タグ:神戸市 ( 18 ) タグの人気記事
2015年 12月 07日
神戸市立博物館、大英博物館展で見つけたお気に入りは?
b0067283_1745679.jpg
神戸に行ったもう一つの目的は、神戸市立博物館で開催されている大英博物館展!
700万点に及ぶコレクションの中から、「100のモノ」がピックアップされ
約200万年前から現代までの世界史を語ります。
私の前にあるのは、スコットランドのルイス島で発見されたチェス駒の拡大版。
『ハリー・ポッターと賢者の石』にも登場するので、知っている人にはたまらない♪

b0067283_10424745.jpg私のお気に入りは、ペルーの「モチェ文化の壺」(100~700年)。(↑)看板ではミイラの棺の右下に小さく掲載されているものですが、私は本場ペルーの国立人類学考古学歴史学博物館でこれらの展示を見ました!ナスカ文化と同時期に北部海岸沿いで起こった文化で、人物の表情を生き生きと表現した土器が印象的でした。(←ペルーで撮影)
b0067283_10523740.jpg日本では、ナスカとインカが有名で、あまり登場しませんので、この壺の展示を見た時、「おおお~!」と思わず声が漏れました。
(→)これは、現地で買ってきたお土産のモチェの壺。中にお酒が入っていて、背中に栓と取ってがあります。当時の人はこれをジョッキ代わりにラッパ飲みしたのでしょうか?この豪快さとユーモアが好きな理由です。パンフレットを見ると、俳優の堺雅人さんも「わたしが選ぶ、この1点」にこれを選ばれ、うれしかったです♪
056.gif「100のモノが語る世界の歴史 大英博物館展は、来年1/11まで。お気に入りを探しに出かけてみては?
[PR]
by micho7 | 2015-12-07 17:04 | 兵庫 | Comments(2)
2015年 12月 06日
神戸ルミナリエ、21回目の希望の輝き♪
b0067283_17373874.jpg
21回目の神戸ルミナリエに行きました。
今年は30万個のオールLEDで飾る光の回廊です。
神戸市立博物館からJR元町駅まで戻り、列の最後尾からジグザグに歩いて1時間、
光のシャワーが目に飛び込んできました。
b0067283_122164.jpg
資金不足で開催期間や回廊の距離が短くなりましたが、
「やっぱりきれ~♪」と見上げます。
さほど寒くもなく、「来てよかったぁ」と思いました。
b0067283_123576.jpg
b0067283_17493488.jpg眩しいLEDを背景に、暗がりの中、ガスで灯る「希望の灯り」。この前で祈るおばあちゃんを見て、自然に手を合わせる息子。21年前、地震で大勢の人が亡くなり、復興を願って始まったイベントだということを話し、家族で募金に協力しました。今年の開催主旨から「復興」の文字が消えましたが、輝きに込められた思いは続いています。子どもたちに震災を語る貴重なイベントでした。
[PR]
by micho7 | 2015-12-06 17:16 | 兵庫 | Comments(0)
2014年 07月 02日
鉄人28号、神戸に参上!
b0067283_13304414.jpg
神戸市長田区に現れた『鉄人28号』、高さは実物大の15.3m(直立時18m)。!
震災復興と町おこしのシンボルとして2009年9月30日に完成しました。でっか~い!
作者の横山光輝さんは神戸市の出身です。アニメ世代の夫は興奮気味に息子に説明。
「乗れるの?」「動くの?」など息子も興味がある様子。世代を超えて話が弾みます。
神戸はいろんなアイデアで次々ブームを作る街ですね。
見上げるだけで元気づけられました。
[PR]
by micho7 | 2014-07-02 14:54 | 兵庫 | Comments(2)
2014年 07月 01日
神戸ポートタワー、祝・開業50年!
b0067283_1310323.jpgb0067283_13143752.jpg神戸ポートタワーに上りました。開業は1963年で去年が50回目の誕生日。まさに、神戸のシンボルです!高さ108m、展望室から360度を見渡せ、先ほど行ったピースボートもバッチリ見えます。そうかと思うと、足元には地上がまっさかさま!!
b0067283_1323558.jpg
(↓)東側にはメリケンパークや神戸ポートターミナルなど海の玄関口としての風景が!!
b0067283_13195754.jpg
(↓)西側には、ハーバーランドや遠くに淡路島があり、レジャー満載の風景が!!
b0067283_13162226.jpg
(↓)北の山側は、異人館やビルがひしめく都会の風景が!!
b0067283_13181763.jpg
受付窓口に日没の時間が書いてありましたが、夜景もきれいなんだろうなぁ。
スマホでとくとく情報のHPを見せると、割引してくれました♪
[PR]
by micho7 | 2014-07-01 23:22 | 兵庫 | Comments(0)
2014年 06月 30日
ピースボートの舞台に立ちました!!
b0067283_11234672.jpg神戸港で行われた船内見学会で、ゲストトークをしてきました。水先案内人として私が乗船したのは、ちょうど2年前。その時に10回ほど講演した同じ舞台に立つと、当時の思い出が次々と蘇り、まるで船が動いているみたい♪ 一番印象に残った所を聞かれ、スエズ運河!と答えました。世界遺産ではないですが、船でしか行けない貴重な場所。

b0067283_1127557.jpg岸で手を振ってくれるエジプト人の親子にこのデッキから手を振りかえしたなぁ。いつの間にやら「シップリン」という名のゆるキャラ(↓)も登場していました。
b0067283_1129488.jpg





どうして、船ってこんなにワクワクするんだろう。大勢の夢と希望をのせて、7/9に再び世界の海に漕ぎ出していきます。

058.gif<お知らせ>b0067283_11322472.jpg
第88回クルーズの船内準備号Vol.1に私のインタビュー記事が掲載されました。大好きなアドリア海にある宝石のように輝く街、ヴェネツィア、ドゥブロヴニク、コトルを5ページにわたって特集しています。どの街も海に面したところに玄関口があり、昔と同様、海路で訪れるというのが最大の魅力。来年8月のクルーズに向けて、気持ちを高めてくださいね♪ 
Bon Voyage!!


[PR]
by micho7 | 2014-06-30 11:20 | 活動 | Comments(0)
2013年 01月 06日
「真珠の耳飾りの少女」とご対面♪ (兵庫)
b0067283_23103783.jpg神戸市立博物館で開かれていた「マウリッツハイス美術館展」に行ってきました。オランダにあるマウリッツ邸が1822年に美術館となり、このたび改修工事に入るため、所蔵800点の中から50点が出品されました。中でも、群を抜くのは「真珠の耳飾りの少女」、フェルメールの作品。

優しげな表情に見えますが、何か言いたげにこっちを見つめる瞳は鋭く、引き付けられて動けなくなります。両方の黒目の中に視点の少しずれた白い点と、口の脇に大胆につけられた白い点の三角形が顔全体を明るく引き立て、光と影の妙を感じました。タイトルにもなっている真珠の耳飾りは、顔の大きさからして3㎝以上。こんなに大きな真珠はないので、ガラス製だそう。

最終日に行ったので大行列ができ、この少女と対面するまでに1時間かかりました。
b0067283_23154375.jpg最後はミュージアムショップ。新年ということで、福袋が売り出されていました。総額1万円相当が3000円だったので購入すると、この絵の磁石やキーホルダーはもちろん、チューリップのプリザーブドフラワー(これら絵画が描かれた17世紀のオランダはチューリップ・バブルで栄えた)、ミッフィーのスケッチブック(作家ディック・ブルーナはオランダ人)など、オランダを知る手がかりが入っていて、得した気分でした♪

[PR]
by micho7 | 2013-01-06 23:08 | 兵庫 | Comments(2)
2012年 04月 05日
パパミラノ、絶景&食べ放題の超お得ランチ♪
b0067283_19561347.jpg
b0067283_1957476.jpgこの日のランチは、阪急三宮駅の向かいにある神戸交通センタービル9F、「パパミラノ」に入りました。(→)このお料理、メインのハンバーグ以外はすべてバイキングで1300円。コーヒーや紅茶のドリンクバーもあります。しかも、この眺望! 午後1時を過ぎているのに満席なのも納得です。

b0067283_200960.jpgイタリアンだけあって、ピザ用の窯があり、焼きあがるとベルで知らせてくれるんです♪ ディナーは特に夜景がきれいらしい。窓際の席は電話予約をお勧めします。お友達を誘ってきたいお店でした。せっかく月1回来ているのだから食べ歩かなければ!!
ミント神戸17階(↑左端のビル)の神戸新聞文化センターで世界遺産講座を開催中で~す!
[PR]
by micho7 | 2012-04-05 19:52 | 兵庫 | Comments(0)
2012年 04月 04日
生田神社で見つけた春♪ (兵庫)
b0067283_7304656.jpg今週に入り、関西の桜は一気に咲き始めました。仕事帰りに寄った神戸の生田神社でもソメイヨシノが可愛い花を咲かせ、暖かい春を感じさせます。縁結びの神様として知られ、藤原紀香さんと陣内智則さんもここで結婚式を挙げました。しかし、離婚。その印象しかなかったのですが、散策してみると、いろんな発見がありました。

b0067283_739863.jpg
b0067283_7421623.jpg朱色が眩しい社殿の背後には、生田の森と呼ばれる史跡があります。昼間なのに薄暗く、清々しい空気。御神木らしい巨木もあり、カップルやビジネスマンが通り抜けて行きます。外はビルとお店が並ぶ大都会なのに、木々が目隠しし、なんと静かなこと。ここは神戸のパワースポットらしいのです。森を流れる小川では、4月に曲水の宴が開かれます。
b0067283_7442229.jpgそして、NHK大河ドラマ「平清盛」に登場する源平合戦の舞台でもありました。西は須磨の一ノ谷から東はこの森にかけて戦場となりました。平知盛を大将として迎え撃つ平氏に対し、源氏の若武者・梶原源太景季(かげすえ)が咲き誇る梅を箙(えびら・矢を入れる容器のこと)に挿して戦ったそうです。その梅もちょうど咲いていました(→)。
これから花盛り。この逸話に倣って、桜色のお洋服でも買ってお花見したら風流かな?(笑)
[PR]
by micho7 | 2012-04-04 07:28 | 桜2012 | Comments(2)
2008年 11月 26日
須磨離宮、紅葉とピンクのバラ (兵庫)
b0067283_2162026.jpg
b0067283_1616869.jpg神戸の名所3つ目は、須磨離宮公園です。
紅葉情報で紹介されていたので、和風の建物と庭を想像してやってきました。しかし、中心部にあるのは、ギリシャ神殿風の建物、その前に並ぶ噴水、周囲を彩るバラと、ヨーロッパの宮殿に訪れたよう。予想と違って面食らいましたが、ちょうど、ピンクのバラが満開でいい香りが漂い、お散歩するには素敵な所でした。
では、肝心の紅葉はというと、連絡橋を渡った植物園にありました。
ここは、「華麗なる一族」のモデルと言われる岡崎財閥の邸宅があった場所なのです。
和室の周りでは、紅葉が燃えるように色づき、縁側のガラスにまで赤く映り込んでいました。
ここの紅葉は見頃でしたが、もみじ滝やもみじ道は緑の葉っぱが多かったです。
須磨離宮の紅葉は、まだまだ楽しめそうですよ! (11/23訪問)
[PR]
by micho7 | 2008-11-26 17:11 | 紅葉2008 | Comments(0)
2008年 11月 25日
再度公園、よみがえった森 (兵庫)
b0067283_2192857.jpg森林植物園から車で10分足らずの所にあるのが、再度(ふたたび)公園です。ここも名所として知られ、人工池を縁取るように紅葉が見頃になっていました。

ここに公園ができたのは訳があります。幕末の開港以来、木材の需要が高まり、六甲山の樹木が伐採されました。そこで、1902年からこの地域の緑化が始まり、1937年この公園が誕生したのです。近くの外国人墓地なども含めて国の名勝に指定されています。森林植物園も同様に甦った森でした。

木のない六甲山なんて、今や想像できないほど、市民に親しまれています。市街地からほど近いところに、こんなに立派な公園を造るなんてさすが神戸と思ったのですが、市民の知恵と努力の結果だと知り、ますます感心しました。
[PR]
by micho7 | 2008-11-25 21:03 | 紅葉2008 | Comments(0)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所以上。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは11年目。今年も頑張りま~す。
by micho7
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(91)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(28)
(26)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★鍵コメさん、コメントい..
by micho7 at 18:34
★tad64さん、コメ..
by micho7 at 12:52
いつもご活躍のご様子で何..
by tad64 at 11:13
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
一級建築士事務所 Co...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-09-08 10:00
ふるさと納税㉑ 抹茶と茶碗等..
at 2017-09-01 10:36
夏休みは、建国150周年のカ..
at 2017-08-15 13:04
第41回世界遺産が開かれ、イ..
at 2017-07-12 12:52
ふるさと納税⑳ 奈良県三宅町..
at 2017-06-01 17:22
ブログジャンル
画像一覧