<   2013年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧
2013年 04月 25日
朝日新聞夕刊(関西版)で紹介されました!
4/24付の朝日新聞夕刊(関西版)「まちの埋蔵文化人」で紹介されました。
いつもより大きい画像にしてありますので、写真をクリックしてお読みください。
b0067283_10361553.jpg
056.gif「新緑の二条城と京友禅体験」、募集中056.gif
お問い合わせは、朝日カルチャーセンター梅田教室 TEL 06-6348-1450
058.gif11月に私が企画&同行する「世界遺産ハワイ島のツアー」を予定しております。
詳細は、朝日サンツアーズ(梅田)の担当・渡辺さん TEL:06-6345-1447
[PR]
by micho7 | 2013-04-25 10:39 | 活動 | Comments(12)
2013年 04月 24日
今年で8年目、高校の「世界遺産教室」♪
b0067283_14231368.jpgユネスコ・アジア文化センター奈良事務所とのコラボで開催している奈良県の高校での「世界遺産教室」は、今年で8年目になります。今年度の最初の学校ということで、NHK奈良放送局が取材にきました。当日の出がけに知らされ、ベトナムで買ったシャツを着て、いつもより厚めにお化粧を・・・(笑)。でも、京都で見られないのが残念(涙)。
b0067283_14242056.jpgb0067283_14255548.jpgさて、訪れたのは、奈良市で唯一の市立一条高校。学校生活が始まったばかりの1年生でカメラも入るので、緊張するのではないかと心配したのですが、人文科学は特に歴史に興味ある生徒さんが多く、100分という長時間にもかかわらず、すごい集中力! どこの世界遺産を知っていますか?と質問すると、奈良市内の社寺がスラスラ出てきて感服しました。立派なお題(→)も作っていただき、本当にありがとうございます。今年度もどんな生徒さんと出会えるのか、ますます楽しみになりました♪
056.gif<お知らせ>056.gif
朝日新聞の夕刊(関西版)、「まちの埋蔵文化人」というコーナーに私が登場します!
私の歩んでいる世界遺産人生とともに、それを物語る写真が掲載されます。
4/25頃と聞いていましたが、一日早く4/24の夕刊でした。ごめんなさい。
[PR]
by micho7 | 2013-04-24 15:13 | 活動 | Comments(6)
2013年 04月 23日
アジアンキッチン「ロータス」、エスニックの風を感じる店
b0067283_20182052.jpg仁王門通に最近オープンしたもう一つお店は、アジアンキッチン「ロータス」! (←)ベトナムのフォー(米粉の麺)、インドネシアのナシゴレン(焼き飯)、インドの(具だくさん)ナマステサラダなど、アジアの料理が一気にそろい、京都に居ながら食の旅をしているよう。
b0067283_2021683.jpg(←)チキンのから揚げプレート(850円)は、ソースがちょっとピリ辛のタイ風で、食べやすい中にも異国情緒を感じます。b0067283_20194462.jpg
町屋を改装したシックな内装なのですが、エスニック柄の布があちこちにかけてあり、これぞ和とアジアのコラボ♪ 2階は座敷なので、小さな子供連れでもOK!
ネパール出身のシャイなご主人と、インドネシアにいたという笑顔がチャーミングな奥様。
隠れ家的なお店としても人気がでそうでした。
仁王門通に韓国料理とアジア料理に続くお店は現れるのか、期待したいです。
※川端通から仁王門通に入って、少し東に歩くと右手にあります!
[PR]
by micho7 | 2013-04-23 10:18 | 京都 | Comments(0)
2013年 04月 21日
ピニョ食堂、熱々のスープはいかが?
b0067283_12296.jpg仁王門通にオープンした2軒のエスニックレストランを紹介します。一つは韓国料理の「ピニョ食堂」。4種類のスープ定食がメーンで、(←)トガニタンは、牛スジの入った牛骨あっさりスープ。このままでもよし、ご飯を入れてもよし、キムチでピリ辛にしてもよし!と自分なりの味で楽しめます。
b0067283_14612.jpgはじめは、スープの味が薄いと思ったのですが、キムチが辛いので食べているうちに調和され、もっと食べたくなりました。ご主人は、嵐山生まれの在日韓国人チュンさん。代々、家系に伝わる味を親しみやすい価格と味にアレンジして出してくれます。奥様は神奈川生まれで、何と、ピースボートに乗船したことがあるとのこと。すぐに話が弾みました。スープも熱々ですが、2人も熱々の新婚さん♪ ピニョは、韓国語でかんざしという意味。2人の奥ゆかしさが出ています。

b0067283_153481.jpg川端通との角にあり、先日、「JAPAN TIMES」に載ったことから、外国人のお客さんも続々。ご主人が一生懸命、英語で説明していました。若い2人が営むお店は、居心地のよい空間でした。夏は、本場の冷麺が登場するそうです♪
[PR]
by micho7 | 2013-04-21 23:36 | 京都 | Comments(4)
2013年 04月 19日
二條陣屋がリニューアル、工夫だらけの宿泊所!
b0067283_11365976.jpg二条城から少し南へ下がると、時代劇に登場する大名屋敷のような立派な壁が見えてきます。ここが数年の改装を終え、今年1月4日に一般公開を再開した二條陣屋です。陣屋とは、参勤交代などで京都見物に立ち寄る大名一行の宿泊所。突然の襲撃や京の大火に備えて施されたさまざまな工夫が見ものです。例えば、町家でよく見る虫籠窓には土戸と二重になり、飛び火を防ぎます。廊下の天井にある棚は、実は釣階段。片方を下ろして2階に行けます。
b0067283_11102971.jpg
最も偉い人が泊まる大広間は、天井の一部が空いていて、一見、明かり窓のように思いますが、2階の武者溜りに通じていて、家来がすぐに下りられるようになっています。

機能性だけではありません。大広間の隣は少し小さい控えの間。しかし、畳を上げると板張りで、しかも、床下には4つの瓶が埋めてあります。そう、ここは能舞台にもなるのです。そこに続く廊下には松が描かれ、橋がかりだそう。何と、よく考えていることか!と驚きました。

奈良の春日大社で神官を務めていた小川家が先祖で、「春日の間」と題された部屋の床の間に三笠山、戸棚に大仏殿が描かれ、そこから見える中庭に春日大社の石灯籠があります。

その他、複数の隠し部屋、落とし階段、そうかと思えば、趣向の違う茶室があちこちにあり、「防火」「防衛」「意匠」を考慮しながら、細部まで本当によく考えて作っているんだなぁと感心しました。個人のお宅で一部は現在も住居です。必ず、電話で予約してください。見学料は1000円。少し高いですが、ボランティアガイドさんが丁寧に説明してくださり、造りの繊細さに何度もため息が漏れることでしょう!! ※内部撮影禁止です。
[PR]
by micho7 | 2013-04-19 14:28 | 京都 | Comments(2)
2013年 04月 15日
今宮神社の名物、「あぶり餅」で健康祈願♪
b0067283_1944943.jpg今宮神社の名物と言えば、「あぶり餅」! きな粉をまぶし、竹串に刺した親指くらいの餅を炭火であぶり、白味噌のタレを付けたもの。一連の作業は店頭で行われ、炭を燃やすための扇風機は、芳ばしい匂いも届けます。(←)1皿500円。きな粉の風味と白味噌の塩加減が絶妙で、子どもたちは1皿ずつペロッと平らげました。言い伝え通り、今年1年、健康で過ごせそうです♪
b0067283_172888.jpg
b0067283_17333014.jpg東門を出ると、2軒の老舗が向かい合い、どちらも行列。今回は「かざりや」に入りました。京都を舞台に先週から始まったドラマ「鴨、京都へ行く。」に出てきたからでした。京都に戻ってきて老舗旅館を継ぐ女将の話で、京都のしきたりや物の考え方を知るチャンスですし、普段、知っている風景が出てくるのでロケ地をチェックしながら見ています。第2話はどこが出てくるのか楽しみだなぁ。
[PR]
by micho7 | 2013-04-15 22:44 | 京都 | Comments(6)
2013年 04月 14日
京都の奇祭、今宮神社の「やすらい祭」をウォッチ!!
b0067283_1663295.jpg今宮神社で毎年春に開催される「やすらい祭」に行ってきました。「太秦の牛祭」、「鞍馬の火祭」と並ぶ京都の三奇祭の一つ、国の重
要無形民俗文化財に指定されています。桜の花が散り始める頃、悪霊や疫病も飛び散るという言い伝えから、着飾って歌や舞で花の精を鎮めるというのが祭りの意味で、平安時代にに始まりました。

b0067283_16403230.jpgb0067283_1641151.jpgてっぺんに花枝が飾られた大きな傘を中心に赤い衣装の鬼たちや子どもの囃子方が続きます。(←)境内の広場で鬼の舞を披露したのですが、顔がほとんど見えず、これも奇祭のうちなのでしょうか? あまりに大勢の人が周りを囲んでいる上、待ち時間が長かったのでうちの子たちは退屈し、傍らにたつ花傘の下へ。この中に入ると、その年の厄除けになるそうです。

b0067283_16423611.jpgまた、(←)やすらい人形(300円)を買って、住所や名前を書き、願い事をしながら花傘を一周すると、叶うらしい。(↓)向かって両側には、等身大の子鬼の人形が立っていて、ますます不思議な作法でした。
b0067283_1643565.jpg
派手なお祭りではありませんが、家族の健康をしっかり祈願。これは京都の春のさきがけとなる祭りで、この日が好天だと、その年の京の祭りは晴れるそう。今日はぽかぽか陽気の春らしいお天気。きっと、これからのお祭りもいい天気に恵まれることでしょう♪
[PR]
by micho7 | 2013-04-14 22:42 | 京都 | Comments(0)
2013年 04月 11日
東京スカイツリーに行ってきました!
b0067283_17113535.jpgb0067283_17122826.jpg
埼玉で講演した帰り、どうしても行きたかったスカイツリーに寄り道しました。
高さは634m、「むさし」と覚えるそうで、京都タワー(131m)の約5倍、とにかく高い!!
でも、夕方行ったので当日券購入のための整理券は終わっていて中に入れず。
インターネットで事前予約すればよいのですが、なんと当日券より500円高い2500円、
さらに上の展望台は+1000円。京都タワーはネット割引で700円なので、値段も5倍! 
何も考えず、スカイツリー駅に来ましたが、あまりに近すぎて全部入りきれません。
これなら、浅草あたりで降りればよかったぁ(涙)。とにかく、ケタ違いに大きなタワーです。
ちょうどライト点灯の時間で、桜に合わせた薄ピンクの灯りが点いた瞬間、
「わ~っ」という歓声とカメラのシャッター音があちこちから聞こえてきました。
いつか、家族で昇りたいなぁ、でも、疲れたぁ(笑)
[PR]
by micho7 | 2013-04-11 16:28 | 日本(それ以外) | Comments(2)
2013年 04月 10日
税理士会・浦和支部で講演しました!
b0067283_13124628.jpg一昨年、埼玉県の高校で講演したことがきっかけで、このたび、関東信越税理士会・浦和支部の例会にお招きいただきました。テーマはもちろん、「世界遺産」! 今年6月には、富士山と鎌倉の世界遺産登録の可否が決まるだけに関心が高く、関東での講演はとても意義深いものになりました。広報部の皆様、ありがとうございました。
<お知らせ>056.gif 「新緑の二条城と京友禅体験」の記事掲載056.gif
b0067283_1324779.jpg昨日(4/9)の朝日新聞・夕刊に私がご案内する二条城現地講座の受講生募集の記事が掲載されました。
お問い合わせは、朝日カルチャーセンター梅田教室 TEL 06-6348-1450
058.gif11月に私が企画&同行する「世界遺産ハワイ島のツアー」を予定。
詳細は、朝日サンツアーズ(梅田)の担当・渡辺さん TEL:06-6345-1447

[PR]
by micho7 | 2013-04-10 15:19 | 活動 | Comments(4)
2013年 04月 09日
今日からピカピカの1年生です!
b0067283_9413513.jpgピカピカの小学1年生になりました。

はじめての教室、はじめての机、はじめてのお友達・・・うれしいな♪ 知っているお友達を見つけて追いかけっこしたら、お母さんに叱られたんや。

「先生の言うことをよ~く聞くのよ」って言うてはったけど、僕、走ることが大好き♪ 早く、みんなとサッカーや野球がしたいなぁ。だって、将来の夢はサッカー選手やもん!! by 息子

昨日の入学式を終え、今日から集団登校。ちゃんと座ってお話を聞くことができるのだろうか? 大きなランドセルを背負い、だんだん小さくなっていく息子の後ろ姿に心配がつのりますが、信じるしかない!! お兄ちゃん、頑張れ♪ by 母
[PR]
by micho7 | 2013-04-09 09:38 | 番外編 | Comments(2)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(90)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
家をつくることを考える仕...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
「富岡製糸場&国立西洋美術館..
at 2017-04-01 16:00
福井県・敦賀高校で世界遺産教..
at 2017-02-22 17:22
大阪市中央公会堂で、俳優・石..
at 2017-02-21 22:35
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-19 20:30
「近畿歴史まちづくりサミット..
at 2017-02-18 17:13
ブログジャンル
画像一覧