<   2013年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
2013年 07月 29日
夏はやっぱり高校野球!!
b0067283_741441.jpg今年も高校野球京都大会を見に行きました。1回戦(←写真)と決勝の2回行きました。はつらつとしたプレーに湧き上がる声援、応援するチームがなくても興奮してきます。結果は、福知山成美5-0鳥羽。表彰式の最後にグラウンドを行進します。78校の頂点に立った福知山成美は表情が晴れ晴れとし、鳥羽は悔しさがにじみ出ていました。
b0067283_11221815.jpg小学1年の息子は、その様子をじっと見つめていました。去年までは観客席を動き回っていたのに…。最近、野球に興味津々で、家ではプロ野球や大リーグを常に見ながら、うるさいくらいにルールについて質問します。単なる勝ち負けではなく、嬉しさや悔しさ、友情など、高校野球から感じてほしいなぁ。秋から野球部に入ります!
ところで、私が以前住んでいた奈良県の代表は桜井高校、兵庫県の代表は西脇工業、どちらも春夏を通じて初の甲子園です! いつも決まった高校が代表だったのに、どちらもすごい!!これもまたドラマですねぇ。今年の甲子園も目が離せません。
[PR]
by micho7 | 2013-07-29 07:41 | 番外編 | Comments(8)
2013年 07月 26日
イオンカード会員誌「mom」8月号でコメントしました!
b0067283_6594769.jpgイオンカード会員が購読している「mom(モム)」8月号でコメントを依頼されました。テーマは、先月、世界遺産になった「富士山」。その経緯や日本の世界遺産17ヶ所が地図で紹介された記事について、右下に写真つきで述べています。購読されている方は、75ページの「mom's view」をご覧ください♪ 記事をクリックすると大きく表示されますよ!!
058.gif私が企画&同行する「世界遺産ハワイのツアー(11/4~10)」募集9/4まで
お問い合わせは、朝日サンツアーズ(梅田) TEL:06-6345-1447(担当・渡辺)
058.gif朝日カルチャーセンター中之島教室で「クルーズで行く世界遺産の楽しみ方」
7/28(日)午後2時~4時、ピースボートスタッフとの対談で聴講無料ピースボートまで
058.gif朝日カルチャーセンター梅田教室で公開講座「ハワイ火山国立公園」
9/4(水)午後1時~2時半、梅田教室まで
[PR]
by micho7 | 2013-07-26 07:00 | 活動 | Comments(0)
2013年 07月 24日
今日から夏休みです♪
b0067283_15543875.jpg息子は今日から夏休み。お弁当を作って、学童へ送り出しました。小学校ではプールが開放され、私は受付当番。役員なので順番が回ってきます。見学すると、水しぶきを上げて生き生き遊ぶ子供たち。息子は、顔を水につけるのが苦手なのですが、一瞬つけては上げ、つけては上げ…頑張っているではありませんか!
保育園と違って、昼間に会合やお役目があるのが大変だなぁと思いましたが、
こうして、子どもの様子を知ることができるのは、よかったかも…。
低学年は素直で可愛らしく、ウォーターボーイズ&ガールズを見ているようでした♪
目標は、大文字浮き!! ※顔をつけ、手足を広げて、「大の字」で浮くことで~す。
[PR]
by micho7 | 2013-07-24 15:55 | 番外編 | Comments(2)
2013年 07月 23日
「おやじの会」アシストで、白川でタナゴ釣りに挑戦!
b0067283_119599.jpg
b0067283_11103649.jpgおやじの会が主催する「タナゴ釣り大会」に参加しました。まずは、学校に集合し、仕掛けづくりから。竹竿に釣り糸を張り、おもりや浮きをつけます。私も初体験で子どもに教えるどころか、自分がついていくのに精いっぱい。細かい作業なんですね。息子はさっさと5年生のお友達を見つけて、作ってもらいました。子供って、たくましい~!
いよいよ疏水近くの白川で釣り開始。普段は素通りするこの川で、魚が釣れるのか?と思ったら、数センチの小さいタナゴが釣れていきます。街なかなのに遊べる自然があるなんて、京都は凄い♪ 当然、私では教えられな~い!と思ったら、隣にいたどこかのお父さんが、エサのつけ方や釣り方、絡まった糸をほどくまで、丁寧に教えてくださいました。
b0067283_11114951.jpg結局、うちは1匹も釣れず、息子は「帰ろうよ~」と半べそをかく始末。「釣りは忍耐」ということを学び、やはりお父さんパワーは健在と思い知りました。

この後は、お店に入ってかき氷。イチゴミルクにみかんとアイスクリームのトッピング。泣き顔が一変、なんと幸せそうな顔♪

明日から夏休み。子供たちはどんな経験をするのでしょうか。そして、来年こそを自分で仕掛けを作って、魚を釣ろうね!
[PR]
by micho7 | 2013-07-23 11:12 | 番外編 | Comments(2)
2013年 07月 19日
ピニョ食堂、夏はヒンヤリ水冷麺♪
b0067283_15115924.jpg今日も本当に暑いです。お昼ご飯を作る気力もないので、お気に入りのピニョ食堂に行きました。韓国料理店で、冷麺がメニューに加わったと聞いたからです。見た目にも涼しげな水冷麺、一見こんにゃくのような麺ですが、のど越しがよく、美味しいダシと絡んですっきり食べられます。
本場の冷麺と言うと、辛いイメージしかなかったのですが、(⇒韓国紀行より
シャキシャキの野菜も、生ハムのようなチャーシューも、スープとよく合って上品な味。
キムチを入れなければ全く辛くないので、苦手な方にもお勧めです。毎日食べた~い♪
[PR]
by micho7 | 2013-07-19 15:25 | 京都 | Comments(4)
2013年 07月 18日
宇治茶の旅④ 夏にスッキリ、てん茶水!
b0067283_1137281.jpg宇治茶の世界遺産候補の視察を終え、宇治市の山本園で買った、てん茶水を作ってみました。てん茶というのは、抹茶の原料で、よしずや藁で丁寧に覆った茶畑の新芽だけを丁寧に積んで作った高級茶。このてん茶水は、葉ではなく茎の部分で作ったお茶なんです。すっきりとした飲み口で、ほんのりお茶の苦み。2歳の娘は、「レモンティー♪」と言うほどに、色といい、味といい、上品さの中に清涼感がある夏にぴったりのお茶でした。これは、ご主人の山本さんのオリジナル。「うまみ成分のテアニンは茎にもたくさん含まれている。それを商品にできないか」と考えついたそう。必ず、水出しなのは、水によってのみ、うまみ成分が引き出されるから…。その他、超濃厚な抹茶アイスも作られていて、和カフェができそうなくらい。
山本さん曰く、「宇治茶で生き残っていくために、新しいこともやらなくては!」
煎茶の祖、永谷宗円と通じるところがあり、宇治の人はすごいなぁと思いました。
山本さんの思いも含め、「目指せ!宇治茶の世界遺産」、精一杯応援します♪
※宇治茶の旅レポート・・・その①その②その③
[PR]
by micho7 | 2013-07-18 12:36 | 京都 | Comments(2)
2013年 07月 16日
宇治茶の旅③ 茶畑に知る日本人の心♪
b0067283_9191370.jpg
b0067283_9203429.jpg宇治田原町は標高が高く、面積の7割が山林。そのため、山間には霧が多く発生し、良い茶葉ができます。新芽を触ってみると、赤ちゃんの肌を触るようにツルツルで柔らか~い。和束も素敵ですが、ここにもいいですねぇ。山の起伏に沿って作られた茶畑は、まさに文化的景観です。056.gifさて、ここで美智代のお茶豆知識講座~♪
写真の右奥で、黒い覆いがされているのは何のため?

正解・・・日光を遮ることでうまみ成分であるテアニンが増えるのです。
収穫前の20日間ほど覆ったのが玉露、数日間だとかぶせ茶、覆いなしが煎茶、そして、よしずと藁で覆って新芽だけを手作業で摘むてん茶(抹茶の原料)と、お茶の種類にも詳しくなりました。今や、急須でお茶を入れることさえ知らない若者がいるそうですが、日本人のこうした繊細さをぜひお茶の文化を知らせることで、同時に学んでほしいと思いました。
※宇治茶の旅レポート・・・その①その②その④
[PR]
by micho7 | 2013-07-16 11:31 | 京都 | Comments(0)
2013年 07月 15日
宇治茶の旅② 緑茶発祥の地を訪ねて
b0067283_7392657.jpg緑茶発祥の地は、宇治市の南東、宇治田原町にありました。杉木立の中にひっそり立つ東屋、アジサイがまだ見ごろであることからも、標高の高さが分かります。ここが町の偉人、永谷宗円の生家を再現した建物。この人こそ、1738年、煎茶を編み出した人物です。
b0067283_7405399.jpg中に入ると、ドデ~ンと置かれた石の入れ物。宗円はここに炭を入れ、その上で茶葉を揉むことによって、一定の早さで乾燥させるという工法を生み出すことで、庶民にもおいしい緑茶を提供したのです。といっても、6時間ほど揉むらしいのですが…(苦笑)。ビデオを見た後、係の方が囲炉裏で煎茶を入れてくれます。歴史に触れ、ほっこり♪

この煎茶を発明する前は、上流階級が茶の湯に使うてん茶と、庶民が飲む番茶の2種類でした。覆い下で大事に育った茶畑の新芽だけを摘んで蒸し、炉で乾燥させるてん茶に対し、露天で育て古葉も新芽も区別せずに摘み、天日で乾燥させる茶色い番茶。あまりに落差があります。その中間をとって宗円が編み出したのが煎茶という訳。

さらに、この人の凄さは発明だけに終わりません。江戸の茶商山本屋(「上から読んでも下から読んでも山本山」の店)に自ら売り込み、大人気となったらしい。お茶漬けの永谷園はここの分家です! お茶の発明だけでなく、販売ルートの開発まで、すごいバイタリティ。お茶にかける情熱を感じます。日本の農業も学ばなければならなりませんね。
※宇治茶の旅レポート・・・その①その③その④
[PR]
by micho7 | 2013-07-15 07:37 | 京都 | Comments(0)
2013年 07月 14日
宇治茶の旅① 日本初のレンガのホイロ(乾燥炉)が現役!
b0067283_7283840.jpg先日、宇治茶の世界遺産を目指すチームから要請があり、私もメンバーになりました。そこで、宇治茶にどんな可能性があるのか、視察に同行しました。まずは、宇治市中心部の茶園が並ぶ通りにある、茶壺に「茶」と書かれた看板の町家です。一般公開されておらず、以前から気になっていました。宇治市で100年以上続く現役の茶農家です。


b0067283_7284634.jpg中に入ると、商談する土間があり、次に台所などの母屋、さらに奥にはこのレンガの炉!1925年(大正14年)に日本で初めてできたもの。下で薪をくべ、ベルトコンベアー式になった上の段に茶を置き、移動する間に乾燥。今は薪ではありませんが、現役で稼働。新茶の時期は茶の香りが充満する中、熱さに耐えながら作業をするそう。
5代目のご主人、山本晃一郎さんは、「新しい機械を導入するところが増えているが、やっぱり味や香りが違うんです!」と言い切ります。一方で、「効率が悪く、古いこの機械は、いつ替えてもいい・・・」と言うのも現実。これこそ、文化財だと思いませんか? もし、これが博物館で展示されていても、さほど魅力は感じません。ここで、現役で動いていることこそ、意味があるのです。茶畑の農業景観もそうですが、動いているうちに価値を見出だし、古いやり方そのものを維持し、伝えていく・・・これも世界遺産の意義だと思っています。「残すなら、今でしょう!!」
※宇治茶の旅リポート・・・その②その③その④
※宇治の文化的景観レポートはこちら→前編後編

[PR]
by micho7 | 2013-07-14 08:16 | 京都 | Comments(2)
2013年 07月 11日
紫雲仙、京町家で食べる蕎麦のミニ懐石♪
b0067283_14244748.jpg気象庁によると、午後1時の京都市は36度。もう観光どころではありません(苦笑)。食欲も落ちるこの頃、さっぱりと食べられるお蕎麦屋さんに行ってみました。御池通から御幸町通に少し下がった所の店で、去年8月にオープンした紫雲仙。ランチの三段重(900円)は見た目に涼しく、美味しいものが少しずつ味わえます。

b0067283_14282927.jpgシックな京町家で入口には苔の盆栽。こういうちょっとした心遣いが京都人の心をくすぐるんですよねぇ。毎朝、店主が石臼で挽いているという蕎麦は繊細な味で、濃い目のそば湯も美味しかったです。
b0067283_14304549.jpg



さあ、今日は何度まで気温が上がるのでしょう? 
ドアを開いた途端に、現実の暑さに戻りました。
ちなみに、最高気温は36.9度で今年最高でした。

058.gif私が企画&同行する「世界遺産ハワイのツアー(11/4~10)」募集開始!
お問い合わせは、朝日サンツアーズ(梅田) TEL:06-6345-1447(担当・渡辺)まで
058.gif朝日カルチャーセンター中之島教室で「クルーズで行く世界遺産の楽しみ方」
7/28(日)午後2時~4時、ピースボートスタッフとの対談で聴講無料中之島教室まで
058.gif朝日カルチャーセンター梅田教室で公開講座「ハワイ火山国立公園」
9/4(水)午後1時~2時半、梅田教室まで
[PR]
by micho7 | 2013-07-11 15:05 | 京都 | Comments(6)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(91)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
建築設計事務所と建てる住...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
「富岡製糸場&国立西洋美術館..
at 2017-04-01 16:00
福井県・敦賀高校で世界遺産教..
at 2017-02-22 17:22
大阪市中央公会堂で、俳優・石..
at 2017-02-21 22:35
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-19 20:30
「近畿歴史まちづくりサミット..
at 2017-02-18 17:13
ブログジャンル
画像一覧