話がかかってきたのは、日曜日の夜10時頃。
「明日から1週間、休園することになりました!」
えっ! そんなに急に言われても、仕事があるし・・・。大変なことになったと思いました。
夫と交替で仕事を休むとか、実家の母に急遽来てもらうとか、いろいろ考えました。
結局、どうしてもという人には、時間を短縮して保育園で預かってもらえることが分かり、
何とかやりくりしています。子どもの散歩も中止で、部屋遊びばかりで退屈そう。
姫路市内の百貨店では、1枚500円のマスクが店頭販売されていました。

弱毒性ということですが、異様な街の雰囲気に気分もめいってしまいます。
とにかく、早く収束してほしいですね。
[PR]
by micho7 | 2009-05-21 13:10 | 番外編 | Comments(24)
2009年 05月 16日
高松塚古墳、壁画なき後の悲しい現実
b0067283_15452159.jpgせっかく明日香村まで行ったので、高松塚古墳にも寄りました。壁画館を過ぎると・・・
この赤いフェンスは一体何?趣味の悪い囲いで近づくことができず、隙間から覗くと、シートに覆われた古墳の前にクレーン車とトラックが止まり、まるで工事現場のよう。宝を取り出した後の抜け殻のような姿にがっかりしました。
かつての高松塚古墳

では、高松塚古墳は今後どうなるのでしょう? 文化庁に問い合わせました。
「現在は、発掘調査時に建てたプレハブや、三十数年存在した保存施設の撤去作業をしているところ。今年度中に、発掘調査の結果をもとに、盛り土をして、当時の形に復元する予定。」
さらに、「壁画修復の具合を見て、古墳にもどす可能性も残っている」とのことでした。
近年の壁画公開で思うのは、当時の人々が墓を守る願いを込めて描いたものなのに、
解体され、展示されることによって、本来の意味を失っているのではないかということ。
今後の展開を見守りたいと思います。

現在の古墳にズーム・イン!
[PR]
by micho7 | 2009-05-16 09:58 | 奈良 | Comments(10)
2009年 05月 15日
飛鳥資料館、キトラ展「青龍」に目を凝らす (奈良)
b0067283_14412995.jpg仕事で橿原に行った帰り、明日香村の飛鳥資料館で開かれているキトラ展を見に行きました。'06 年「白虎」、'07年「玄武」、'08年「十二支」と毎年この時期に展示され、今年は「青龍」が登場です。長い待ち時間を覚悟していたのですが、意外にすんなり入れました。

b0067283_1428926.jpgb0067283_16133986.jpg







←モニター画像(本物は撮影禁止)↑再現
「青龍」は、キトラ古墳の石室に描かれている四神の一つで、東壁にあります。
長くて赤い舌はよく分かりますが、それ以外は、上あごと前足がうっすらと見えるだけ。
近くの壁にかけてある再現図と何度も対比しながら、目を凝らしました。
「青龍」の隣りには、'06年に公開された「白虎」も展示してあります。こちらは鮮明!
3年前は数時間待ちだったのに、なぜ今回は人が少ないのか、明日香村の友人に尋ねると、
「来年は、平城遷都1300年記念で最後の「朱雀」を含む四神すべてが展示されるそう。
だから、来年行けばいいと思っている人が多いのかも・・・」と話していました。
来年は、間違いなく行列ですね。かえって、待ち時間なしでじっくり見られる今年がよいかも!
※「キトラ展」は今月24日まで開催。近鉄橿原神宮前駅などで前売り券を売っていますよ。
[PR]
by micho7 | 2009-05-15 14:24 | 奈良 | Comments(6)
2009年 05月 07日
大歳(ださい)神社の藤、千年の香り (兵庫)
b0067283_15174231.jpg
兵庫県の天然記念物に指定されている見事な藤の花をご紹介しましょう。
宍粟市(しそうし)山崎町の大歳(ださい)神社にある「千年藤」です。
960年、この村の与右衛門が植樹したと言われている樹齢1000年以上の歴史ある藤。
まず、素晴らしいのは、境内全体を天井のように覆う枝ぶりです。
そこから、薄紫の藤が房の先まで上品な花を咲かせ、見た目も涼やか!
それだけではありません。藤棚の下に入ると、優しく爽やかな香りがほんのりとするんです。
環境省の「かおり風景100選」に選ばれているのも納得です。
BGMは演歌が大音量で流れていて、それもこの地域らしいかもしれませんね。
私が訪れた時はちょうど満開、週末までは見頃が続きそうです。(5/6訪問)
[PR]
by micho7 | 2009-05-07 15:16 | 兵庫 | Comments(12)
2009年 05月 02日
中国・福建省の世界遺産を訪ねました!
b0067283_182240.gif
4月下旬、中国・福建省の世界遺産2ヵ所を訪ねました。
烏龍茶の産地として有名な武夷山(ぶいさん)と2008年7月に世界遺産になった土楼です。
武夷山では、切り立った岩山を左右に見ながら九曲渓(きゅうきょくけい)を筏下り、
土楼(↑)では、観光はもちろん、土楼旅館に宿泊して地元の人と仲良くなったり、
中国の田舎をたっぷり巡る充実した5日間でした。
田植えが終わったばかりで新緑が美しく、茶畑では人々が茶摘で忙しそうにしていました。
詳しくは、「美智代の世界遺産紀行」で報告しますので、ぜひご覧くださいね!
[PR]
by micho7 | 2009-05-02 23:33 | 世界遺産紀行 | Comments(10)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(90)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
家をつくることを考える仕...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
「富岡製糸場&国立西洋美術館..
at 2017-04-01 16:00
福井県・敦賀高校で世界遺産教..
at 2017-02-22 17:22
大阪市中央公会堂で、俳優・石..
at 2017-02-21 22:35
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-19 20:30
「近畿歴史まちづくりサミット..
at 2017-02-18 17:13
ブログジャンル
画像一覧