<   2009年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
2009年 12月 31日
八幡浜ちゃんぽん⑨ 浜味館あたご、年越しにもちゃぽん?
b0067283_17383030.jpg故郷・愛媛に帰省するたびに食べ歩いてきた八幡浜ちゃんぽん。今年最後に紹介するのは、浜味館あたごです。1階は生け簀のある料亭(↓)、2階と3階は披露宴もできる宴会場、八幡浜で知らない人はいない店。でも、ここでちゃんぽんが食べられることはあまり知られてないかもしれません。何しろ、1日10食という限定メニューなのです。
b0067283_1740013.jpg高級感のある和の器に、存在感のあるエビとじゃこ天、短冊切りのイカが透き通ったスープから見え隠れしています。大きめのシイタケがまろやかなスープを作り、一方で、香ばしく炒められた野菜や豚肉が基本の味を守っています。値段はちょっと高級で800円。水槽の鮑やエビを見ながら上品に食べるちゃんぽんは、お客さんが来た時に案内したいですね!
※営業時間11:00~21:00 無休 駐車場あり 店のHP
限定メニューですので、電話してから行くことをお勧めします。

058.gif評価(3点満点・・・味072.gif072.gif 値段072.gif 居心地072.gif072.gif

056.gif今年も「KOTOコレ」をご覧いただき、本当にありがとうございました。
おかげさまで、毎日、姫路城を眺めながら、充実した一年を過ごすことができました。
来年は「KOTOコレ2010」として、さらにパワーアップしてお送りしますので、
どうぞよろしくお願い致します。2010年が皆様にとってよい年になりますように。
ちなみに、八幡浜では大晦日にちゃんぽんを食べる!と言いたいところですが、
うちでは普通に日本そばを食べていましたよ。(笑)
[PR]
by micho7 | 2009-12-31 17:36 | 愛媛(故郷)
2009年 12月 30日
締めは、尾道ラーメンで! (広島)
b0067283_16413616.jpg旅の最後はグルメでしょう!全国的に有名になった尾道ラーメン。瀬戸内の小魚を使った濃厚な醤油味のスープに、豚の背脂が浮かんでいるのが特徴だそうです。
1947年創業の最も有名な老舗「朱華園」に行きました。長い列ができていたので、浄土寺に寄った後に再び訪れました。
b0067283_17284286.jpg小魚は使ってないそうですが、色の濃い醤油スープに、テカテカした脂が浮かび、こってりしてそう。でも、意外とあっさりしていて、平打ち麺との相性もよく、一気に食べてしまいました。こうして、味を思い出しながらブログを書いていると、また食べたくなってきました(笑)。今治の焼き鳥に始まり、尾道ラーメンで締めくくった「しまなみ海道」の旅。2010年は瀬戸内の自然とグルメに癒されてくださいね。
[PR]
by micho7 | 2009-12-30 16:41 | 広島
2009年 12月 29日
しまなみ海道⑩ 浄土寺、尾道にある国宝の寺 (広島)
b0067283_1634585.jpg坂の町として知られる尾道。急な坂を上ったところに浄土寺がありました。聖徳太子創建と伝えられ、鎌倉時代末期に建立された本堂(←写真・左)と多宝塔(写真・右)は国宝です。境内ではハトを追いかける子どもたちがいて、息子も負けずに駆け出しました。のどかな時間が流れていました。

b0067283_16375787.jpg(←)名勝の浄土庭園もあり、係りの人の案内で見学しました。一部、工事中で視界が狭くなっていましたが、白砂に緑が映える趣きある庭でした。書院や四季を描いた襖絵も見せてくれます。
b0067283_16382014.jpg(→)もっぱら息子の興味は、近くを走る山陽本線。寺へ続く石段に腰をおろし、電車が来るのを待ちました。線路の向こうは瀬戸内海、そして、尾道大橋。映画の1シーンのよう。
[PR]
by micho7 | 2009-12-29 16:34 | 広島
2009年 12月 28日
しまなみ海道⑨ 橋を渡れば映画の世界
b0067283_16304419.jpg因島から向島へ渡る因島大橋です。1983年、本州四国連絡橋の最初の吊り橋として完成し、当時、中央支間長770mは日本最長でした。しまなみ海道の特徴の一つは、徒歩や自転車でも通れるということ。上下2段になっていて、上が自動車専用、下が歩行者・自転車専用。これなら、安心ですね!
b0067283_16324241.jpg最後は、向島と本州を結ぶ橋。尾道大橋と新尾道大橋が平行して架かっています。この写真は、尾道にある国宝の寺、浄土寺から撮りました。大林宣彦監督の映画ロケ地でもあります。茶色のトタン屋根が哀愁漂うセピア色の雰囲気を醸し出し、昔見た映画を思いおこさせます。ちょうど、橋を渡り終えた時、雨がポツポツと落ちてきました。
[PR]
by micho7 | 2009-12-28 16:29 | 広島
2009年 12月 27日
しまなみ海道⑧ 向上寺、瀬戸内を望む三重塔 (広島)
b0067283_16542541.jpg広島県に入りました。生口島は平山画伯の故郷でもあり、彼の美術館や耕三寺といった観光名所があります。今回は、そこから少し離れた高台にある向上寺(こうじょうじ)を訪れました。
小さな境内から階段を上ると、室町時代に建てられた三重塔があります。しまなみ海道の島々で唯一の国宝建築です。やや小ぶりな塔ですが、瀬戸内を望む絶好のロケーション。周囲には遊歩道もあり、気持ちよい風が吹いていました。
b0067283_16555873.jpg

[PR]
by micho7 | 2009-12-27 16:43 | 広島
2009年 12月 26日
しまなみ海道⑦ 時代を塗り変える斜張橋
b0067283_1542668.jpg愛媛県の大三島と広島県の生口島を結ぶ多々羅大橋(←)。逆さ扇を2つ並べたような形の斜張橋で、中央支間長(塔と塔の距離)890mは、1999年の完成当時、世界最長でした。(↓)生口島と因島を結ぶ生口橋もケーブルで橋を支える斜張橋。91年の完成当時は世界最長。こうして、橋の歴史が塗り替えられていったのです。
b0067283_15483962.jpg

[PR]
by micho7 | 2009-12-26 15:42 | 広島
2009年 12月 25日
しまなみ海道⑥ 大山祇神社は、武具の宝島
b0067283_17213596.jpg大三島で最も有名な場所は、大山祇(おおやまずみ)神社でしょう! 全国に1万社余りある山祇神社、三島神社の総本社。中でもその名を高めているのは、刀剣や甲冑などの国宝8件、重要文化財75件の収蔵品。宝物館で見た源義経の鎧は、模様までしっかり残っていました。
b0067283_19503858.jpg境内をより神聖な雰囲気にしているのは、神社を包むように存在するクスノキです。38本が国の天然記念物。(←)これは、樹齢3000年、日本最古の楠。能因法師が雨を祈願したところ、伊予国に3日3晩雨が降ったことから、雨乞いの楠と呼ばれています。
b0067283_17231817.jpg(→)「小千命(おちのみこと)御手植えの楠」は樹齢2600年。境内の中央にドデーンとあり、神社のシンボルです。もし1回だけ島に下りるなら間違いなくココです。
[PR]
by micho7 | 2009-12-25 15:52 | 愛媛(故郷)
2009年 12月 24日
しまなみ海道⑤ 展望台から眺める橋
b0067283_14442545.jpgしまなみ海道の見所の一つは、各島に架けられた様々な橋。これは、伯方・大島大橋。カレイ山展望台からは、水軍城があった能島も見えます。
地図b0067283_1450927.jpg

b0067283_14452198.jpgb0067283_1524099.jpg





鼻栗展望台から撮影した大三島橋。この辺りは潮の干満差が激しく、鼻栗瀬戸の潮流と呼ばれています。平山さんのスケッチポイントでした。

[PR]
by micho7 | 2009-12-24 15:36 | 愛媛(故郷)
2009年 12月 23日
しまなみ海道④ 来島海峡の急流体験!
b0067283_9374270.jpg今度は、観潮船に乗り、海からアプローチ。海風を受けながら、ぐんぐんスピードを上げて来島海峡大橋に近づいていきます。頭上に引かれた巨大なライン。実は、愛媛でアナウンサーをしていた時、工事中のこの橋のキャットウォークから恐々、生中継しました。その橋も今年で10周年。立派に完成したなぁ。
b0067283_9343714.jpg来島海峡は、鳴門海峡、関門海峡とともに日本三大急潮の一つ。ポイントに行くと、小島の周囲でゆっくりと渦巻いているのが分かりました。時間帯によっては、落差が最大2メートルになるそうです。情報のない時代、昔の人はここを渡るのに苦労したことでしょう。しかも、村上水軍の拠点でもあります。時代絵巻に思いを馳せました。

b0067283_9353265.jpg
今治の造船業発祥の地、波止浜湾にも行きました。林立するクレーンと製造過程の大型船が何隻も並び、今も現役であることが分かります。改めて、造船で発展してきた街の歴史を実感しました。水軍から造船、そして、世界初の3連吊り橋まで来島海峡を知るには、最適の急流体験でした。
<来島海峡急流体験>
★道の駅「よしうみいきいき館」でチケットを買います。
★一般(中学生以上):1,000円 小学生:500円 小学生未満:無料
★所要時間は約40分。1日に何回か出航しますが、渦の大きさは異なります。
ただし、12月~2月は団体予約のみ。詳しくはHPをご覧ください。

[PR]
by micho7 | 2009-12-23 12:41 | 愛媛(故郷)
2009年 12月 22日
しまなみ海道③ 来島海峡大橋、糸山公園から望む
b0067283_16384389.jpg
しまなみ海道シリーズ再開です。
愛媛と広島を結ぶ「しまなみ海道」。愛媛の玄関口は、今治市です。 →地図
最初に現れる橋は、来島海峡大橋。3つの長い橋でできた世界初の「3連吊り橋」で、全長は4km以上! この橋を望むお薦めの場所は、大島の亀老山と糸山公園(今治市小浦町)です。b0067283_923431.jpg
糸山公園は市街地の北約7km、ループ橋を渡った先の小高い丘にあります。駐車場で降りて小道を登ると、すぐ間近に橋脚が迫って見えました。真っ青な空、真っ白な橋、橋の下を行き交う船。しばらくぼ~っとしたい、そんな風景です。
展望台には、先日亡くなった平山郁夫画伯の「しまなみ海道五十三次スケッチポイント」の石碑もありました。平山画伯の故郷は、しまなみ海道の生口島。ご冥福をお祈り申し上げます。
[PR]
by micho7 | 2009-12-22 16:37 | 愛媛(故郷)



ようこそ、「KOTOコレ」へ♪ 京都市で2人の子供を育てながら、世界遺産を巡っています。訪問数は400カ所以上。日本イコモス国内委員会会員です。ブログは11年目。今年も頑張りま~す。
by micho7
インフォメーション
<自己紹介>
micho7こと久保美智代
愛媛出身のアナウンサー
愛媛朝日テレビに入社
「ニュースステーション」の桜中継でデビュー♪
2003年9月から奈良在住
2007年9月から兵庫在住
2011年5月から京都在住
詳しいプロフィール

活動歴&お問い合わせ

<趣味>
世界遺産の旅&お寺巡り
世界遺産検定「シルバー」

<WEB>

300ヵ所以上の世界遺産をオリジナル写真で紹介


旅の詳細をブログで報告

Mamaアナの子育て日記
出産前後20ヵ月の記録

<活動>
朝日旅行・大阪支店
月1回の定期講座「世界遺産をもっと楽しもう!」
随時、受講生募集中

神戸新聞文化センター
「世界遺産の歩き方」
三宮KCCでも講座を開催

<連載>
美智代の古都便り
全50回の古都リポート
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 02月
2017年 01月
more...
記事ランキング
カテゴリ
はじめに&自己紹介
奈良
京都
兵庫
大阪
滋賀
和歌山
三重
岡山
広島
徳島
愛媛(故郷)
日本(それ以外)
小笠原諸島
知床(北海道)
白神山地(青森/秋田)
平泉(岩手)
白川郷・五箇山(岐阜/富山)
熊野古道(奈良/和歌山)
姫路城(兵庫)
石見銀山(島根)
富士山(静岡/山梨)
富岡製糸場(群馬)
長崎の産業遺産&教会群
五鬼物語
山辺の道
四国八十八ヵ所巡礼
西国三十三ヶ所巡礼
桜2013
桜2012
桜2011
桜2009
桜2008
桜2007
桜2006
桜2005
紅葉2011
紅葉2008
紅葉2007
紅葉2005
紅葉2004
お水取り
なら燈花会
東山・花灯路
嵐山・花灯路
イルミネーション
活動
世界遺産紀行
番外編
イクメン日記
タグ
(96)
(93)
(72)
(57)
(57)
(41)
(38)
(37)
(32)
(31)
(31)
(30)
(29)
(29)
(29)
(28)
(26)
(23)
(23)
(21)
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ライフログ
↓私の寄稿(p22)
↓私の寄稿(p67~)
↓私の寄稿(p98~)
↓私の旅が掲載P63
フォロー中のブログ
水族館ふりーく
海のまさやんの部屋
日々。生きる現代文学
長生きも芸のうち日記
KOBECCO
自己証明~私はここにいるよ~
陶芸ブログ ぶらり
大和の国から…
Enjoy Vancou...
hamai フォトスタジオ
自然な写真
テキトー日記
ものろーぐ Photo
ファンキーモンキーな旅人...
「古都」大津 湖国から
MTBと写真のblog
花のように・・・。
裏のお山で雪とたわむる ...
そらいろ日記。
新世界遺産への道~レトロ...
喜楽喜楽(きらきら)家族
sylphid
あやのとっておきスウィー...
こぼれ花
おしかちゃん
仏像工房せいかつ
タッドの気まぐれフォト
アメリカでの生活 - B...
日々是幸福
散水館
http://ポンデ...
立呑屋
福井頑張ろっさ
いっちょかみ!写真館
ファイト~
まほろばの国から(写真館)
金沢発ときめき浪漫
風景と花の写真-2
旅の記憶~関西・奈良メモ
the Sky over...
くつきの森を応援しよう 
luckyの一期一会
住職敬白
須賀人のちょっといい話!
花遍路
心のままに 感じるままに2
京都写真(Kyoto P...
MI-CHIN'S BLOG
朱雀の夢ものがたり
イーハトーブの新米百姓。
あすかびより
たぬ代とだんなのブログ
Pilgrim 東西南北...
日刊エキブロ新聞
~風吹くままに 心のままに~
東京の今
美智代の世界遺産紀行 ~...
PUIの日常
B-notes
Tolliano Riv...
めし ときどき おやつ
Cecile Story
空と海の物語~from奄...
安曇野カンポンLIFE 
うさぎの気まぐれ日記
京都グルメタクシー おい...
Coo Planning...
久米さんの科学映像便り
MASAのあれこれ
RGB256
管理人ブログ2*Life...
和む由もがな
「大門玉手箱…の箱」
LOVE IS ALL,...
留学エージェント【コネク...
Amici Vini I...
外部リンク
その他のジャンル
最新の記事
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-12-31 19:12
第4回世界遺産サミットが石見..
at 2017-11-09 18:12
世界遺産写真展、島根県大田市..
at 2017-09-08 10:00
ふるさと納税㉑ 抹茶と茶碗等..
at 2017-09-01 10:36
夏休みは、建国150周年のカ..
at 2017-08-15 13:04
ブログジャンル
画像一覧