<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
2011年 09月 30日
夏の終わりに床を初体験!でも・・・
b0067283_23391350.jpg夏の風物詩、鴨川の床は今日で終わり。愛媛から孫の運動会を見にやってきた母をもてなすため、がんこ高瀬川二条苑を予約しました。しかし、せっかくの床だったのに席についた途端に雨! 結局、何も食べぬまま数分で屋内に引き上げました。床が目的だったのに・・・。会話も弾まず、残念に思いながら食事をしていると・・・

b0067283_7263861.jpgb0067283_23444453.jpg床の代わりに舞妓さんが来てくれました!
2曲舞っていただき、参加者全員と記念撮影。これには母も大喜び♪ 京都らしいところを見せられてお店に感謝です。帰りは雨が止み、お店の素晴らしい庭園を楽しみました。

b0067283_7294770.jpg

[PR]
by micho7 | 2011-09-30 23:46 | 京都 | Comments(2)
2011年 09月 29日
京の邸宅④ 木戸孝允旧邸、本邦初公開!
b0067283_234218.jpg「京の夏の旅」特別公開の最後を飾るのは、幕末の志士で、桂小五郎としても知られる木戸孝允(きどたかよし)の旧邸。薩長同盟では長州藩の代表を務めました。地図を見ると、鴨川沿いで二条通と丸太町通の間になっています。どんな豪邸かと思いきや、ビルに挟まれ、木々に目隠しされた小さな建物。意識しなければ見過ごしてしまいます。

b0067283_2363562.jpgb0067283_23201297.jpg元は近衛家の下屋敷だったのを明治になって譲り受けました。辺り一帯に邸宅がありましたが、現在、残っているのはここだけ。晩年、病に臥せる木戸(→なかなか凛々しい)を明治天皇が見舞ったということで石碑も立っています。b0067283_1372558.jpgしかし、大正12年に改築され、当時のままなのは間取りと柱ぐらい。京都市の職員会館の敷地にあり、研修場所としても使われ、エアコン(紙で覆われていましたが)や業務用の電話(押入れの中)もありました。(←)2階の窓からはかろうじて鴨川が見えましたが、他の特別公開とは明らかにレベルが違います。それがなぜ? ベテランガイドさんによると、ここは本邦初公開。次があるかどうかは分からないという話でした。一番希少価値が高いかも?! 入場料は飲み物付きで600円です。
[PR]
by micho7 | 2011-09-29 23:01 | 京都 | Comments(2)
2011年 09月 28日
京の邸宅③ 白沙村荘、ワンシーンが日本画の世界
b0067283_752548.jpg京の邸宅3軒目は、銀閣寺前にある白沙村荘。日本画の橋本関雪が自ら設計し、生涯にわたって大事に手を入れ続けてた明治から昭和にかけての邸宅です。疏水の池の周りに茶室や多くの石燈籠が配置され、切り取った景色が絵画のようです。作品を鑑賞するかのように一つ一つ丁寧に見て歩きました。
b0067283_16231855.jpgb0067283_16252337.jpg当時は田畑が広がり、銀閣寺くらいしか大きな建物はなかったそう。しかし、今では電線やマンション(↓)が借景を邪魔しています。b0067283_1629745.jpg
名前の由来は、この辺りは白川でとれる白川砂の産地だったからそうです。
白川砂と言えば、京都の枯山水庭園では欠かせない花崗岩の白い砂。
比叡山や大文字山から削られ、風化して、川の水で運ばれてきました。
見た目の美しさだけでなく、月明かりを反射させ、照明の役目も果たしたそうです。
普段も公開されているお庭ですが、「京の夏の旅」では説明がつくので、とても有意義でした!
※入場料は800円、近くに有料駐車場あり
[PR]
by micho7 | 2011-09-28 16:15 | 京都 | Comments(0)
2011年 09月 27日
京の邸宅② 駒井家、『借りぐらし』したいモダン住宅
b0067283_10542241.jpgb0067283_1057827.jpg








疏水と桜並木、閑静な住宅街と言えば、哲学の道。その先に、温室を備え、緑の庭に囲まれた素敵な洋館がありました。アメリカ人の名建築家ヴォーリズ設計の駒井家住宅です。(←)1階の居間から続くアーチ窓からは柔らかい光が差し込み、(↑)2階のロッキングチェアは大文字を見る特等席。昭和初期の建物とは思えないほどモダンでした。
b0067283_1041712.jpg家の持ち主は、遺伝学者、駒井卓博士。昭和天皇に生物学を教えた方としても知られます。姫路市出身と聞き、急に親近感がわきます。奥様の静江さんは、神戸女学院英語科を卒業され、夫のアメリカ留学にも同行された才女。(→)居間には、結婚祝いとして妻のために購入したドイツ製のピアノの光り、博士の愛情を感じました。こだわりの年代物で今でも十分演奏できるそう。

b0067283_10434025.jpg食堂のテーブルは、静江さんこだわりの品。わざわざアメリカから取り寄せたもので、真ん中のパーツを取り外すと縮むそう。まさに今風のつくりで、しかも通販とは、センスと行動力に驚くばかり。

b0067283_1044523.jpg家のこだわりはこんなところにも(→)。ドアノブはクリスタル製。でも、手前と奥では色が違います。手前のドアを閉めると正面は玄関。紫色でもてなしの心を、奥は食堂に面しているので透明が使ってあります。しかも奥の扉は折り畳み式。こうした工夫が随所に施されているのです。

b0067283_10472328.jpg魅了されたのは2階へ続く階段です。ヨーロッパの聖堂を思わせるアーチ窓とグラデーションになったガラス。黄色い光が照明の役割も果たします。なめらかな曲線を描く手すりと低い段差の階段は、何度でも上り下りしたくなるほど優しく設計されていました。

b0067283_15245514.jpgb0067283_1527414.jpg2階は、2つの寝室と書斎があります。南側は大文字(↑上)でしたが、北側の窓からは比叡山が見えます(→)。廊下の天井に埋め込まれているのは階段で、レバーをまわすと下りてきて、屋根裏が物置になるのです。デザインだけでなく、機能性も考慮されています。

b0067283_15334533.jpg最後にお庭に出て外観をパチリッ♪ 当時、アメリカで流行していたアメリカン・スパニッシュ様式だそうです。b0067283_15383428.jpg温室でお茶をいただきながら、『借りぐらしのアリエッティ』に出てきそうな可愛いお家だと思いました。日本ナショナルトラストが管理しています。
※入場料600円、駐車場なし

[PR]
by micho7 | 2011-09-27 10:53 | 京都 | Comments(2)
2011年 09月 26日
京の邸宅① 並河家、疏水と石にこだわった庭園
b0067283_10451319.jpg
日中も涼しい風が吹き、一気に秋ですね。「京の夏の旅」の特別公開は今月で終了。
その中から、明治・大正時代に活躍した七宝家、並河靖之の邸宅を訪ねました。
b0067283_12142944.jpgぜひ鑑賞したいのは庭園です。七代目小川治兵衛の作庭で、琵琶湖疏水を初めて民家に引き入れました。屋敷の下まで水が流れ、風流です。滝口からは勢いよく水が吹き出し、心地よい音を奏でていました。庭のこだわりは、石にもあります。(→)こちらの手水鉢はスタイリッシュな形! 鞍馬石を使い、地面に直接置かず、あん馬のように支えています。

b0067283_12173335.jpg(←)庭の真ん中にある巨大な踏分石は、社寺の礎石風の趣向で、小道はここから四方へ分かれています。縁側の前の細長い沓脱石は、大津の膳所城(ぜぜじょう)で使われていたやぐら石で、琵琶湖疏水を使って運んだそう。池には紀州の青石も配置され、小さな庭ですが、随所に見どころがありました。

b0067283_12534263.jpg(←)屋敷の襖のガラスの位置が違うことに注目! 外国人客も多く、右は洋間で椅子とテーブルなので高く、左は和室なので低く、それぞれ座った時に庭が見えるように工夫されています。(→)外観には馬寄せ、2階は虫籠窓がある京町家ですが、中にこんな開放的な空間があるとは驚きです。七宝の研磨のために引き入れられたという琵琶湖疏水ですが、芸術家には創造をかき立てる空間が大事なのですね! 国の登録有形文化財です。

<美智代の豆知識> 並河靖之とは?
1845年京都生まれ、11歳で並河家の養子に入り、青蓮院宮の侍従になります。その後、有線七宝という技法を追求し、国内外で多くの賞を受賞しました。つややかな壺に施された細密画のような草花や蝶の装飾は、家宝にしたくなるほど艶やか。ガイドさんが詳しく説明してくれます。庭園と合わせて、じっくり鑑賞したいですね。

※入場料は600円、駐車場なし
[PR]
by micho7 | 2011-09-26 10:39 | 京都 | Comments(0)
2011年 09月 25日
お父さんと息子4歳の日曜大工
b0067283_1031520.jpgお気に入りのIKEAで本棚を買いました。朝からお父さんと日曜大工! 去年は見ているだけだった息子が板を運んだりネジをさしたりと立派にお手伝い。おかげで30分で完成しました。時々やってくる妹にいいところをみせようとするお兄ちゃん。結局、妹は邪魔になるので、追い出されてしまいました。来年は勉強机に挑戦かな?成長しましたぁ。

b0067283_2312192.jpg

[PR]
by micho7 | 2011-09-25 12:30 | 番外編 | Comments(4)
2011年 09月 24日
オキナワキッサ58mart、沖縄気分でのんびりランチ
b0067283_15302834.jpg左京区の店2軒目は、丸太町通にある「オキナワキッサ58mart(ゴヤマート)」。沖縄好きの京都人オーナーのカフェ。沖縄を走る国道58号線やゴーヤを連想させるウィットに富んだ店名が素敵。定番メニューには、ゴーヤちゃんぷるやソーキそばもありますが、ここで食べられるランチ(850円)は、完全な京都風。品数が多くて、おばんざいみたい。

b0067283_15332762.jpg(↑)ゆで鶏のごまだれ、ひじきと南瓜のサラダ、里芋と小松菜の炊いたん、蓮根のナムル、切干大根、玄米ご飯、ブロッコリーのみそ汁。野菜たっぷりでヘルシーでした♪
b0067283_1535538.jpg(←)14席しかない小さいお店ですが、BGMにはジャズが流れていて、落ち着く空間です。コーヒー片手に読書しながらのんびりしたくなります。次はぜひ、沖縄ごはんを食べたいなぁ。(笑)
[PR]
by micho7 | 2011-09-24 20:29 | 京都 | Comments(0)
2011年 09月 23日
左京区から始める京都グルメ
b0067283_10473030.jpg来月で5歳になる息子の最近の楽しみはサイクリング♪ ブレーキも上手にかけられ、補助輪を外したくて猛練習です。さて、先日、水疱瘡でお休みしている妹と私のために、買ったばかりのグルメ本をもってお父さんと出かけました。何を買ってきてくれるのかな?と楽しみにしていると、ケーキを持ち帰りました。
b0067283_10484794.jpg「ママ、このお店みつけたよ!」と、うれしそうなかずくん。2010年11月にオープンした「パティスリー リゴレ」。白川通で偶然発見!この本を見て行く一軒目が表紙のお店になるなんて…。季節のフルーツを使ったケーキはとってもおいしかったです(→)。左京区のグルメ生活はまだ始まったばかり。この本をバイブルに、どんどん食べ歩きたいと思います。

[PR]
by micho7 | 2011-09-23 09:55 | 京都 | Comments(0)
2011年 09月 22日
イクメン日記⑭ 僕のプラレール特集
b0067283_1082577.jpg今日は嵐の後の静けさです。先週末から本当に忙しい日々でした。娘が水ぼうそうにかかり、行く予定だった平泉の旅をキャンセル。昨日治って、やっと保育園に行けると思ったら、台風で警報が出て休園。私は大阪で講座があるので、夫が休みをとり、何とかしのぎました。保育園に通っていても、こういう時が一番困ります。
b0067283_1095634.jpgどこにも出かけられず、退屈しているかと思いきや、ここはお父さんの出番。毎日違うプラレールを作り、息子を楽しませていました。①バタフライ(→) ②トルネード(↑) ③インターチェンジ(↓左) ④クローバー(↓右) しかも、だんだんバージョンアップしているではありませんか!

b0067283_10151889.jpgb0067283_10191375.jpg
息子は、線路を切り替えたり、脱線した車両を戻したりと、鉄道の番人みたい。
娘が触ろうとすると、番人さんにしかられ、しょんぼり♪ これぞ、男の世界?ですね。
[PR]
by micho7 | 2011-09-22 10:19 | イクメン日記 | Comments(4)
2011年 09月 19日
渡月橋、待宵の月を眺める
b0067283_14522014.jpg
保津川下りの終点は嵐山。シンボルの渡月橋には月が上がっていました。
桂川にかかる長さ155mの橋で、下っていくと先日訪れた桂離宮があります。
亀山上皇が橋の上を移動していく月を眺め、「くまなき月の渡るに似たり」と言ったのが由来。
昼間の残暑も和らぎ、秋風を感じながら見る月は、なんとも風情がありました。
[PR]
by micho7 | 2011-09-19 14:24 | 京都 | Comments(0)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所以上。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは11年目。今年も頑張りま~す。
by micho7
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(91)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(28)
(26)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★tad64さん、コメ..
by micho7 at 12:52
いつもご活躍のご様子で何..
by tad64 at 11:13
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
一級建築士事務所 Co...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-09-08 10:00
ふるさと納税㉑ 抹茶と茶碗等..
at 2017-09-01 10:36
夏休みは、建国150周年のカ..
at 2017-08-15 13:04
第41回世界遺産が開かれ、イ..
at 2017-07-12 12:52
ふるさと納税⑳ 奈良県三宅町..
at 2017-06-01 17:22
ブログジャンル
画像一覧