<   2009年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧
2009年 07月 31日
昭和のファッションをリードした洋館
b0067283_12311595.jpg保内町の建造物で、中を見学できるのは、旧白石和太郎洋館だけ。ギリシャ神殿を思わせる破風、モダンな黒漆喰の壁、窓枠に施された植物の装飾など、明治30年代の建物と聞き、驚きました。紡績や鉱山で財をなした白石氏が建造し、欧州技師の宿でした。でも、地元では「ドレメ」として有名です。昭和25年からドレスメーカー女学院となり、ファッションでも時代をリードしたのです。←管理人さんに案内してもらいました。
b0067283_14102449.jpgまずは、玄関。天使のついたオシャレなランプと思ったら、↓世界地図が!
b0067283_14122490.jpg
b0067283_14175520.jpgb0067283_14183328.jpg靴を脱いで中に入ると、広々して明るい講義室→。机は昭和25年からのものです。←緑の柱にも注目!ギリシャ神殿のイオニア式で羊の角のような渦巻きが特徴。大英博物館が手本だそうです。
b0067283_1421650.jpg←2階に上がる階段は最初と最後がらせんを描く、変わったデザイン。
b0067283_1423483.jpg←2階は小部屋に分かれ、一部は展示室に。
b0067283_1424950.jpg←ドア装飾はドイツ。b0067283_142688.jpg
生徒がデザインしたウェディングドレス↓自分の結婚式で着たそう。b0067283_14274514.jpg
そして、1971年の卒業写真も飾ってありました。
驚いたことに、皆さんとってもおしゃれなのです。当時流行ったミニスカートで、形も柄も個性的なワンピース姿。まるでファッションショーを見ているよう。この中には、母の友人も写っていましたから、今はおばあちゃまですね。故郷の素晴らしさが再発見でき、私にとってもよい夏休みでした。
※駐車場もトイレもあり。内部見学は玄関のインターホンを押してください。入館無料。
[PR]
by micho7 | 2009-07-31 09:19 | 愛媛(故郷) | Comments(4)
2009年 07月 30日
私の故郷、八幡浜市保内町を紹介します!
b0067283_1061511.jpg私の生まれ育った保内町は、「四国で初めて電灯がともり、愛媛初の銀行が誕生した町」。近年、古い建物の価値が見直され、ひそかに人気があります。(→)昭和8年建造の美名瀬(みなせ)橋。後ろの赤レンガ倉庫は、明治20年設立の旧東洋紡績の名残り。四国初の紡績会社で電灯も銀行もそのおかげ。現在は中学校にかわり、毎日、この前を通学しました。

b0067283_10113735.jpgb0067283_10122648.jpg(←)酒蔵「桐万長」。商店街の中心に位置し、レトロな煙突が目印です。その向かいの石塀(→)は国登録有形文化財。旧庄屋の外塀で、青石の組み合わせが見事!

b0067283_10134478.jpgb0067283_10154250.jpg(←)愛媛蚕種株式会社は明治と大正の建物。現在も操業中で、夏場は蚕を育てています。昭和12年建造の(→)内之浦公会堂。どちらも、国登録有形文化財。

別子に次ぐ、四国第2位の産出量の大峯鉱山跡や、海運業で栄えた邸宅もあります。
高校3年まで住んでいた町ですが、こんなにすごい歴史が残っていたなんて!
改めて、わが故郷を誇りに思うと同時に、この良さを伝えていこうと思います。
[PR]
by micho7 | 2009-07-30 09:30 | 愛媛(故郷) | Comments(4)
2009年 07月 29日
僕の夏休み③ 平家谷そうめん流しも初体験 (愛媛)
b0067283_1385572.jpgママの故郷、八幡浜市保内町は、海あり山あり谷ありの町。ここ平家谷(へいけだに)は、平家の落人伝説があり、ママが小さい頃、遠足でよく来た所だそうです。杉林の急な坂を下りると、渓流近くでそうめん流しをしていました。目の前を流れるそうめん。僕も箸でとろうとしますが、なかなかうまくいきません。ママが口に入れてくれると、ヒンヤリしておいしい♪ 何度もせがんで、お腹いっぱい食べました。
b0067283_1343069.jpg
平家谷のスゴイところは、そうめんだけではないのです。
建物の下には、たくさんのニジマスが泳ぐ釣堀があり、塩焼きにしてくれます。
渓流の浅瀬に足を入れると、ひゃ~、つめた~い!でも、流れが速いので怖かった…。
散策道を歩くと、カタツムリ、コガネムシ、サワガニなど初めて見る生き物いっぱい。
カミキリムシは怖くて泣いちゃったけど、また来年も来たいな~♪
※9月10日まで毎日営業。昭和42年から地元老人クラブが運営しています。
[PR]
by micho7 | 2009-07-29 08:37 | 愛媛(故郷) | Comments(6)
2009年 07月 28日
僕の夏休み② 日食の日に見たクマゼミ
b0067283_13711.jpg7月21日(火)くもり 愛媛
今日は46年ぶりの皆既日食があるそうです。ママはカメラ片手に出たり入ったり…。テレビで屋久島が映っていますが、僕にはよく分かりません。でも、皆既日食30分前の10時25分、裏の桜並木であんなに鳴いていた蝉の声がピタッと止みました。外に出ると、手の届きそうな位置でクマゼミがじっとしています。
だんだん暗くなって、11時頃には夕立前のような空になりました。  
再び、元気なセミの声が聞こえてきたのは、11時25分。これが日食というもの???
ママは、「セミと太陽の関係に宇宙の神秘を感じる」と、えらく感動していました。
それより、僕には、初めて見たクマゼミの大きさと鳴き声の方が驚き!!
でも、僕が喜ぶと思ってクマゼミを目の前に突き出すのはやめてください。 かずき
[PR]
by micho7 | 2009-07-28 09:27 | 愛媛(故郷) | Comments(6)
2009年 07月 27日
僕の夏休み① 愛媛を走るアンパンマン列車に物申す
b0067283_11523716.jpgこんにちは。息子のかずきです。先週は、僕の夏休みで、ママの実家の愛媛に行きました。四国には大好きなアンパンマン列車が走っています。線路を見るたび、キョロキョロしますが、なかなかきません。そこで、おじいちゃんが駅に連れてってくれました(↓)。間近でみると迫力あるな。
b0067283_1155917.jpg帰りはママがアンパンマン列車に乗せてくれました。天井にはおむすびまんが描かれ、駅に着く時には主題歌、そして、岡山駅近くではアンパンマンの声も流れました。楽しいなぁ。でも、困ったことが起こりました。松山から岡山まで約3時間。我慢できず、ウンチが…。しかし、この列車にはオムツ替えの部屋がない~!トイレは和式のみ。ママはとってもあせっていました。結局、デッキの床にゴロ~ンと寝て、きれいにしてもらいました。

b0067283_11584485.jpg車掌さんが言うには、アンパンマン列車は車両が古く、設備が整ってないのだそうです。ホームページやスタンプラリー(←)などで僕たちを誘っておきながら、そりゃないでしょう! 子連れ旅では、トイレや休憩スペースの情報こそ大事だとママが怒っていました。それでも僕は、アンパンマン列車が好きなので、JR四国さん、快適に乗れるようにしてください!
[PR]
by micho7 | 2009-07-27 11:55 | 愛媛(故郷) | Comments(2)
2009年 07月 25日
姫路港50年を祝う5000発の花火
b0067283_23272164.jpg
夏の風物詩と言えば、花火! 「第31回 姫路みなと祭 海上花火大会」がありました。
「ポーン、ヒュルルルルル・・・ドーーーン」
多くの工場が並んで普段は無機質な港が、明るいシルエットで浮かび上がります。
それを見ようと、「コ」の字の港には大勢の観客が詰めかけていました。
今年は姫路港開港50周年を記念して、通常3000発の花火が5000発になりました。
肩車している子どもの顔もパッと花火色になります。
終了間際に雨が降り出したものの、姫路の夜空に大小さまざまな花が開きました。
このところの蒸し暑さを吹き飛ばすには、これが一番。スカッとしました!
[PR]
by micho7 | 2009-07-25 23:18 | 兵庫 | Comments(8)
2009年 07月 19日
但馬牛、舌にとろける極上の肉 (兵庫)
b0067283_191650.jpg但馬(たじま)のグルメと言えば、もちろん、但馬牛!
松阪牛や神戸牛の素牛(肥育開始前の子牛)がこれです。
そう聞くと、値段も高そうだし、レストランも知らないので、食べるのはあきらめていました。
しかし、偶然、寄った道の駅・「村岡ファームガーデン」には、手頃な価格で但馬牛のメニューがたくさんありました。→HP

b0067283_1114687.jpg私が選んだのは、「但馬牛たたきセット(1680円)」。旨みが詰まったお肉をさっぱりした特製しょうゆダレでいただきます。脂がのったお肉が舌にとろけるよう。もみじおろしのピリカラがよいアクセントになり、ご飯が進みます。欧州風の建物に高級感のある店内。生産者の名前も掲示されていますので安心できます。ドライブの途中にいかが?
[PR]
by micho7 | 2009-07-19 19:00 | 兵庫 | Comments(4)
2009年 07月 17日
西ヶ岡の棚田は、馬蹄形 (兵庫)
b0067283_13114037.jpg今度は、同じ香美町(旧・村岡町)にある西ヶ岡の棚田へ向かいました。山中の集落に神社がありました。ここが目印。この辺りに車を止め、「和佐父・西ヶ岡」と書いてある細くて急な山道を上ります。数分後・・・視界が開け、馬蹄形の棚田が現れました。風に揺れる稲の先には、深い谷の絶景が!
b0067283_18565168.jpgもう一つ、東大寺の大仏殿と興福寺の五重塔を合わせたようなお寺がありました。但馬大仏で知られる長楽寺!真新しい建物ですが、行基が開創した歴史ある寺で、金箔に身を包んだ世界最大級の木造三大仏像があるそう。こんな立派な寺と向かい合う棚田はここだけかも・・・。
ここでも、作業の中心は腰の曲がった高齢者。どこまで維持できるのか、棚田を回るたびに心配になります。
<アクセス>棚田への道は、軽トラックがやっと1台通るくらいの狭さです。神社付近に車をとめて歩いていきましょう。「クマが出るので気をつけなさい!」と地元の方が教えてくれました。
[PR]
by micho7 | 2009-07-17 13:09 | 兵庫 | Comments(8)
2009年 07月 15日
うへ山の棚田、夏は緑のカーペット (兵庫)
b0067283_137076.jpg兵庫県北部の但馬には、2つの棚田百選があります。ここは、香美町(旧・美方町)の山間部、貫田(ぬきた)地区です。夏の日差しをあびた稲は生き生き育ち、じゅうたんのようにフンワリ水田を覆っていました。なだらかな傾斜に39枚。
さほど大きくありませんが、水の流れる音が響き、遠く連なる山々…のどかです。
[PR]
by micho7 | 2009-07-15 13:04 | 兵庫 | Comments(2)
2009年 07月 13日
猿尾滝、爽快な流れで暑さも吹っ飛ぶ! (兵庫)
b0067283_11454779.jpg姫路から北へ車で2時間半。日本海に面した香美町(かみちょう)に行きました。

この町にある「猿尾滝(さるおだき)」は、垂直でなめらかな岩肌を滑るように流れる滝が、猿の尾に似ているところから名付けられました。滝は2段になっていて、上段は39m、下段は21m。周囲の木々が暑い日差しをさえぎり、冷たい川の水がムシムシした空気を押し流してくれます。

b0067283_11583735.jpgちょうど滝まつりで、長さ100mのそうめん流しがありましたが、一足遅く、参加できませんでした。

もうすぐ梅雨明け。
カラッと晴れた空が待ち遠しいです♪
[PR]
by micho7 | 2009-07-13 11:26 | 兵庫 | Comments(10)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所以上。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは11年目。今年も頑張りま~す。
by micho7
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(91)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(28)
(26)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★鍵コメさん、コメントい..
by micho7 at 18:34
★tad64さん、コメ..
by micho7 at 12:52
いつもご活躍のご様子で何..
by tad64 at 11:13
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
一級建築士事務所 Co...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-09-08 10:00
ふるさと納税㉑ 抹茶と茶碗等..
at 2017-09-01 10:36
夏休みは、建国150周年のカ..
at 2017-08-15 13:04
第41回世界遺産が開かれ、イ..
at 2017-07-12 12:52
ふるさと納税⑳ 奈良県三宅町..
at 2017-06-01 17:22
ブログジャンル
画像一覧