タグ:東京 ( 17 ) タグの人気記事
2016年 02月 15日
表参道で京都の魅力をPR♪
b0067283_10454417.jpg
b0067283_10473469.jpg2/13に表参道のスパイラルホールで開かれた「京都ブランドフォーラムin東京」に出演し、京都の魅力をアピールしました。毎年、行われているイベントで、私は第二部のパネルディスカッションでコーディネーターを務めました。冷泉家時雨亭文庫 常務理事の冷泉貴美子さん、武者小路千家 官休庵 第14代家元の千宗守さん、平等院住職の神居文彰さんと京都を代表する方々がパネリスト。定員300名に対し、560名の応募があり、関東における京都人気が分かります。少しでも京の風を感じていただこうと、私も京都から着物を着て新幹線で行きました。
3人の方々は有形無形の文化遺産を守っておられます。
「それぞれの時代に合わせて変化しながら守ってきた!」と共通しておっしゃいました。
京都には古いものが多くありますが、新しい試みを取り入れ、いつも時代の最先端。
だからこそ、国内外の人たちが何度も訪れたくなる魅力があるように思いました。

最後に私が不思議に思っていたことをお聞きしました。
「ぶぶ漬け、どないどす? 本当に言うのですか?」
”ぶぶ漬け”は、”お茶漬け”のことで、そろそろ帰ってください!という意味。
しかし、決して本当に食べてはいけません。京ことばにはこうした隠し言葉が多いのです。
「いわへんなぁ。」と千さんと冷泉さん。逆に、「むしやしないは、知ってますか?」と・・・。
「初めて聞きました!」と私。”虫養い”とは、虫を養うほどの少しの量で空腹をしのぐこと。
例えば、お客様に、「つまらんもんですけど、お虫養にどうぞ」と軽食やお菓子を出すらしい。
ただし、「意味が分からない人には、言うたらあきません」と注意がありました(笑)。

やはり難しいけど、もっと知りたくなる京都のこと。とても有意義な時間になりました♪
皆さま、ぜひまた京都へおこしやす♪
[PR]
by micho7 | 2016-02-15 10:59 | 活動 | Comments(2)
2015年 03月 06日
品川神社の「品川富士」に登頂しました!
b0067283_14464892.jpg品川富士をご存じでしょうか? 東京での講演会が終わって、急いで向かった場所は京急・新馬場駅すぐの品川神社!ここに、富士山に行けない人のために1869年(明治2年)作られた富士塚があるのです。

b0067283_14495190.jpg








神社の鳥居をくぐって石段を登ると、真ん中あたり左側に登り口があります。登頂まで2~3分ですが、まずは手を合わせて無事を祈願して上がりました。
b0067283_14565147.jpg石段の左右には、数段ごとに高さを示す石碑があり、富士登山をしている気分♪ あっ、祠の中には、修験道の開祖、役行者(えんのぎょうじゃ)とそれに従う前鬼、後鬼!!富士山が修験道の場だったことは知っていましたが、関東でも崇拝されていたんですね~

b0067283_1455213.jpg


b0067283_1254448.jpg「明治11年」と刻まれた石碑。「道行」の文字の上には、富士講の名前を示す丸の中に「七」と「加」が書かれたマークと上に富士山が彫られています。この富士塚は、北品川の丸嘉講(まるかこう)によって造られたもの。それっぽいな?意味を考えるのも面白い♪

b0067283_15162267.jpg


6合目からは山肌を上る急な坂になります。ますます登山みたい!

そして、頂上に到達です!!国旗掲揚の棒がポツンとあるだけの小さな広場でしたが、ちょっとした達成感。ギリギリ、日が沈む前に来られて良かったです。
b0067283_15201756.jpg
b0067283_15261290.jpg残念ながら、ビルと木々で富士山は見えませんでしたが、境内を見下ろすと、浅間神社がありました。富士山の噴火を鎮めるために全国に建てられた神社です。紅白の梅が咲き、早春の香りが漂います。サラリーマン風の男性が手を合わせながら各所を回る姿に、大都会でも信仰が受け継がれているだなぁ、とじ~んときました。次の出張でも富士塚に寄りたいなぁ♪

058.gif<美智代のワンポイント>
富士山のミニチュア版「富士塚」は、富士講が盛んだった江戸時代から明治にかけて作られ、都内に70以上もあるそうです。


[PR]
by micho7 | 2015-03-06 14:44 | 日本(それ以外) | Comments(2)
2015年 03月 05日
JTBグランドツアー世界遺産倶楽部で講演 in 表参道
b0067283_12102113.jpg秘境旅を扱うJTBグランドツアー世界遺産倶楽部で講演させていただきました。テーマは「日本の世界遺産」。会場が表参道で関東の方が多いので、特に富士山と富岡製糸場を解説しました。どちらも、構成資産をたどると伝えたいストーリーが分かる世界遺産。ますます興味をもっていただければ幸いです。
[PR]
by micho7 | 2015-03-05 12:09 | 活動 | Comments(0)
2013年 04月 11日
東京スカイツリーに行ってきました!
b0067283_17113535.jpgb0067283_17122826.jpg
埼玉で講演した帰り、どうしても行きたかったスカイツリーに寄り道しました。
高さは634m、「むさし」と覚えるそうで、京都タワー(131m)の約5倍、とにかく高い!!
でも、夕方行ったので当日券購入のための整理券は終わっていて中に入れず。
インターネットで事前予約すればよいのですが、なんと当日券より500円高い2500円、
さらに上の展望台は+1000円。京都タワーはネット割引で700円なので、値段も5倍! 
何も考えず、スカイツリー駅に来ましたが、あまりに近すぎて全部入りきれません。
これなら、浅草あたりで降りればよかったぁ(涙)。とにかく、ケタ違いに大きなタワーです。
ちょうどライト点灯の時間で、桜に合わせた薄ピンクの灯りが点いた瞬間、
「わ~っ」という歓声とカメラのシャッター音があちこちから聞こえてきました。
いつか、家族で昇りたいなぁ、でも、疲れたぁ(笑)
[PR]
by micho7 | 2013-04-11 16:28 | 日本(それ以外) | Comments(2)
2011年 03月 07日
僕の鉄道紀行① 東京駅は、新幹線いっぱいや!
b0067283_1230441.jpgこんにちは。和希です♪
ママのお仕事が東京であって、僕と姫ちゃんとパパも一緒に行ったんやで。東京へは大好きな新幹線で行くんや。ひかりはビュンビュンとばして、とっても早いんやで! 車内販売のチョコも買ってもらって、おでかけって楽しいなぁ。あっという間に東京駅や~、と思ったら・・・
b0067283_1231739.jpgb0067283_12454149.jpgこまち、やまびこ、MAXとき…すごいなすごいな、乗りたいなぁ。連結車両も見つけたんや。でも、乗り換えた車内で「これ山手線やで~」と大声でママに教えてあげたら、他の人に笑われたわ。なんでやねん?

[PR]
by micho7 | 2011-03-07 10:12 | 日本(それ以外) | Comments(6)
2008年 03月 18日
法隆寺のお宝、百済観音 (東京)
b0067283_15555464.jpg法隆寺に行くと会えるのを楽しみにしている仏像があります。百済観音像。スラリと伸びた背筋、しなやかな指先、この仏像の前に来ると、体が動かなくなります。メタボとは無縁。(笑)
百済から伝わってきたと思いきや、国産のクスノキで造られ、謎に包まれています。さて、法隆寺では撮影禁止!!
(←)これは東京国立博物館にあるレプリカです。(常設展示)

b0067283_1653268.jpg










東京国立博物館には法隆寺宝物館もあり、ガラスケースに入った小型の仏像が芸術的に並んでいました。以前、法隆寺の人が、「昔は立派な宝物館などなく、仏像がその辺にゴロゴロしてたな。」と話していました。百済観音も転がっていたかも?
[PR]
by micho7 | 2008-03-18 12:04 | 奈良 | Comments(6)
2006年 06月 08日
ポンペイ展、東京で世界遺産をはしご? (東京)
b0067283_21565816.jpg東京で見たもう一つの世界遺産。それは、東京・渋谷のBunkamuraで開かれている「ポンペイ展」でした。

西暦79年8月24日。火山の噴火で、たった一日で崩壊した古代ローマ都市です。彫像や首飾り、邸宅の壁画・・・。それぞれの展示物の説明文には、人々の最期の様子が克明に描かれていました。
お土産は、「ポンペイ最後の日のパン」。生ハムとチーズをはさんで食べました。
一度は、訪れたい遺跡です。(~6/25)
[PR]
by micho7 | 2006-06-08 21:57 | 日本(それ以外) | Comments(18)
2006年 05月 30日
国立科学博物館、恐竜が迫る! (東京)
b0067283_1849426.jpgナスカ展は、東京上野の国立科学博物館で開かれています。

常設展ものぞいてみました。本館は工事中で、新館は、地球生命と進化がテーマ。

ひときわ目をひいたのは地下一階の恐竜。ティラノザウルスは大迫力!
魚の模型や哺乳類の剥製なども各階ごとに展示されています。
修学旅行?の中学生が、楽しそうに見学していました。
※なお、常設展は、小・中・高校生は無料です。
[PR]
by micho7 | 2006-05-30 22:13 | 日本(それ以外) | Comments(8)
2006年 05月 29日
アスカから、ナスカへ (東京)
b0067283_1721113.jpg明日香からナスカへ。(笑)
東京で開催中のナスカ展に行ってきました。

ユニークな文様の土器がいっぱい。黒目が残る子供のミイラにドッキリ。最後は、大画面のCGの地上絵を、セスナから見るような映像体験。

3年前に訪れたことを思い出します。
では、私が見た世界をご一緒に♪

b0067283_17302246.jpg

セスナに乗ってgo!
[PR]
by micho7 | 2006-05-29 17:20 | 日本(それ以外) | Comments(18)
2005年 03月 09日
湯島天神、花盛り (東京)
b0067283_1505914.jpg
東京の湯島天神に行きました。
ここは白梅が中心で、今がちょうど見頃です。

梅の花に負けず劣らず目を引くのは、合格祈願の絵馬。何重にもつづられ、膨らんでいました。ここは、受験生パワーが結集した場所なのです。

そして、それを受け止める菅原道真さんは、もっとスゴイ!

お礼参りの「だるまの絵馬」も飾られ、梅の花もお祝いしているかのようでした。
[PR]
by micho7 | 2005-03-09 23:13 | 日本(それ以外) | Comments(12)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(90)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
家をつくることを考える仕...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
「富岡製糸場&国立西洋美術館..
at 2017-04-01 16:00
福井県・敦賀高校で世界遺産教..
at 2017-02-22 17:22
大阪市中央公会堂で、俳優・石..
at 2017-02-21 22:35
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-19 20:30
「近畿歴史まちづくりサミット..
at 2017-02-18 17:13
ブログジャンル
画像一覧