2007年 10月 15日
灘のけんか祭り、いざ参上 (兵庫)
b0067283_3513390.jpg
姫路で最大の祭り、灘のけんか祭りに行ってきました。(県指定無形民俗文化財)
す・す・すご~い!!屋台の豪華さはもちろん、土煙をあげての練り合わせは、迫力満点。
控えている屋台の写真を撮ろうと近づいた途端、ふんどし姿の男性たちが鼻息荒く歩き出し、
逃げ場を失った私は、言葉も出ず、肩をすくめて通り過ぎるのを待ちました。こわかった~
それに、会場に入りきらない人の数にもびっくり。お旅山のはるか頂上までびっしりなんです。
奈良では、こんな激しい祭りは見たことありませんでしたから、ただただ魅了されました。
[PR]
by micho7 | 2007-10-15 23:51 | 兵庫 | Comments(12)
Commented by 浜名湖うなぎ at 2007-10-16 07:16 x
「灘のけんか祭り」ですか。写真からも勇壮な雰囲気が伝わってきます。 いいですね。祭り! 大好きです。祭り!
だんだん、参加する祭りから見る祭りに変わりつつある自分が少し寂しいけど、やはり血が騒ぎますね。
Commented by 朱雀 at 2007-10-17 17:10 x
若い兄さんたちが威勢良く担ぎます、押し合いしながら優劣を競いますが、重いので持ち上げるのがやっとと言った感じです。祭りへの参加者を確保するのが大変、大阪の岸和田も同じですが正月に帰らなくても祭りには帰らないと肩身が狭いようです。 岸和田は平日では人が集まらないし、観光上の理由もあって休日開催になっています。
Commented by nick at 2007-10-18 13:42 x
画像を見ただけでも迫力が伝わってきますです。
Commented by 京都暗記帖の浜田 at 2007-10-18 22:27 x
 このお神輿って結構大きいですね。凄いってゆうのが、写真から十分伝わってきます。土地が祭りを育てる、人を育てるってゆうのが、よくわかりますね。michoさんも勇壮にならはったりして・・・。
Commented by micho7 at 2007-10-24 15:33
★浜名湖うなぎ さん、コメントいただき、ありがとうございました。
いや~、すごかった~!!
話には聞いていましたが、これほどとは思いませんでした。
電車を降りた途端に感じるワクワクする雰囲気がいいですね。
Commented by micho7 at 2007-10-24 15:35
★朱雀さん、コメントいただき、ありがとうございました。
今の時代、お祭りを維持していくのは大変なんですね。
そういえば、私の田舎の祭りも、今年から週末になりました。
でも、これで帰省しやすくなりました。
Commented by micho7 at 2007-10-24 15:36
★ nick さん、コメントいただき、ありがとうございました。
土煙が上がっていたのには驚きました!!
Commented by micho7 at 2007-10-24 15:38
★ 京都暗記帖の浜田 さん、コメントいただき、ありがとうございます。
住む場所それぞれで、その土地の気質を身に付けているかもしれませんね。
1年後の私はどうなっているか・・・?(笑)
Commented by 灘の宇 at 2008-10-24 23:22 x
朱雀さんのコメントで「祭りへの参加者を確保するのが大変」とありますが、こと灘に限っては全くそのようなことはありません。担ぎ手がいなくてアルバイトを雇っている祭りもあるようですが、灘では地元の人、今は灘を離れて暮らしているが祭りに帰ってくる人が担ぎたくても担げないほど人が多いのです。また、「祭りには帰らないと肩身が狭い」のではなく、灘で生まれ育ったものは、盆、正月は帰らなくても、祭りには何があろうと帰ります。何しろ祭りを中心に一年が回っている土地柄です。お節よりも祭りの料理にお金をかけます。私も大学までは、灘の実家におり、就職してから阪神間に住んでおりますが、祭りには必ず有給を取って帰ります。祭りに有給取って休むのは当たり前のことなのです。何しろこの日のために、一年間働いているといっても過言ではありません。「仕事で祭りもせんと何が男や!」ってかんじです。だから、灘祭りが参加者の利便を考えて、土日開催になるなんてありえないでしょう。
地元から離れて暮らしていても金木犀の香る祭り月の10月になると、そわそわして心臓の鼓動もはやまります。
Commented by micho7 at 2008-10-25 11:09
★ 灘の宇さん、コメントいただき、ありがとうございます。
地元の方から貴重な情報をいただき、勉強になりました。
それだけ、地元の人たちが一丸となれるものがあるというのは、すごくうらやましいです。
だからこそ、灘のけんか祭りは素晴らしいのですね!
私の田舎にも祭りがありますが、毎年母から「祭りがあるよ!」と連絡がくるのですが、
故郷を離れてからは見たことがありません。
さほど有名ではありませんが、久しぶりに見てみたくなりました!
Commented by パンダ at 2014-11-10 10:31 x
灘の宇さんが、言っているように金木犀の香りがしてきたら、祭りが近付いてきたなとそわそわするのが播州人でしょうね。灘祭りを現地で見たらものすごい迫力に魅了され、ファンになる人は多いでしょうね。腹の底に響く太鼓の音、あの賑やかさに興奮して血が騒ぎます。
Commented by micho7 at 2014-11-10 16:05
★ パンダさん、コメントいただき、ありがとうございます。
祭りにかける人々の思いが強いからこそ、魅了されるのですね。
あの時の興奮が蘇ってきました!!
<< かずくん、1歳のバースディ 赤膚焼(あかはだやき)は、奈良記念! >>



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所以上。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは11年目。今年も頑張りま~す。
by micho7
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(93)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(28)
(26)
(23)
(23)
(21)
検索
最新のコメント
歴史探偵の気分になれるウ..
by omachi at 11:33
★Kiwi-nickさん..
by micho7 at 14:27
あけましておめでとう御座..
by Kiwi-nick at 22:55
★鍵コメさん、コメントい..
by micho7 at 18:34
★tad64さん、コメ..
by micho7 at 12:52
いつもご活躍のご様子で何..
by tad64 at 11:13
★ A-HIMEKKOさ..
by micho7 at 14:41
★ tad64さん、コメ..
by micho7 at 14:40
真夏の新年を迎えられたん..
by A-HIMEKKO at 16:18
あけましておめでとうござ..
by tad64 at 21:58
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~レトロ...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー
pure + simpl...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
最新の記事
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-12-31 19:12
第4回世界遺産サミットが石見..
at 2017-11-09 18:12
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-09-08 10:00
ふるさと納税㉑ 抹茶と茶碗等..
at 2017-09-01 10:36
夏休みは、建国150周年のカ..
at 2017-08-15 13:04
ブログジャンル
画像一覧