タグ:ACCU国際セミナー ( 4 ) タグの人気記事
2016年 11月 23日
シンポジウム「シリア内戦と文化遺産」で司会
b0067283_1615938.jpg
紅葉真っ盛りの祝日の今日、東大寺の金鐘ホールでシンポジウムが開かれました。
テーマは、「シリア内戦と文化遺産」。今回は司会を務めました。
昨年、シルクロードのオアシス都市『パルミラの遺跡』の一部がISに破壊されました。
私は内戦前の2009年に訪れていたので、その後がとても気がかりでした。
シンポジウムでは、今年3月に政府軍が奪還し、いち早く遺跡に入ったポーランドの研究者が
跡形もなくなったベル神殿や、粉々になった博物館の彫刻などの写真を見せくれました。
その悲惨な様子に胸が詰まります。
しかし、一方で、今後の修復に使うためにデジタル画像を作ったり、現地の研究者を励ましたり
復興に向けた国際的な活動も始まっていました。ここからがユネスコの出番。
遠い中東の話と無関心にならず、思いを寄せて支援しなければならないと思いました。
[PR]
by micho7 | 2016-11-23 16:14 | 活動 | Comments(0)
2016年 01月 14日
ACCU国際セミナー、「造替の文化と世界遺産」で司会
b0067283_11552834.jpg奈良の春日大社では、昨年から今年にかけて、20年に一度の第60次式年造替(ぞうたい)が行われています。これは、本殿を建て替えることを言い、伊勢神宮の式年遷宮が隣の敷地に新社殿を建てる一方、同じ敷地に建てるのが春日大社の造替です。その間、仮殿を造って神様をお遷し、新本殿にお戻しします。これが遷宮です。奈良で開かれたタイムリーな話題のセミナーで司会を務めました。

b0067283_1158207.jpg
とは言え、世界遺産は現状変更が難しく、国宝の本殿を新築してもよいの?という疑問が・・・
春日大社では、国宝指定されてから、新しい材料で造り替えるのではなく、
使える部材はできるだけ残し、檜皮の屋根の葺き替えや柱の塗り直しを行うのだそう。
そこが、すべてを新調する伊勢神宮と大きく違い、国宝でも世界遺産でもない理由のひとつ。

なぜ、20年に一度なのか?という疑問に、前の権宮司(ごんぐうじ)である岡本さんは
 「3世代が同時に関われる。つまり、技術の継承である。
  大工さんだけでなく、檜皮を剥ぐ人、加工する人など名前は出ないけれど
  大勢の人が必要で、人を育てないと文化は残らない」 
とおっしゃいました。特に、最後の言葉が印象的で、今後を心配されていました。

コーディネータの筑波大学教授、稲葉先生によると、
 「発展した国の中で、すべてを造り替える文化は聞いたことがない」とのこと。

昨年は、京都の下鴨神社、上賀茂神社でも21年に1度の「式年遷宮」が行われました。
まさに、日本特有の伝統文化なのだと納得しました。

056.gif今年11月6日、春日大社では本殿遷座祭が行われ、造替が完了します。
[PR]
by micho7 | 2016-01-14 11:55 | 活動 | Comments(0)
2014年 02月 11日
ACCU奈良、文化遺産国際セミナーで講演しました!
b0067283_13284799.jpg
b0067283_13245076.jpg興福寺の五重塔が見えるならまちセンターで、「世界遺産、わたしが選ぶベストテン」と題して講演しました。ベトナムで作ったアオザイを着て、全身で旅を楽しむのが私のモットーとご挨拶した後、印象深い世界遺産を紹介しながら、その魅力を伝えました。後半は、「保存と活用」をテーマに、国士舘大学の澤田正昭先生並んで座談会。壁画の保存修復に携わる専門家です。ACCU奈良の西村所長がコーディネート。
072.gifマチュピチュで人数制限が始まるなど世界遺産の登録で人気が高まり、知ってもらうことは大切だが、一方で管理しながら守ることも重要。そのバランスについて考えなければないこと。
072.gif若草山でモノレールの設置が検討されているが、危機遺産になる可能性もあり、本当に必要なものかどうか、価値を知った上で、もっと議論を深めてほしい。
072.gif飛鳥・藤原では、地下の構成資産が多いが、それらを見せる保存はできないか?
ということなどをお話しさせていただきました。
[PR]
by micho7 | 2014-02-11 21:24 | 活動 | Comments(2)
2013年 02月 02日
奈良の国際セミナーで学んだ“たくみの技”
b0067283_11274397.jpg本場イースター島の石で彫られた20分の1の大きさのモアイ像です!(本物は平均で高さ5m、重さ20トン)世界遺産教室のスポンサーであるACCU奈良の国際セミナー「文化遺産を伝える“たくみ”の技」で司会をした時、講演された石工・左野勝司さんがご自分が彫られたものを見せてくださいました。左野さんは、石をたたいて50年以上。春日大社の石灯籠修復や高松塚古墳の石室解体を手がけた有名な職人さん。うつぶせに倒れていたモアイ像を15体並べて修復したのも左野さんの熟練した技と経験があったからこそ。講演では、「日本の石とイースター島の石を比べてください」と300名の会場の皆さんに凝灰岩や砂岩などを回します。見ると、ほとんど変わりません。「地球上の材質は同じ。ただ、その土地の気候風土によって変化するだけ。ですから、海外からどんなに良い石を持ってきても、日本の土地に合ってないものはすぐにダメになるのです」と、まるで石の気持ちを代弁してるかのようなお話しでした。

b0067283_11342751.jpg開始前に左野さんにご挨拶。握手させていただくと、分厚くて温かい手でした。「温かいですね」と言うと、「心もあったかいんや!」と笑いを誘う関西人。アンコールの修復も手がけられ、その理由を「カンボジアの人に裕福になってもらいたいから」と話されていたのが印象的でした。カンボジアに行く費用はご自分で負担されているそう。頭が下がります。
技を伝えることで、仕事が生まれ、完成したものを人が見に来ることで経済がうるおい、地元の誇れる文化が積み重なる。左野さんの熱いハートに学びました。
※左野さんが出演されたNHKの番組「プロフェッショナル」はこちら
[PR]
by micho7 | 2013-02-02 23:28 | 活動 | Comments(0)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは10年目。現在は、夏休みに訪れた小笠原紀行で~す。
by micho7
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(90)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(26)
(25)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:06
ナイトツアーで珍しいもの..
by A-HIMEKKO at 23:49
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 11:03
ジょーズの共食いに笑った..
by A-HIMEKKO at 11:14
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:55
小笠原諸島 ↓ そう..
by A-HIMEKKO at 17:45
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~他とは...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
家をつくることを考える仕...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
「富岡製糸場&国立西洋美術館..
at 2017-04-01 16:00
福井県・敦賀高校で世界遺産教..
at 2017-02-22 17:22
大阪市中央公会堂で、俳優・石..
at 2017-02-21 22:35
宇治茶シンポジウム in 京..
at 2017-02-19 20:30
「近畿歴史まちづくりサミット..
at 2017-02-18 17:13
ブログジャンル
画像一覧