2005年 12月 18日
かぎろひを観る会に参加! (奈良)
「東(ひむがし)の 野に炎(かぎろひ)の立つみえて かへりみすれば 月かたぶきぬ」
柿本人麻呂は、旧暦の11月17日にこの歌を詠みました。
大宇陀町ではその日にあわせて、「かぎろひを観る会」が開かれ、今年で34回目。

b0067283_2121127.jpg午前5:30
雪の降る中、100人以上が待っていました。東京からツアーバスで来た人も!無料で振舞われた葛湯や芋汁がありがたい♪
午前6:00
かぎろひは出ませんでした。完全な物好きですが、年に一度、こんな日があってもいいかなぁ。(笑)
※「かぎろひ」とは、厳冬のよく晴れた日、日の出1時間前に見られるオレンジ色の光のこと。
この日でなくても、2月ごろまでは見られるそうです。早起きしたら東の空に注目!
[PR]
by micho7 | 2005-12-18 21:22 | 奈良 | Comments(36)
Commented by motti at 2005-12-18 23:01 x
「かぎろひ」。へぇー、初めて知りました。バスツアーがあるほど有名なんですね。きっとキレイなんだろうな。アッエスキモー発見!さむそー!
Commented by panchan1121 at 2005-12-18 23:16
大宇陀までいったのですか? 元気ですねぇ。
この時期、空は澄んでますからね、。
Commented by mahorobanet at 2005-12-19 00:10
寒かったでしょう!
今年の寒さは、すごいです(^^ゞ
でも、今年は見れなかったんですね。
なかなかこの日にみれるのは、珍しいらしいです。
この季節だと違う日にかぎろひが見れることもあるようです。
Commented by tokimekiroman at 2005-12-19 00:38
「かぎろひ」って、知りませんでした!
柿本人麻呂の歌は好きなんですが。
それにしても、寒い中、がんばりましたね~!
Commented by ラナ at 2005-12-19 02:15 x
micho7さん、お久しぶりです。

やはり、行かれていたんですね、「かぎろひを観る会」に。眠く、寒かったことだと思います。特に今年は寒かったんではないでしょうか?

それにもかかわらず、観ることが出来ず残念でしたね。

私は、9年前にかぎろひを観ることが出来ました。そのことは、
http://blog.windstream.jp/rana/2004/12/post_15.html
にも、少し書いています。

その時もホント寒かったですが、幻想的なかぎろひを観られたり、温かいみそ汁、熱燗が振る舞われ、かぎろひコンサートなども催されたりとホントに良かった思い出があります。

Commented by papin at 2005-12-19 07:58 x
大宇陀の底冷えは、奈良県No.1です。それに加え、今シーズン一番の寒波のa.m.4:00!?その中での葛湯は五臓六腑に染渡る状態でしょう。本当にお疲れ様でした。
Commented by ro-shin at 2005-12-19 12:28
大宇陀と聞いただけでさむ〜
それも夜明け前の一番冷えるときに・・・・
micho7さんはお若いから耐えられるのでしょうね。
Commented by cowzoh at 2005-12-19 16:27
ひぇ~!寒そうです。寒そうじゃなくって超寒い~!なんでしょうが。
大宇陀町は寒いんでしょう。私なんて聞いただけでギブアップです。
Commented by dengakudan at 2005-12-19 17:41
ホントに寒そうですね。
丁度、大寒波も来ていたし、
大変でしたね。しかし、色々なところに
行かれていますね、大したものだ。ホント
Commented by hirospace at 2005-12-19 19:38
うん~、例え見られなくてもロマンティックな企画ですね。

夜明け前に、山の上に雲が走るとか・・いろんな現象が起きますね。
日の出前に東の空が赤く(オレンジ色)になるのとは違うのでしょうか?
Commented by sakusaku_fukafuka at 2005-12-19 20:26
かぎろひ
同じ早暁の光でも、かぎろひ=曙光というとなんか、壮大な古代のロマンを感じるのですから不思議ですよね~
Commented by m-family at 2005-12-19 21:15 x
すごい。これは、その日にその場所へ、実際に行かれたことに重要な意味があると思います。
貴方の記事で、こたつの中に居る私にも"かぎろひ"がはっきりとイメージできます。ありがとう。
夏にしかその丘に登ったことのない自分が恥ずかしい・・・・。
Commented by にわけん at 2005-12-19 22:13 x
こんばんはー。
恥ずかしながら「かぎろひ」って知りませんでした。
見れなかったのは残念ですが、やはり早起きしていくのは
気持ちがいいかも…
しかし、めちゃくちゃ寒そうですよねー!
Commented by sylphid-mave at 2005-12-19 22:52
う~ん、今年も難しかったようですね。

でも、沢山の人があつまってるようで、
人麻呂も草葉の陰で喜んでるかも  カナ

                    by kar
Commented by argon-l at 2005-12-19 22:55
温かそうに飲んでいるのは何かしら?豚汁とかでしょうか?(笑)
あったまるぅ~って表情をしていていいですね。(´▽`*)
朝5時半、雪の降る中…
そりゃ寒いですよね。(;´▽`A``
この頃、雪の中の動物園へ行くか悩んでいる最中でした。
Commented by skwakasaman at 2005-12-19 23:02
こんばんわ。
micho7さんの表題の写真が良く変わるので楽しみにしています。
今の写真グリーンのオーパーとよく似合っていて大人っぽく感じます。
寒い冬でも元気なお嬢さんですね(笑い)。
今年も残り少なくなりました。日々頑張って下さい。

Commented at 2005-12-19 23:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ユキ at 2005-12-20 01:01 x
「かぎろひ」ですか、初めて知りました。
大宇陀のほうでそんなイベントがあったのですね、是非一度見てみたいものですね。
Commented by micho7 at 2005-12-22 01:31
★ motti さん、コメントいただき、ありがとうございました。
私のような物好きは、どれほどいるのだろうと思って出かけたのですが、
人の多さに驚きました。まさか、東京からバスツアーが出ているとは!
いつか、絶対、見たいと思いました。
Commented by micho7 at 2005-12-22 01:32
★ panchan1121さん、コメントいただき、ありがとうございました。
去年は奈良からで遠かったのですが、今年は少し近くなったので、
珍しく早起きして出かけました。でも、この日に限って雪とは!!
来年の楽しみが増えました♪
Commented by micho7 at 2005-12-22 01:34
★mahorobanetさん、コメントいただき、ありがとうございました。
快晴で寒い日の早朝なら、2月ごろまで見られるそうです。
でも、その時にうまく早起きできるかどうか、自信がありません。(笑)
でも、いつかは見てみたいです♪
Commented by micho7 at 2005-12-22 01:36
★tokimekiromanさん、コメントいただき、ありがとうございました。
峠を越えた途端にすごい雪で、帰りは大丈夫だろうかと心配になりました。
かぎろひを見れば、柿本人麻呂の気持ちに近づけるでしょうか?(笑)
Commented by micho7 at 2005-12-22 01:39
★ ラナ さん、コメントいただき、ありがとうございました。
寒いだろうとは思っていましたが、まさか雪が積もっているとは想定外でした!(笑)
実際に、ご覧になったのですねぇ。うらやましいです~
Commented by micho7 at 2005-12-22 01:46
★papinさん、コメントいただき、ありがとうございました。
大宇陀は雪深いところなのですね。
橿原あたりにおりてくると、雪はまったくありませんでした。
ここで飲んだ葛湯と芋汁に、ずいぶん助けられました!
Commented by micho7 at 2005-12-22 01:48
★ ro-shinさん、コメントいただき、ありがとうございました。
早起きは超がつくほど苦手なので、夜はほとんど寝ないで起きていたのです。
久々に、頑張りましたぁ。(笑)
Commented by micho7 at 2005-12-22 01:50
★ cowzohさん、コメントいただき、ありがとうございました。
超・寒かったです。あまりの寒さに眠気も吹っ飛ぶといった感じでした。(笑)
Commented by micho7 at 2005-12-22 01:51
★ dengakudanさん、コメントいただき、ありがとうございました。
朝から夜から、奈良から京都からと、神出鬼没の私です。(笑)
Commented by micho7 at 2005-12-22 02:05
★ hirospaceさん、コメントいただき、ありがとうございました。
日の出1時間ほど前に、空がオレンジ色になる現象で、朝焼けとは違うそうです。
これぞロマンですねぇ。
Commented by micho7 at 2005-12-22 02:07
★ sakusaku_fukafukaさん、コメントいただき、ありがとうございました。
古代の人と同じ気持ちを味わえるような気がして、素敵なイベントです。
Commented by micho7 at 2005-12-22 02:10
★m-family さん、コメントいただき、ありがとうございました。
主催者の方が、例え、かぎろひが見られなくても、
ここに皆さんが集まって、出会いがうまれることに意味がある、と話していました。
Commented by micho7 at 2005-12-22 02:11
★ にわけん さん、コメントいただき、ありがとうございました。
前日の天気予報で覚悟はしていましたが、めちゃくちゃ寒かったです。
車にもどったら、足先が氷のようになっていました。
Commented by micho7 at 2005-12-22 02:13
★ sylphid-maveさん、コメントいただき、ありがとうございました。
柿本人麻呂さんは、現代でも大人気です。
まさか、これほど歌が語りつがれるとは、ご本人は思っていたのでしょうか?(笑)
Commented by micho7 at 2005-12-22 02:16
★ argon-lさん、コメントいただき、ありがとうございました。
私が飲んでいるのは、芋汁です。すりおろしたお芋がたっぷり入っていました。
おかわりもしたんですよ!(笑)
Commented by micho7 at 2005-12-22 02:20
★skwakasamanさん、コメントいただき、ありがとうございました。
もともと、出歩くのが好きなのですが、奈良に来てますます加速したようです。(笑)
今週末は、雪の撮影に行こうかと、張り切っています♪
Commented by micho7 at 2005-12-22 02:25
★鍵コメさん、コメントいただき、ありがとうございました。
来年こそは、見えるといいですね!
HPでは、四季折々の山のお写真を楽しませていただきました♪
Commented by micho7 at 2005-12-22 02:27
★ ユキ さん、コメントいただき、ありがとうございました。
来年は、ご一緒しましょう!(笑)
ちなみに次回は、平成19年1月5日だそうです。
<< 明日香村で、しめ縄作り 「春日若宮おん祭」、今年のお渡... >>



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所以上。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは11年目。今年も頑張りま~す。
by micho7
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(93)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(28)
(26)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
歴史探偵の気分になれるウ..
by omachi at 11:33
★Kiwi-nickさん..
by micho7 at 14:27
あけましておめでとう御座..
by Kiwi-nick at 22:55
★鍵コメさん、コメントい..
by micho7 at 18:34
★tad64さん、コメ..
by micho7 at 12:52
いつもご活躍のご様子で何..
by tad64 at 11:13
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~レトロ...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
pure + simpl...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-12-31 19:12
第4回世界遺産サミットが石見..
at 2017-11-09 18:12
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-09-08 10:00
ふるさと納税㉑ 抹茶と茶碗等..
at 2017-09-01 10:36
夏休みは、建国150周年のカ..
at 2017-08-15 13:04
ブログジャンル
画像一覧