<   2011年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2011年 07月 31日
「レールくらぶトーマス」、夢のプラレール・カフェ
b0067283_0313980.jpg祇園の花見小路にこんなカフェがあったなんて! 保育園のママ友に教えてもらいました。中に入るなり、息子は電車をつかんで走らせ始めました。家ではつくれないタワー型の線路、トーマスなどの豊富な車両。声をかけても耳に入らず、真剣な眼差しで電車の行方を追いかけます。迷子になることはないし、涼しいし、食事もできるし、いいかも!
b0067283_03231100.jpgb0067283_04566.jpg大人700円、子供300円のドリンクバー付き。土・日・祝日は混雑するため2時間制で、予約した方がベター。2時間もいられるの?と思いましたが、「帰りたくな~い」と大泣きでした。(←)赤ちゃんがハイハイできる小さなスペースもあり。2階は大人向きの鉄道模型で、年齢に合わせて楽しめますよ。→HP

[PR]
by micho7 | 2011-07-31 11:02 | 京都 | Comments(4)
2011年 07月 30日
京都国立博物館、庭園で見る「ジャングル大帝」 (京都)
b0067283_749952.jpgロダンの「考える人」の背景にバロック様式の美しい宮殿?と思うかもしれませんが、ここは京都国立博物館。1897年(明治30年)に帝国京都博物館としてオープンしました。破風の部分に彫られているのは、ギリシャ神ではなく、建築の神・毘首羯磨(びしゅかつま)と芸能の神・技芸天(ぎげいてん)。日本風で面白いですね!国の重要文化財です。
b0067283_7393536.jpgここに来た理由は、特別展「百獣の楽園」に合わせて、野外で映画「ジャングル大帝」を上映したから。薄暗くなる7時半に始まり、80分間。途中、風でスクリーンが舞い上がるというハプニングもありましたが、息子は一睡のすることなく、アフリカの動物に見入っていました。手塚治虫の漫画で、連載は50年以上前。時代を感じない力強いストーリーでした。弱肉強食の世界で、力と知恵、優しさで仲間を守る主人公レオの勇気、学んでくれたかな?
[PR]
by micho7 | 2011-07-30 07:39 | 京都 | Comments(4)
2011年 07月 29日
イタリア料理オギノ、気さくな雰囲気で食べる「京パスタ」
b0067283_150369.jpg仕事や育児に疲れた時、家の近くで気軽に入れる店があったらいいなぁと思っていたら、ありました!「イタリア料理のオギノ」。二条通のジャスコの隣りです。 b0067283_1563975.jpg
今年2月15日にオープンしたばかりの新しい店で、木目調の内装に肩の力がすっと抜けます。
若いご夫婦が経営されていて、マダムのきびきびした接客がとっても気持ちいいんです。
聞けば、お子さんを宇治市の保育園に預けて頑張っていらっしゃるとのこと。
境遇が似ていて、しかも新しいお店ということで親近感がわき、お気に入りになりました。

b0067283_152214.jpgb0067283_1534461.jpgb0067283_1544639.jpg
ランチAコース(1000円)…サラダ、パスタ、飲み物
    Bコース(1500円)…前菜、パスタ、飲み物、デザート(↑写真)
    Cコース(2500円)…前菜、パスタ、メイン、飲み物、デザート
さあ、京のパスタを召し上がれ Buon appetito(ブオナッペティート)♪
[PR]
by micho7 | 2011-07-29 11:49 | 京都 | Comments(4)
2011年 07月 28日
一保堂茶舗、ミニ茶道体験
b0067283_11344173.jpg本能寺から寺町通りに出てそのまま北へ。京都の友達が、お正月には必ずここのお茶を飲むという、一保堂にやってきました。店内には、かつて茶葉を保管していた瓶や木箱が並び、いかにも老舗の雰囲気。とはいえ、店員さんは気取ることなく、にこやかな対応で、外国人客も品定めしています。隣の喫茶室ではお茶を点てることもできました。

b0067283_11394366.jpg

b0067283_11412068.jpg私がいただいたのは、京都限定のお茶で「北野の昔」。星月夜(ほしづくよ)という金箔がちりばめられた和菓子と薄茶がついて767円。これはお得です!
この辺りは、和紙や錫細工、ギャラリーが並び、好きなお店に入ったりして、ぶらり歩くには最適です。お友達を連れて来たら、話も弾み、きっと喜ばれそうです。
[PR]
by micho7 | 2011-07-28 01:51 | 京都 | Comments(4)
2011年 07月 27日
本能寺は、「都会のオアシス」
b0067283_10311967.jpg京都市街のメインストリート、御池通りから河原町通りに少し入ったところに、何やら入口を見つけました。意識しなかったら見過ごしてしまうだろう小さな門には、本能寺と書いてあります。これがあの明智光秀の謀反で炎上し、織田信長が自刃した本能寺?!頭の中に、大河ドラマのシーンが浮かびました。
一歩、門をくぐってみると(↓)、細長い塀の正面に待ち伏せるようにイチョウの木が立っています。

b0067283_10313975.jpgb0067283_10325773.jpg「火伏のイチョウ」といって、市の保存樹。天明の大火(1788年)の際、この木から水が吹き出し、周囲の人を助けたと言います。境内には、信長公の供養塔もありました(→)。しかし、歴史舞台となった本能寺は、ここから南西に1.2kmほど離れた油小路通蛸薬師にあり、焼失後、豊臣秀吉の都市計画でここに移されました。

b0067283_10333447.jpg現在の本堂は1928年の造営。最近まで修復工事が行われていたそうで、柱や瓦は真新しく、中に入ると畳のいい香りが漂っていました。ビルの谷間にこんな場所があったなんて!京都は古いものと新しいものが混在しているんですね。買い物の途中でふと足を止めたくなるスポットです。 ※拝観無料

[PR]
by micho7 | 2011-07-27 11:31 | 京都 | Comments(2)
2011年 07月 26日
祇園新橋、真夏の散歩 (京都)
b0067283_14415613.jpg
b0067283_14452236.jpgただ今、京都の暑さを実感中(笑)。そんな中ですが、ベビーカーを押して祇園新橋まで歩いてみました。ここは、江戸末期から明治初期にかけての町家が並んでいて、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。黒で統一された高級感あるたたずまい。お茶屋さんが並んでいるのだとか…。でも、この暑さでは歩く人も少なく、人力車を引く人も汗だく。

b0067283_1447614.jpgそれでも、白川の上に立つと風が吹き抜け、涼を感じました。舞妓さんに会うチャンスが多い所でもあり、夜になると店の明かりが川面に映り、きれいだろうなぁと想像しました。ただ、電柱がなければもっとよいのですが…。人生経験を積み、ここで楽しめるようになりたいものです。
[PR]
by micho7 | 2011-07-26 17:52 | 京都 | Comments(4)
2011年 07月 25日
高校野球京都大会、白熱の準決勝!
b0067283_7285432.jpgクマゼミの大合唱が聞こえる中、高校野球京都大会の準決勝を見に行きました。暑さにもかかわらず、スタジアムはほぼ満席。きびきびした応援と野球ファンの熱い視線が選手たちに注がれます。試合は、古豪の龍谷大平安と近年力を伸ばしている福知山成美の対戦。1回裏に無死満塁のチャンスを得た福知山成美でしたが、ダブルプレーで(→)得点できず。

b0067283_7192023.jpg2回表、平安はいきなりホームラン! そのまま流れの作で6-3で勝ちました。1回のプレーで流れが決まってしまう…ホント、気の抜けないスポーツです。それを4歳の息子に懸命に説明したのですが、ルールが複雑で「サッカーがいい!」とのこと。
b0067283_721683.jpgまあ、「習うより慣れろ」ですかね。白球を必死で追いかける姿は、自分の高校時代も投影されて懐かしくもあり、目頭が熱くなりました。

京都大会は午後1時から決勝戦! 龍谷大平安VS立命館宇治。
※決勝戦が終わりました。9-3で龍谷大平安が甲子園の土を踏みます。
[PR]
by micho7 | 2011-07-25 09:12 | 京都 | Comments(0)
2011年 07月 22日
昨日の食卓での会話
b0067283_1243883.jpg息子 「おじいちゃんになったら、しんじゃうの?」
私   「そうだよ」
息子 「お父さんもおじいちゃんになるの?」
私   「そうだよ」
息子 「どうして、おじいちゃんになったらしぬの?」
私   「病気になるんだよ」
息子 「かずくんも?」
私   「そうだよ。人はみんな死んじゃうんだよ。」
息子 「ふ~ん・・・かずくん、おじいちゃんになって
    も病気にならない!」

おじいちゃんのお葬式から一週間がたちました。
4歳の息子は保育園で、「おじいちゃんにはもう会えない」と言ったそう。死について理解しようとしているのですね。じわりと悲しみがこみあげました。
(写真は、大洲の古い町並み)
[PR]
by micho7 | 2011-07-22 12:14 | 愛媛(故郷) | Comments(14)
2011年 07月 18日
祇園祭、震災復興の祈りを込めて
b0067283_0335989.jpg
17日、真夏の太陽が降り注ぐ中、日本三大祭りの一つ、祇園祭の山鉾巡行がありました。
今月いっぱい行われる祭りのハイライトで、豪華絢爛な32基の山鉾が市内を練り歩きます。
一目見ようと、右手でベビーカーを押し、左手で息子の手を握り、河原町御池に行きましたが、
あふれんばかりの人に手も足もでません。連休中の開催で約20万人が見物したそう。
それにしても、鉾は周囲の高層ビルにも負けない高さで本当に立派です。

b0067283_1373632.jpg3番目に登場した孟宗山(もうそうやま)。側面に飾られた胴懸(どうかけ)が特徴で、平山郁夫さんが描いた「砂漠らくだ行」をモチーフにしています。800色の絹糸を使っているということで、光に反射して眩しいくらいに輝いていました。シルクロードを悠々とラクダで進む隊商が祭りのパレードと重なって、見応えありました。

b0067283_1311354.jpg20番の蟷螂山(とうろうやま)。「かまきり山」とも呼ばれる通り、てっぺんにカマキリが乗っています。唯一のからくりで、頭や手が動くたびに観客席から「わ~!」という声援が上がっていました。

(↓)23番の船鉾(ふねほこ)。形が変わっていて、人気の山鉾の一つ。船首には黄金の鶏、船尾には飛龍文の舵が取り付けられています。遠くから見ると、船が浮かんでいるように見えました。

869年疫病の流行を鎮めるために始まったといわれ、同じ年に東北で大地震が起きました。今年訪れた大勢の人たちも、東日本大震災の復興へ祈りを込めて山鉾を眺めたことでしょう。

b0067283_13121427.jpg
※すべての山鉾が通りすぎるのに約2時間半。ほぼ満席だった有料観覧席は次第にガラガラに。以前は観覧席で見ましたが、日陰がないので相当の暑さは覚悟した方がよいです。
南側の歩道はビルの陰なので、しばし休憩しながら、移動して見るものもよいかもしれません。
[PR]
by micho7 | 2011-07-18 00:34 | 京都 | Comments(8)
2011年 07月 16日
みかん山の景観こそ、私の世界遺産!
b0067283_23274796.jpg
b0067283_233134100.jpg私の故郷、愛媛県八幡浜市は、みかんと漁業の町。見渡す限りの山は段々畑で、5月上旬には甘酸っぱいみかんの香りが降りてきて、秋にはオレンジ色の果実で彩られます。山裾には町を守るように湾になった穏やかな宇和海(→)があり、潮風と太陽の恵みがおいしいみかんを育てるのです。町きっての景勝地、愛宕山からはそんな故郷が一望できました。スイスには、葡萄畑の世界遺産がありますが、この景色こそ、私の中の世界遺産。
そして、天国に旅立った父との思い出がいっぱい詰まっていました。
[PR]
by micho7 | 2011-07-16 16:48 | 愛媛(故郷) | Comments(10)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(90)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
お気に入りブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
家をつくることを考える仕...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
福井県・敦賀高校で世界遺産教..
at 2017-02-22 17:22
大阪市中央公会堂で、俳優・石..
at 2017-02-21 22:35
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-19 20:30
「近畿歴史まちづくりサミット..
at 2017-02-18 17:13
ACCUのコラムは、小笠原諸..
at 2017-02-17 14:35
ブログジャンル
画像一覧